--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャンダルキャストと登場人物詳細!スキャンダルキャスト画像

2013年07月01日 20:01

スキャンダルキャストと登場人物詳細!スキャンダルキャスト画像
スキャンダルキャストと登場人物詳細!スキャンダルキャスト主演版

韓国ドラマスキャンダルキャストは、主演、キムジェウォン、キテヨン、チョユニ、キムキュリである。
韓国ドラマスキャンダルのスキャンダル:最も衝撃的で不道徳的な事件であり、韓国ドラマスキャンダルあらすじは、熱血刑事ハウンジュンがウアミに出会ってから、うっかりしてスキャンダルに巻き込まれながら父が自分を誘拐した誘拐犯であることを知るようになる同時に、本物の愛を見つける物語を描いたものだ。
下記は、韓国ドラマスキャンダルキャストと登場人物を説明したもの。

スキャンダルキャスト キムジェウォン ハウンジュン

スキャンダルキャスト!キムジェウォン ハウンジュン役 
スキャンダルキャスト!キムジェウォン ハウンジュン役

30歳。
鍾路警察署刑事1チーム警衛
艶がなくて荒いが情が深い刑事、無愛想で硬いが心の中は奥深い息子。
淡々と無心だが情の深いお兄さん。
無色無臭、無味乾燥しているが情の深い男だ。
とにかく、こちからみても、あちから見ても、深い深い男だ。
男らしい男、見れば見るほど無限の感動がある最も男らしい男だ。

彼のお父さんは元刑事だ。
1988年に一体何があったから刑事を辞め、工事現場を転々としているのか、なぜ一生怒って人のように孤独に生きるのか、なぜ息子として受け入れられないのか、父の真実を知りたいと思う。
父を理解したいため刑事となった。

スキャンダルキャスト チョユニ ウアミ役

スキャンダルキャスト!チョユニ ウアミ役 
スキャンダルキャスト!チョユニ ウアミ役

27歳。
検察事務官試験を準備しているノリャンジンコシ村のカップご飯の屋台CEO。
‘清い’よりは‘澄んでいる’と言う単語が似合う女。
色で言うと薄緑、語感でではもえぎ色に似た、平凡な女だ。
全ての面から率直、シンプルである。
涙が多く、よく笑って、口が多く、愛も多く、よく怒って、反省も良くする。
突拍子もない。

全南莞島(ワンド)出身で、19歳にソリャンジンへ入城した。
検事になりたかったが、1年足らずでいくら勉強しても、自分は司法試験に合格できる事実に気づいた。
同様の検察事務官というものを発見したが、今年で6が目だ。

4次元まではなく、3.5次元くらいになる。
どんな試練が来ても終局には、“それでも私は私の人生が気に入ってる!”と、ぽっつんと吐き出す肯定の力を持っている。
彼女といると頭も心も浄化されて澄みている。

スキャンダルキャスト キテヨン  チャンウンジュン役

スキャンダルキャスト!キテヨン  チャンウンジュン役 
スキャンダルキャスト!キテヨン  チャンウンジュン役

30歳。
法務法人天下のスター弁護士
テハグループ顧問弁護士。

テハグループのチャンテハ会長と法務法人天下代表ユンファヨンの息子である。
しかし、実際には親が誰なのか知らない天涯孤児だ。
配慮が身についているジェントルマン。
貴公子らしい貴品ある。
自分に厳しくして、他人に寛大なスタイル。

頭脳が明晰で状況判断が正確であり、仕事の処理が速く暗記力と記憶力が優れている。
人を接したり、愛をするときは、言うこともなく優しい。
良い人であり、魅力的な男で完璧な息子である。

しかし、いつも舞台の上で生きるようだ。
主人公としての緊張と圧迫、スポットライトの疲労感は、唯一彼だけの役割だ。
いつも守らないと行けないし、自分の能力を証明しなければならない人生のその重圧感のために。

スキャンダルキャスト キムキュリ チャンジュハ役

スキャンダルキャスト!キムキュリ チャンジュハ役 
スキャンダルキャスト!キムキュリ チャンジュハ役

33歳。
テハグループ戦略企画部 部長。
テハ建設統括マーケティング部 本部長。
チョンテハとコジュランとの間に生まれた娘。
ウンジュンとは異母兄妹。
姉だ。
父の名前から一文字、母の名前から一文字を取って母が‘ジュハ’だと名づけた。
お母さんに似て抜群の美貌を誇って、父に似て腹が太く、怖いものなし。
言葉も行動も判断も大胆でよどみない。

スポーツが大好きだ。
できない運動がない。
異母弟ウンジュンが誘拐された後、彼女の母親は、ジュハを男の子に育てた。
ピアノやバイオリンの代わりに、テコンドーと剣道を習わせた。
頭も男の子のように短くスポーツ型に切られたし、服も男の服だけ着せられた。

母の望みは、彼女がテハグループの後継者になることだ。
そのためには爪を隠して、より多くの分野のより多くの仕事を彼女が責任を持って行うべきである。
決して、お父さんに嫌われてはいけない。

スキャンダルキャストと登場人物詳細!スキャンダルキャスト助演版

スキャンダルキャスト チョジェヒョン ハミョングン役

スキャンダルキャスト!チョジェヒョン ハミョングン役 
スキャンダルキャスト!チョジェヒョン ハミョングン役

34歳。59歳。
ハウンジュンとハスヨンが愛する父親。
テハ建設協力会社の現場所長。
88年事件当時、鍾路警察署の刑事だった。
スヨンを産む時、妻が死亡したため25年を男一人で兄妹を育てて住んでいた。

怪物と対立して戦ううちに怪物になってしまった。
私が怪物になるのは大丈夫だが、私の息子が私のために怪物になっていく。
息子の復讐心が彼の心臓をズタズタに引き裂き、暴く。

しかし、息子は復讐をしていたわけではない。
私を愛していると、父を愛していると彼に必死に言っているのだ!
このすべての悲劇をどのように元に戻せるのか?
私の人生は悲劇だったが、私の息子の人生はハッピーエンドでなければならない。

息子を防がなければならない。
息子を戻さないといけない。
私の息子に事実は、この父もあなたを愛していると、君を初めて見た瞬間から君を愛していたと言わなければならない!

スキャンダルキャスト パクサンミン チャンテハ役

スキャンダルキャスト!パクサンミン チャンテハ役 
スキャンダルキャスト!パクサンミン チャンテハ役

36歳。61歳。
テハグループ会長。
韓国の財閥総帥。
チャンウンジュンとチャンジュハの父親。

糟糠の妻ユンファヨン、自分が糟糠の妻だと言い張る2番目の妻コジュラン以外にも無数の女性がいる。
イタリア産スーツを格好良く消化してレンズの付いてないメガネが冷静に見えるまでして、とても還暦という彼の年齢を信じることができない。
英国紳士のような外見とは異なり、性格は火のようでブルドーザーのようで動物的である。
本能と直感が普通の人より三、四倍も発達している。

自分の息子チャンウンジュン以外は誰も信じない。
食人サメと言う別称のように人も食う。
成功に邪魔になる人間は、だいたいお金で解決するが、お金でも解決にできない人間はどうしようもなく、ただ食ってしまう。
韓国で一番売れていることが彼の目標だ。
息子を介して息子と一緒に成し遂げるだろう。

スキャンダルキャスト シンウンキョン ユンファヨン役

スキャンダルキャスト!シンウンキョン ユンファヨン役 
スキャンダルキャスト!シンウンキョン ユンファヨン役

57歳。
法務法人‘天下’の代表弁護士。
チャンテハの妻。
ハウンジュンとチャンウンジュンの母親。
端正だ。
もの静かだ.
よく作り上げられた陶磁器のような女性。

論理的で合理的であり、冷静である。
高級で身についた優雅さが彼女を際立たせている。
一生をコジュランと対決している。
夫を狂うほど憎悪したが、息子を見て、彼女は心を決めた。
今から、私は女性ではなく、母だ!
息子のために生きよう!
亡くなる前、獄中の父が話した。
“腹を立てるな。ただし、父がこうなって、天下建設がテハ建設になったが、君が子供を産んで、その子供がテハ建設の新しい主人になると、それで良しだろう。”

スキャンダルキャスト キムヘリ コジュラン役

スキャンダルキャスト!キムヘリ コジュラン役 
スキャンダルキャスト!キムヘリ コジュラン役

53歳。
本名はコソクボン
チャンテハの2番目の妻。
チャンジュハの母親。
80年代のトップ女優。
本当にトップだった。
当然、女優病がある。
欲望の女性。

コソクボンと呼ばれるのが大嫌い。
官公庁や銀行が本当に嫌いだ。
欲望の女性。
華麗である。
非論理的であり、感情的であり、即興的である。
熱い。

火のようで氷のようで恵みの雨だが、台風のようであたたかい日差しだがすぐに猛暑のように変化する。
素直で華通して、軽薄で俗物だ。
情が深くて、義理があるが、口が多いのが問題で、良くしてあげても悪口を言われるスタイル。
男が好き。
愛に生き愛に死んで愛に笑って泣く天上メスの女性。
女性が嫌い。
なぜ?

女性たちが彼女を嫌うから。
ユンファヨンと生涯の宿命的な敵である。
ユンファヨンのすべてが苦手である。
一生をかけてチャンテハだけ愛した。
チャンテハの女性になることを生涯望んだ。
いつもユンファヨンと彼を分けて持つのが悔しい。
私の娘は影に生きるようにいない。
娘を必ずチャンテハの後継者とする。

スキャンダルキャストと登場人物詳細!スキャンダルキャストその他の人物

スキャンダルキャスト チョハンチョル シンカンホ役

スキャンダルキャスト!チョハンチョル シンカンホ役 
スキャンダルキャスト!チョハンチョル シンカンホ役

チャンテハ会長のボディーガードであり、運転手、そして、解決士。
25年間、チャンテハを影のように付き沿って警護して補助してチャン会長が言うことは何でも文句なしに行う。
それは殺人だと言っても!
暴力団出身で、88年誘拐事件以来、身近の脅威を感じたチャンテハが管理していた組織から厳選して抜擢した。
その時、すでに彼は殺人を犯した経験があった。
大体の戦いは、当時でもトップだったが、チャンテハの人になってから、テコンドー、柔道、剣道、合気道、射撃など様々な技術を専門的に研磨して最高のボディガードであり、チャンテハの人間兵器に生まれ変わった。

スキャンダルキャスト チェチョルホ カンジュピル役

スキャンダルキャスト!チェチョルホ カンジュピル役 
スキャンダルキャスト!チェチョルホ カンジュピル役

チャンテハの三人の男のうち1人。
88年当時、フライデーソウルの記者。
現在はテハグループ総括専務で広報チーム長である。
お酒が好きで、女性が好きで、遊ぶことが大好きで、ギャンブルも好き。
特に、することなく、数億の年俸をきちんと取っているためグループ内の怨念の声がある。
彼がする仕事とは、ロビーとの秘密資金管理だ。
卑劣で、軽くて、人間の格とは、見つける事ができない下品な邪悪な人間。

スキャンダルキャスト ハングル ハスヨン役

スキャンダルキャスト!ハングル ハスヨン役 
スキャンダルキャスト!ハングル ハスヨン役

ハウンジュンの妹。
兄の絶対的な愛を受けている明るくて、溌剌な司法修習生

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/744-4ec96392
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。