黄金の帝国キャスト及び登場人物紹介!黄金の帝国キャスト詳細

2013年07月02日 18:24

黄金の帝国キャスト及び登場人物紹介!黄金の帝国キャスト詳細

黄金の帝国キャスト及び登場人物紹介は、黄金の帝国キャスト主演編、黄金の帝国キャストソンジングループ編、黄金の帝国キャストチャンテジュ周辺人物、黄金の帝国キャストその他の人物に分けて掲載します。
韓国ドラマ黄金の帝国キャスト主演編では、コス、イヨウォン、ソンヒョンジュ、チュスンス、チャンシニョンが演じる登場人物の詳細が掲載されています。

黄金の帝国キャスト及び登場人物紹介!黄金の帝国キャスト主演編

黄金の帝国キャスト コス チャンテジュ役


黄金の帝国キャスト コス チャンテジュ役 
黄金の帝国キャスト コスが引き受けたチャンテジュ役の詳細

お前にあるものは私にもある。
夢もあるし、力もある。
顔を引くナイフの前でも絶対に秘密を言わない。
十人に袋叩きにあいながらも、絶対に悲鳴をならさない。
充血した目で一つ一つの顔を頭の中に刻んでおく。
そして・・・
一人ずつ訪ねて、必ず打たれた分を返す。

秀麗な容貌、明晰な頭脳、強靭な情熱、愉快な笑い。
男が持つことができるすべてのものを持っているが、唯一、お金を持っていなかったので、恥と侮蔑を耐えなければならなかった男。
貧困のために父は失ったが、貧困のために夢も失うことはできなかった男、チャンテジュ!

不動産施工会社に飛び込んで生まれつきの太っ腹と決起で勢いに乗っていた中、韓国内屈指の財閥ソンジングループ、その黄金の帝国に入城するが、彼の役割はわずか帝国の門番であるだけ。
自分よりも優れていない者の後継競争の中で、利用されて裏切られていたテジュの心へ徐々に野心が動き始める。
発覚した瞬間、帝国から追放される巨大な計画を抱いたまま、帝王の座に向けて動き始める。

黄金の帝国キャスト イヨウォン チェソユン役

黄金の帝国キャスト イヨウォンが引き受けたチェソユン役の詳細 
黄金の帝国キャスト イヨウォンが引き受けたチェソユン役の詳細

ありがとう。テジュ。
君のおかげで、少しでも幸せな夢を見た。
しかし、どうしよう?
私はもう、夢から目を覚まそうとしている。
ソンジングループ、チェドンソン会長の次女。

態度が大きい。堂々としている。
全身から漂う自信感は香水よりも濃い。
中学1年生の時、韓国内株式富豪10位に入った、銀のスプーンをくわえて生まれた女性。
紙コップに入ったコーヒーを飲んでも隠せない気品が滲み出ている。
物を買うとき、一度も値札を見たことがない、お金が与えるカリスマの持ち主。

人々は言う。
ソンジングループを黄金の帝国だと。
ソユンは知っていた。
その黄金に付着した血と裏切りと陰謀と夾雑の影を!
ソンジングループ、チェドンソン会長の娘ではなく、人間チェソユンとして、血の匂いが染み付いている黄金の帝国を離れて平凡で素朴な生活をしたかった彼女だったが、分別がない姉と無能な兄を見てソンジングループを担当する人は、自分だけであることを感じる。

嵐にも微動しない戦士のように堂々と戦っていくが、少しずつ疲れていったその時、彼女の前にテジュが現れた。
そして、獣を愛したプリンセスの悲劇は、そのように始まった。

黄金の帝国キャスト ソンヒョンジュ チェミンジェ役

黄金の帝国キャスト ソンヒョンジュが引き受けたチェミンジェ役の詳細 
黄金の帝国キャスト ソンヒョンジュが引き受けたチェミンジェ役の詳細

私は守ることがとても多かった。
君は失うものがなくて。
だから、勝つことができなかった!
ところで、テジュ。
今、私は失うものがない。

ソンジングループチェドンジン副会長の長男。
冷静だ。
金プレームのメガネに落ち着いた口調、丁寧な行動。
礼儀正しく、他人の話を静かに聞く態度。
思いやりのある暖かい目つきを持っている。
容易に感情を現わさない。
ソンジングループのオーナーになりたい野心と、それを隠す事が出来る知性を一緒に持っている。

爪を隠して、頭を下げて、時を待てば、帝王の座は自分に来ると思った。
ミンジェの判断は正しかった。
グループ役員たちの信頼はミンジェの方に傾いていた。
しかし、ミンジェが勘違いしたもの一つ!
チェドンソン会長の長男ウォンジェは、ミンジェの判断よりもはるかに愚かだった。

結局、叔父チェドンソンは息子よりも輝く、息子の座を脅かす彼をグループから追放することを決定する。
一寸先を予測できない後継争いの混戦の中で、ミンジェはソユンと互角に立ち向かうが、黄金の帝国に入城したテジュと血戦を行いながら、初めて劣等感を感じるようになる。
どんなに頑張っても勝てない狂気の人間チャンテジュ!
ミンジェのアメとムチは世の中に飼いなられた人のみ通じること。
野生の男、ナマモノのオスチャンテジュには緻密な計画も、合理的アプローチも、合理的な提案も、通しないが・・・

黄金の帝国キャスト  リュスンス チョピルドゥ役

黄金の帝国キャスト リュスンスが引き受けたチョピルドゥ役の詳細 
黄金の帝国キャスト リュスンスが引き受けたチョピルドゥ役の詳細

テジュ。私は・・・
どうせ、ひざをつける膝ならテジュ、君だけにひざまつける。

元暴力団出身の不動産デベロッパー
1990年新都市開発ブームに乗って撤去用役業者に変身した元暴力団。
不動産施工会社に変身して常勝疾走していた中、続いてテジュのエデンと衝突するようになるが、IMF時期破産れた自分を救ってくれたテジュとの長年の悪縁を切り忠実な部下となる。
最後までテジュのそばを守って、自分を信じてくれた唯一の人、チャンテジュと運命を共にして戦う。

黄金の帝国キャスト  チャンシニョン ユンソリ役

黄金の帝国キャスト チャンシニョンが引き受けたユンソリ役の詳細 
黄金の帝国キャスト チャンシニョンが引き受けたユンソリ役の詳細

私は3年前までは自動販売機のコーヒーを飲んだ。
ところで、最近は週に2回はホテルのコーヒーを飲む。
テジュ。
私とこのコーヒーずっと一緒に飲まない?

テジュの高校先輩
美しい。
たまに見せる無邪気な笑顔は、生まれつきの色気をさらに息づめる。
朝の洗顔を終えた少女の清らかさと、夜遅く化粧を落とす女の成熟さまで身につけている。

貧困から解放されたいと思った彼女は、その美貌を利用して手に入れた情報を持って、不動産コンサルティング事業を始めた。
江南(カンナム)の大規模な建物だけ手に入れたら、その仕事から離れるつもりだった。
それまで、ソリにとって男とは利用すべき道具であり、対象であるだけだったが・・・

テジュと不動産施工会社のエデンを経営していた中、テジュを愛するようになる。
しかし、テジュはソルヒが抱くにはあまりにも巨大な存在。
持つことができないため、切実さはさらに大きくなっていく。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/749-d020af11
    この記事へのトラックバック