--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマグッドドクターキャストと登場人物紹介!韓国ドラマグッドドクターあらすじを含む

2013年07月13日 19:03

韓国ドラマグッドドクターキャストと登場人物紹介!韓国ドラマグッドドクターあらすじを含

韓国ドラマグッドドクター 韓国ドラマサメ後続

放送情報:KBS2TV 月・火夜10時
放送スタート:2013年8月5日
ジャンル:韓国ドラマ
製作:ギミンス 演出/パクジェボム 脚本
グッドドクターキャスト:ジュウォン(パクシオン役)、ムンチェウォン(チャユンソ役)、チュサンウク(キムドハン役)、キムミンソ(ユチェキョン役)、グァクドウォン(カンヒョンテ役)、イアリン(イガキョン役)、キムヨングァン(ハンチヌク役)、ナヨンヒ、チョンマンシク、ユンボンギルなど。
グッドドクターあらすじ:自閉症の傾向は、10歳くらいの社会性と人格を持った一人の青年が小児外科医師に生まれ変わるヒューマンメディカルドラマ

7月13日に公開された韓国ドラマグッドドクター動画予告編では、サヴァン症候群(savant syndrome)についての字幕が出てくる。
韓国ドラマグッドドクター予告字幕には、サヴァン症候群(savant syndrome)、低い知能を持っているか、感情の幅が制限的な人が特定分野で脅威的な才能を見せる症状と書かれている。

韓国ドラマグッドドクター動画予告画像キャプチャー サヴァン症候群(サヴァンしょうこうぐん、savant syndrome)とは? 
韓国ドラマグッドドクター動画予告画像キャプチャー サヴァン症候群(サヴァンしょうこうぐん、savant syndrome)とは?

*サヴァン症候群(サヴァンしょうこうぐん、savant syndrome)とは、知的障害のある者のうち、ごく特定の分野に限って、優れた能力を発揮する者の症状を指す。
サヴァン症候群の原因は、諸説があり、特定には至っていない。実際、症例により、各々メカニズムがことなり、同じ症例は二つとないという考えもある。脳の器質因にその原因を求める論が有力だが、自閉性障害のある者が持つ特異な認知をその原因に求める説もある。コミュニケーション障害・自閉性障害のある者の全てがこのような能力を持っているわけではない。自閉症と同様、男女比は男性が女性の数倍である。広義には、障害にもかかわらずある分野で他の分野より優れた(健常者と比較して並外れているわけではない)能力を持つ人も含めることもある。

グッドドクターキャストとグッドドクター登場人物紹介

グッドドクター主演チュウォン パクシオン役

グッドドクター主演チュウォン パクシオン役 
グッドドクター主演チュウォン パクシオン役

チュ·ウォンが引き受けたパクシオンは、鉱山労働者の息子として生まれ、父の家庭内暴力を子供の頃から目撃した影響か、シオンは自閉症に加え、発達障害を経験する。
しかし、特殊児童施設ではなく保健所で特別な教育を受ける。

グッドドクター主演ムンチェウォン チャユンソ役

グッドドクター主演ムンチェウォン チャユンソ役 
グッドドクター主演ムンチェウォン チャユンソ役

ムン·チェウォンが演技するチャユンソは、信念と使命感が強い小児外科フェロー2年目で子供の頃の夢は幼稚園の先生だった。
しかし、高校時代小児がん病棟にボランティア活動のために行った時、夢を変えて医者になることにした人物である。
ムン·チェウォンは剛断があり、原理原則が明らかな性質のおかげで、上司の顔色を見ずに言いたいことは言ってしまう性格を持ったチャユンソ役で、デビュー以来、初めて医師役に挑戦する予定だ。
ムン·チェウォンは片思いしている助教授キムドハン役のチュ·サンウクと段々と心の中に染みて来るレジデントパクシオン役のチュ·ウォンと呼吸を合わせて色異なる三角ラブラインを見せてくれると期待される。

チュサンウク  キムドハン役

グッドドクター主演 チュサンウク  キムドハン役 
グッドドクター主演 チュサンウク  キムドハン役

チュ·サンウクが引き受けた配役は、自信が満ちて、一つの誤りがない完璧な小児外科専門のキムドハンキャラクター。
学生時代全校1位を一度も逃したことのない秀才ながら、現在は小児外科専門医として名声を馳せている人物を引き受けて熱演を広げる予定だ。

キムミンソ  ユチェキョン役

グッドドクター主演 キムミンソ  ユチェキョン役 
グッドドクター主演 キムミンソ  ユチェキョン役

キムミンソは、財団理事長の息子のない家の一人娘、ユチェキョン役を引き受けた。
明晰な頭脳と優れた容貌を備えた大学病院企画調整室長である。
天下り入社と言う評価が色あせるほど、冷徹な理性と優れた自己統制力、上手な政治手腕と戦略を兼ね備え、知的なカリスマで周囲の人々を魅了する。
羨ましいことなしに見えるが、裏面に人知れない痛みを持っている。

キムヨングァン  ハンチヌク役

キムヨングァン  ハンチヌク役 
キムヨングァン  ハンチヌク役

キム·ヨングァンが引き受けたハンチヌクは、劇中キムドハン(チュ·サンウク)とチャユンソ(ムン·チェウォン)の頼りになる副師匠として、病棟内いじめにあうパクシオンに心を最初に開く温かい人である。
ハンチヌクは小児外科4年目のレジデントだ。

グァクドウォン  カンヒョンテ役

グァクドウォン  カンヒョンテ役 
グァクドウォン  カンヒョンテ役

グァクドウォンは、グッドドクターで、ソンウゾン大学病院の副院長カンヒョンテ役を引き受けた。
カンヒョンテは医師出身ではない専門金融の出身副院長であり、穏やかで礼儀正しい姿だが、心中を読むことができない典型的なポーカーフェイスの持ち主だ。
グッドドクターで、グァクドウォンは赤字に苦しんでいる病院の財政を正常化させる任務を引き受けて自分の任務を果たすプロフェッショナルなエリートの姿を描く予定だ

ナヨンヒ  イヨウォン役

ナヨンヒ  イヨウォン役 
ナヨンヒ  イヨウォン役

ナ·ヨンヒはしっかりしている財団理事長、イヨウォン役を引き受けた。
グッドドクターで、ナ·ヨンヒが引き受けた役であるイヨウォンは、ユチェギョン(キムミンソ)の母親であり、ハンジュ学園理事長。
男以上の度胸と卓越な経営能力をお持つしっかりしているヒロインキャラクターとしてドラマの活力と緊張感を吹き入れる予定だ。

オムヒョンキョン ナインヨン役

オムヒョンキョン ナインヨン役 
オムヒョンキョン ナインヨン役

オムヒョンキョンが引き受けたナインヨン役は、冷たく笑みがないキャラクターで不治の病にかかった妹の治療費を出すためにルームサロンを通うことになる。
弟を介護しているうちに出会ったレジデント医師ハンチヌクに心を開くようになるが、自分の状況に悩む人物だ。
セクシーと純粋を兼ね備えた人物。

ゴチャンソク  チョジョンミ役

ゴチャンソク  チョジョンミ役 
ゴチャンソク  チョジョンミ役

暴力団出身の男性看護師。
小児外科病棟の男性看護師チョジョンミ役を演じる。
見かけと違って情が深くて、病棟子供たちに最高の友達になってくれる人物として描かれる予定だ。

ワンジウォン キムソンジュ役

ワンジウォン キムソンジュ役 
ワンジウォン キムソンジュ役

ワンジウォンが引き受けた小児外科インターンキム·ソンジュ役は、表面には賢く見えないが、たまに鋭い警句コメントで先輩たちを打つ反転魅力を持った人物である。
ワンジウォンは、医局でレジデント、インターンの中で唯一の紅一点であるキム·ソンジュ役を通じて、ハツラツとした若々しい魅力を表わす予定だ。

チョンマンシク  キムジェジュン役

チョンマンシク  キムジェジュン役 
チョンマンシク  キムジェジュン役

チョンマンシク、"グッドドクター"に参加。チュ·サンウクとカリスマ対決
チョンマンシクはグッドドクターで小児外科課長キム·ジェジュン役を務める。
劇中キム·ジェジュンは、冷徹な性格の持ち主で、劇中チュ·サンウクと対立し、紛争を誘発する政治的な悪役だ。

韓国ドラマグリーンメスから韓国ドラマゴッドドクターへの題名変更の理由は?

チュ·ウォンとムン·チェウォンが主演を引き受けた韓国ドラマグリーンメスがグッドドクターにタイトル変更を確定した。
韓国ドラマグッドドクターは現在KBS 2TV月火ドラマで放映中の韓国ドラマサメの後続で来る8月5日初放送されるドラマだ。
制作陣によると、当初、グリーンメスで知られたが、最近タイトルをグッドドクターに変更した。
製作陣は、“KBSと製作会社をはじめ、キミンスPDとパク·ジェボム作家など、すべての製作陣がタイトル確定に悩みを重ねた末のタイトルをグッドドクターに決定した。病気の子供を治療し、彼らが無事に大人に成長できるよう最善を極める医師の話であるだけに視聴者たちに一歩近づくことができるタイトルだと判断した。”とし、“通俗的な通常のメディカルドラマとは異なって、胸を暖かくしてくれる新感覚のメディカルドラマを完成するために最善を尽くす。”と明らかにした。

韓国ドラマグッドドクターは大学病院小児外科を背景に医師の努力と愛を込めたヒューマンメディカルドラマ。
サーバント症候群を持った自閉傾向の発達障害青年パクシオンが、世の中の偏見を克服し、小児外科専門医として成長する過程と共に、優れた医術を持ったが人知れぬ傷を持つ助教授キムドハンと、気さくな魅力で二人を暖かく抱いていく女医チャユンソの活躍を描く予定だ。
これまでリリースした画一的なメディカルドラマの枠組みから抜け出し、真正性あふれる感動と響きを与えることができるメディカルドラマになる展望だ。
このドラマは、ムン·チェウォン、チュ·ウォン、チュ·サンウクなど、名実共に‘視聴率保証小切手’として認められている‘ドリームチームラインアップ’が団結して、より大きな関心を集めている。

俳優チュ·ウォンがパクシオン役を、チュ·サンウクが小児外科トッププロのキムドハン役に内面の深い演技を見せることになる。
ムン·チェウォンは小児外科専任医(フェロー)チャユンソ役を引き受け、チュ·ウォンとチュ·サンウクに特別な慰めを与えてくれる、暖かい姿を描き出す予定だ。
特に、グッドドクターは、OCN韓国ドラマ神のクイズを通じて、新しい医療ドラマの地平を開いたという評価を受けているパク·ジェボム作家と、グッバイソロ、ただ眺めて、烏鵲橋の兄弟たちなどで感動と笑いを組み合わせたしっかりした演出力を見せたキミンスPDの最初の意気投合でも話題を呼んでいる。
韓国ドラマグッドドクターは8月5日夜10時に初放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/758-ddab324c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。