--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の贈り物キャストイボヨンの14日間のタイムスリップ!

2014年01月20日 22:13

神の贈り物キャストイボヨンの14日間のタイムスリップ!

神の贈り物キャストイボヨンとキムテウの演技を見ることができるのか。
人権弁護士であるキムテウが演じるハンジフンが潜めている秘密が話題になっている。
韓国ドラマ神の贈り物は2014年放送予定のタイムスリップドラマだ。
神の贈り物 14日 あらすじは、子供を失った母親が過去に戻りながら起る事を描いたもので、夫であるハンジフンと協力者である興信所社長キドンチャン、子供を失った母親イボヨンのタイムスリップが大筋になる。
神の贈り物キャストは現在、主人公イボヨンだけが決まった状態で、チョスンウとキムテウが有力視されている。

神の贈り物キャストイボヨン

神の贈り物 キャスト イボヨン

神の贈り物 - 14日(仮題) 暖かい一言(따뜻한 말 한마디) 後続

タイトル:神の贈り物 - 14日(仮題) 신의 선물 - 14일
要約:SBS 月・火 22時00分 放送予定(韓国ドラマ、2014年2月~) 
神の贈り物 14日 あらすじ:子供を失った母親が過去に戻りながら起る事を描いたタイムスリップドラマ。
製作:イドンフン(演出)、チェラン(脚本)
神の贈り物 14日 キャスト:イボヨン、チョスンウ(興信所社長 キドンチャン役?)、キムテウ(人権弁護士 ハンジフン役?)

神の贈り物キャストチョスンウ
神の贈り物 キャスト チョスンウ

神の贈り物キャストキムテウがイボヨンの夫で登場?

俳優キムテウが神の贈り物を通じてテレビ劇場にカムバックする。
1月20日、複数の放送関係者によると、キムテウは、SBSの新しい月火韓国ドラマ神の贈り物-14日(仮題、脚本:チェラン、演出:イドンフン、製作:コンテンツK)に女主人公の夫ハンジフンの役割にキャスティングされた。
ハンジフンは30代半ばから後半の人権弁護士としてキムスヒョン(イボヨン)の夫でセッビョルのお父さんである。
所信の人権弁護士であり、思いやりのある夫である彼を人々は‘最高の家長’と呼ぶ。
しかし、彼が秘めた人知れない秘密はドラマに劇的な反転と緊張感を吹き入れる予定だ。
キムテウは2013年4月に放映終了したSBS韓国ドラマ「その冬、風が吹く」以来、約1年ぶりにテレビ劇場にカムバックすることになった。 

神の贈り物キャストキムテウ
神の贈り物 キャスト キムテウ

「その冬、風が吹く」で請負暴力団チョムチョル役を演じて強烈なカリスマを吹き出した彼は、今回の「神の贈り物-14日」では秘密を秘めた家長として、また他の魅力をお目見えする。 
一方、2014年放送予定の韓国ドラマ「神の贈り物-14日」は、子供を失った母親が過去へタイムスリップしながらの物語を描いた韓国ドラマ。 
イボヨンが女主人公キムスヒョンの役割で出演を確定して、彼女と一緒に娘を救う興信所社長キドンチャン役にチョスンウが有力である。 
「神の贈り物-14日」は、放送中の「温かい一言」の後続で2月ごろに初放送される予定だ。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/798-aff269cf
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。