--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマスキャンダルあらすじを企画意図から先に読む!韓国ドラマスキャンダルキャスト

2013年07月01日 20:17

韓国ドラマスキャンダルあらすじを企画意図から先に読む!韓国ドラマスキャンダルキャスト

21世紀が始まって13年、多くの事が変わり、それよりもっと多くのものは変われなかった。
長い間変わらないものは化石のように漠然として、急激に変化したものは隕石のように危険である。
変わらないものと変わったものが危うく衝突する。
私が正しい!
君は間違ってる!
怒りで大声を出して見るか、あるいは沈黙するか、疲労感が自然に出る世の中だ。


韓国ドラマスキャンダルキャスト!キムジェウォン、チョジェヒョン、パクサンミン 
韓国ドラマスキャンダルキャスト!キムジェウォン、チョジェヒョン、パクサンミン

断絶!
ぽきっ!と折れて、ぷつん!と崩れ落ちる人々。
誰もが言う。
ヒーリングが必要だ!
しかし、ヒーリングになるために省察が必要である。

私を振り返って見ること、相手を振り返ってみること、我々を振り返ってみること。
そうもうちょっと振りまわって見よう!
もし、知ってるか?
その喪失の時間の終わりに、懐かしい何かがどかんとまだ持ちこたえているのではないかと!

韓国ドラマスキャンダルキャスト!キムジェウォン、チョユニ、キテヨン 
韓国ドラマスキャンダルキャスト!キムジェウォン、チョユニ、キテヨン

怒りが多い世の中だから、そうなのか復讐劇があふれている。
悪に対抗して悪に支えられて復讐する善!
復讐する善は、それでも善なのか?
善が勝てば勧善懲悪となって勝利するのか?
悪を退け、勝利すれば幸せだろうか?
いいえ、違うだろう。

人間はそんなに簡単な生物ではない。
人生はそんなに甘いゲームではない。
人間は、微妙で人生は奥深いものである。
だから、善と悪が戦う復讐劇ではなく、始まりは善だったが、悪になってしまった善と、自分が悪なのか分からない悪が戦う話をしてみようと思う。
怪物と戦う内に怪物になってしまった父とそんな父を持っている息子の物語。

韓国ドラマスキャンダルキャスト!キムジェウォン、チョユニ 
韓国ドラマスキャンダルキャスト!キムジェウォン、チョユニ

悽絶で切実な息子の物語。
過去を住んでいる父と現在を生きなければならない息子の二つながら一つである熾烈な話。

怒りは怒りを招く。
復讐は私のものだが、復讐の結果は、私の周囲を囲むすべてのものである。

なので、このドラマは復讐劇ではない。
復讐以降の人生と傷の克服についての物語だ。
私が善だと信じて確信して行ったことが、誰かには悪であり、毒になることもある人生の歩みの逆説を通じて、世の中に起こる代わりに、世の中と和解できることを願う。

韓国ドラマスキャンダルキャスト!キムジェウォン、チョジェヒョン、パクサンミン 
韓国ドラマスキャンダルキャスト!キムジェウォン、チョジェヒョン、パクサンミン

韓国ドラマスキャンダルキャストは、主演、キムジェウォン、キテヨン、チョユニ、キムキュリである。
韓国ドラマスキャンダルのスキャンダル:最も衝撃的で不道徳的な事件であり、韓国ドラマスキャンダルあらすじは、熱血刑事ハウンジュンがウアミに出会ってから、うっかりしてスキャンダルに巻き込まれながら父が自分を誘拐した誘拐犯であることを知るようになる同時に、本物の愛を見つける物語を描いたものだ。
韓国ドラマスキャンダル:もっとも衝撃的で不道徳な事件は6月29日に初放送された。
韓国ドラマスキャンダル視聴率1話は16.4%、韓国ドラマスキャンダル視聴率2話は14.4%を記録した。
韓国ドラマスキャンダル視聴率は同時間帯ドラマ部門で1位を占めた。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/745-10c3474b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。