成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第16話4

2010年10月23日 01:07

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第16話4

成均館スキャンダル第16話は 、ユンヒの秘密を知ったソンジュン(ユチョン)の行動、影でユンヒを守るジェシン(ユ・アイン)、ユンヒとソンジュンの初夜、片思いに苦しむジェシン、チョソンのユンヒへの告白、 成均館に戻ったソンジュン、ユンヒとソンジュンの廣柑製、ソンジュンとジェシンの戦い、王様の密名などを描いています。
成均館スキャンダル第16話 、この内容を12回に分けて、あらすじを書く予定です。
ジェシンとヨンハの友情も見逃さないように・・・
韓国ドラマにおいて、中盤は物語りが増えてきて、登場人物の隠れた性格や事件の解決のための動きが始まります。
成均館スキャンダル第15話と16話は後半にかけて重要なポイントになりますので、一人一人の行動に集中してください。
韓国ドラマの特徴とは言えないけど、ここまで来ると、男女主人公の甘いラブストーリがあるはずだけど…
成均館スキャンダルあらすじ第16話Ⅳ編ではユンヒとソンジュンのドキドキ初夜を がポイントになります。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第16話Ⅳ編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第16話Ⅳ

ユンヒは布団の中、ソンジュンは机の前、二人は気まずい雰囲気になれずに…

成均館16-4-1 ユンヒ

ユンヒは両手でかけ布団を持って、ドキドキ(?)しているが、ソンジュンは無理して本を読むふりをしている。
気まずい雰囲気に先に口を開いたのはユンヒ。

成均館16-4-2 ユンヒ

“明かりを消さないと眠れませんが…”とユンヒが勇気を出してソンジュンに声をかける。

成均館16-4-3 ソンジュン

“私は今日、読まないといけない本をまだ、読んでないので、私に構わず、先に寝て欲しい。”ソンジュンは自分の気持ちを押さえて、なるべく、自然な感じを保つために努力している。
ソンジュンが明かりを消すつもりがなさそうだし、どうせ眠れそうもないし…
でも、ユンヒは布団中に入る。
布団の音がすると、ソンジュンは真正面には見れないけど、瞳をずらして、ユンヒの行動に気を付けている。
ユンヒが急に体を起こすと、ソンジュンは急いで本に視線を移す。

成均館16-4-4 ユンヒ

“私も、むしろ、本でも読んだ方が良いのかと…”とユンヒは本棚に向かう。

成均館16-4-5 ソンジュン

“先、渓谷でのことだけど…だから、水に落ちる前に…”
ソンジュンはユンヒに話をかけるけど、ソンジュンの本の中には以前、ヨンハから貰った赤本(春花)があり、それを見つけたユンヒは…

成均館16-4-6 本

ユンヒが開いた本には未成年者禁止の…

成均館16-4-7 ユンヒ

それを見て、驚いているユンヒには気が付かず、ソンジュンは話を続ける。
“私に話したいことがあると言ってなかったけ?!”
ユンヒは怒った顔でソンジュンを見るが、ユンヒを見ていないソンジュンは気が付かない。

成均館16-4-8 ソンジュン

“私は重要な話ではなかったのかなと思って…忘れる前に話しておいたほうが良いと思うけど…”
ユンヒは“イ・ソンジュンサンユ(学問を共にする友たち)”とソンジュンを呼ぶ。
ソンジュンはユンヒが渓谷のことでも話すかと期待を持って、ユンヒを真っ直ぐ見ることができず…

成均館16-4-9 ユンヒ

ユンヒは本を片手に、“主にこんな本を読んでいるみたいよね?!”話すユンヒを見たソンジュンは?!

成均館16-4-10 ソンジュン

“そ…それはヨンハ先輩から貰った…それが何でそこに…”と言いながら、立ち上がり、ユンヒからその本をとろうとする。

成均館16-4-11 ユンヒとソンジュン

“私はなんか凄い本でも読んでるのかなと思っていたけど…”と言いながら、ソンジュンに本をとられないように逃げるが…
“一日も休まず、そんなに一生懸命に読んでいる本は何か気になっていたけど…”

成均館16-4-12 ソンジュンとユンヒ

二人は倒れてしまい、それでも、本の取り合いは続く…

成均館16-4-13 ソンジュン

本のことだけを考えていたソンジュンはユンヒを力で倒して抑えていたが…

成均館16-4-14 ユンヒ

ソンジュンは“私がその本を誰のせいで…”と話していたが、ユンヒが自分を見ている視線が可笑しいと気付き、ソンジュンは微妙な体勢に驚く。

成均館16-4-15 ソンジュン

体を引き起こしたソンジュンは壁の方に下がるけど…
ユンヒも体は起こしたものの、微妙な雰囲気を変えることができない。

成均館16-4-16 ユンヒ

緊張した声でユンヒは“だから、私が早く明かりを消して寝ようって…”話す。
(実はこの言葉がもっと可笑しくないかと思ったけど、一瞬、笑いが飛びました。)

成均館16-4-17 ソンジュン

ソンジュンはユンヒから目を逸らしたまま、緊張しているのはユンヒと同じ…

成均館16-4-18 ユンヒ 
成均館16-4-19 ユンヒ

明かりを消し、ユンヒは布団の中で、ソンジュンは布団なしで、寝ていたけど、ソンジュンが気になるユンヒは掛け布団をソンジュンに掛ける。

成均館16-4-20 ソンジュン

ユンヒがソンジュンに布団を掛けると、ソンジュンは“私は大丈夫。”と言うが、ユンヒは返事がない。
ソンジュンは起き上がり、“でも、私は男であるけど、君は女の体だから…それに、今日は水の中に…”と言うのに…
ユンヒは“以前、島に行ったとき、水にちょっとだけ入ったのに、一晩中、熱風邪になった男が誰だったかしら…”と話しながら、ソンジュンを見る。

成均館16-4-21 ソンジュン

ソンジュンは答えができず、ユンヒから眼を逸らすだけ…
笑顔のユンヒは“私は大丈夫?!”と言って、敷布団を体でくるくると巻く。

成均館16-4-22 ユンヒ

顔だけ出したユンヒは“こんな風に巻いて寝れば良いから…”と笑っている。

成均館16-4-23 ソンジュン

ユンヒの姿を見たソンジュンも思わず笑ってしまう。

成均館16-4-24 ユンヒ

二人はお互いを見て笑っている。

成均館16-4-25 ソンジュン

ソンジュンは何の心配も悩みもないそうな顔で幸せそうに笑っていた。
“いつからだったの?”と聞くソンジュンの話を聞いているユンヒ。

成均館16-4-26 ユンヒ

“そんなに綺麗な顔を男の服で隠していたのは?”ソンジュンの質問に答えないゆんひが気になったソンジュンは“話しにくいことなら答えなくても…”と言うソンジュンの話を止めてユンヒは“病気をしている弟がいると話したことがあるけど…”
ユンヒが口を開くとソンジュンはユンヒの話を真剣に聞いている。
“薬代がなくって、薬代代わりにビョンブ(病気の帳簿)を書いたら、医員が貸し本屋のファン家から仕事を持ってきてくれた。”
ソンジュンはユンヒの苦労が伝わるような気がして…
“その時が、父が亡くなって、2年くらい後なので、私が12歳頃だったかな?!”
静まっていく雰囲気にソンジュンは…

成均館16-4-27 ソンジュン

“キム・ユンシクは弟の名前を借りたものか?”
“そのようになってしまった。”とユンヒが答える。
“なら、本当の名前は…”

成均館16-4-28 ユンヒ

“キム・ユンヒ、キム・ユンヒなの私の名前は…”
“キム…ユンヒ”
二人はこのように朝まで話を続けていたのでは?
お互いのことを知っているようで知らない二人、好きなのに口に出せなかった言葉!

成均館16-4-29 ソンジュンとユンヒ

二人は朝が来るまで、お互いに顔を見て話すだけで幸せだったのでは…

次回の成均館スキャンダル あらすじ16話Ⅴもお楽しみに…

関連記事


コメント

  1. miracleゆちょん | URL | -

    すてきです~!

    15話に引き続き、今回も細かくわけて書いていただいて、ありがとうございます。じっくり読めて、韓国博士さんの的を得た解説もついていて、
    ほんとにソンジュンと同じく幸せな気分になりました!
    ほんとにすてきですね。
    このあとも、よろしくお願いします。

  2. 韓国博士 | URL | -

    Re: すてきです~!

    miracleゆちょん さん こんばんは。
    なるべく成均館スキャンダル第17話が始まる前に、月曜になる前に、成均館スキャンダル第16話を書いていますが、少し、疲れたせいか、集中力が落ちています。
    でも、皆様の応援のメッセージを呼んで、頑張っています。
    これからもよろしくお願いします。
    いつも輝く今日を見つけますように…v-269

  3. イチゴ | URL | 6mstkf0M

    好きシーンその①

    韓国博士さま、こんばんは(*^_^*)!

    16話は12回にもわけて丁寧にあらすじを書いて下さるそうで、ありがとう
    ございます。でも読ませていただく方は嬉しいのですが、作業にお疲れでは
    ないでしょうか?
    つたないコメントで少しでも疲労が回復して下されば嬉しいです。

    やはり好きな場面のコメントにしたかったので4)を選びました。
    ドキドキな展開が好みで選んだのではなく、この時のソンジュンの態度と言うか
    言葉に器の大きさを感じたからです。
    もし私がソンジュンなら女を隠していた事を許しはしますが、まずそのせいで
    ユンヒが言ってくれなかった事で、自分が男色で苦しんで苦悩した事などで
    ユンヒを少しは責めるのではないかと思います。
    でもそんな事何一つ言わず、ただユンヒが言おうとしたことを気にしてます。
    多分聞きたくてしかたなかった事(男の姿)でも無理強いしないですね。
    その後の雰囲気がとても好きです。

    ユンヒが自分の本当の名前をソンジュンに話す時が幸せそうで、見ているこちら
    まで明るい気分になれました。
    二人が朝まで話を続けていたのでは?は同感です。
    では、また好きなシーンに出没いたします。

    今夜は15・16話を見直してみます、良い夢を見れますように。おやすみなさい!

  4. 韓国博士 | URL | -

    Re: 好きシーンその①

    イチゴさま こんにちは。
    いつもありがとうございます。
    久々にゆっくりとコメントを読んでいます。
    皆様からのご応援がとても嬉しいです。
    余談なんですけど、私の一番好きな果物がイチゴです。
    最初、ニックネームを見て、弟が自分でコメントを書いたらいけない!と言ってましたけど…
    今晩の成均館スキャンダル17話がとても楽しみです。
    これからも幸せを分け合うコメントをよろしくお願いします。
    今日も幸せでありますように…v-22

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/98-ab0a4e7b
この記事へのトラックバック