--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌク愛しているから愛する

2013年03月25日 17:16

ナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌク愛しているから愛する
ナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌクとチョユニ‘決められた時間はない’

ナイン9回の時間旅行3話!イジヌクとチョユニ、“決まった時間はない、愛しているから愛する”

今は私たちのそばから去っていたホイットニー·ヒューストンの“I will always love you”、映画ボディーガード(ホイットニー·ヒューストン、ケビン·コスナー主演)挿入歌(OST)、不朽の名曲だ。
ボディガードが出て来たのも、もう20年だなんて歳月が流水とも思うが、何年か前のことのように身近に感じられる。
20年という時間は、物理的に遠い時間だが、思い出という感性には昨日のように近くにいるような、そんな感じだ。
パクソヌが戻る20年前という時間で感じる帰属意識は、私たちの思い出と記憶がそのまま再現されたような感じがあるからだろう。
ソテジワアイドゥルの映像やまだ不慣れではない旧型TV、旧型電話機などはまだ博物館に保管されるほどの展示物ではないような近距離感だ。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌク“私が君だから” 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌク“私が君だから”
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!同じ癖を持っている1992年高校生のソヌと2012年のアンカーソヌ 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!
同じ癖を持っている1992年高校生のソヌと2012年のアンカーソヌ

パクソヌが九つのお香とと共に1992年から持ってきたLPでホイットニー·ヒューストンの歌が流れて、ソヌの部屋を訪ねてきたチュミニョン(チョユニ)は、熱く愛を分かち合う
常に、愛すると言う歌の歌詞のように、パクソヌもチュミニョンも愛だけを考えることにする。
チュミニョンとパクソヌのラブシーンは、“それにもかかわらず、我々は愛して愛する”ということを見せてくれたものと言えるだろう。
1年も残っていない時限付きの男をそれにもかかわらず、愛して、将来がどうなるか分からないが、目の前にいる女性をそれにもかかわらず、愛するだろうと・・・

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌクとチョユニ“愛してるから愛する” 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌクとチョユニ“愛してるから愛する”
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌクとチョユニのラブシーン 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌクとチョユニのラブシーン

二人は言葉で愛の誓いや確認はしない。
ナイン9回の時間旅行3話で見せてくれたベッドでのキスシーンは、ドラマではちょっと破格的といえるラブシーン、言葉ではなく熱い口づけで愛の誓いや告白を代わりにする。
お互いの心を分かち合う。
愛は言葉ではなく行動だという話がある。
だから、個人的にはもっとリアルに迫ったラブシーンでもあった。

“3ヶ月ではなく3年、いや、ついでにた30年恋愛しようか?”、薬物治療を受けるという意志と思っていたチュミニョンにパクソヌは分かるような分からないような話しをする。
“とにかくない死ななければ良いことだろう?”
パクソヌは神秘のお香を手に入れて過去を元に戻すことができるという確信に満ちていた。
多分、彼の病気も事前に防ぐことができるかも知れないこと・・・
パクソヌの脳腫瘍に対する伏線を敷いておいた。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌクとチョユニのキスシーン 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ナインイジヌクとチョユニのキスシーン

ファンタジーをファクトとして信じることは、もちろんドラマというジャンルだから可能だが、それにもかかわらず、私たちはパクソヌのファンタジーをファクトとして受け止めたいと思う。
私たちも過去のある時間に戻り、戻したい切実なものがあるから、パクソヌを通じて代理満足を感じたいと思う心理ではないかと。
ソヌは兄が死ん行きながらも手に握っていたお香は、元の長さが30センチ、条件に応じて、若干の違いはあるが、灰となる30分内外の時間に正確に20年前に戻る、一種のタイムマシンであることに気づいた。
Maruna Lodge201号のマットレスの中に残した九つのお香、兄はそれを見つようとヒマラヤを登っていたのだ。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!兄が探していたものは? 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!兄が探していたものは?
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ファンタジーとファクット 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ファンタジーとファクット
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウの跡を追うソヌ 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウの跡を追うソヌ
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウが握っていたお香と残りの9つのお香を捜し求めて 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウが握っていたお香と残りの9つのお香を捜し求めて

ジョンウ(チョンノミン)の日記帳を通じてお香の秘密を知ったパクソヌは兄ジョンウ(チョンノミン)が歩いた同じ道を1年後に歩くようになる。
ネパールアンナプルナにあった、今はなくなって礎さえ雪の中に覆われて見つからないMaruna Lodgeがあった所へ向かって行く。

ヒマラヤでパクソヌは友達ハンヨンフンに自分の言葉を音声メッセージで残す。
万が一、戻れないこともある旅行かも知らないので、友達に残す最後の挨拶になる可能性もある。
淡々と兄が得られたお香と日記に対して話をするパクソヌ。
“ヨンフン、これが病気のためであり、すべてのものは幻覚だと言っても、私は信じるしかない。そして、信じることだけが兄の哀れな人生に対する礼儀だと思う。さらに、矛盾だが記者の直感で、私はこのファンタジーがファクトだと確信出来る。”

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウの跡を追うソヌはMaruna Lodgeへ 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウの跡を追うソヌはMaruna Lodgeへ
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ファンタジーがファクトに変わる。 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ファンタジーがファクトに変わる。

そして、Maruna Lodgeがあった所でお香に火をつけたパクソヌは10分間のタイムスリップをするようになる。
パクソヌもお香に火をつけると、過去に戻るということを認知していたので、彼は与えられた時間内に9つのお香を見つけて戻らなければならないということも知っている状態だった。
差し迫る時間、お香を手に入れる過程で、お香の入れ物が転がったり飛んだりしながら、もめことが生じ、その緊迫した1分、1秒は視聴者の手に汗を握らせ緊張感を与えた。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ファンタジーをファクトに返った瞬間。 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ファンタジーをファクトに返った瞬間。
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ソヌはやっと9つのお香を手に入れた。9回の時間旅行で何が変わるのか? 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!
ソヌはやっと9つのお香を手に入れた。9回の時間旅行で何が変わるのか?

もう、タイムスリップはパクソヌにとって信じられないファンタジーではない。
幻覚でも妄想でも彼が放送局でニュース準備前の10分間、行方不明になったと言う話しと親友ヨンフンに電話をかけて確認した彼のポケベルに対する記憶が、それがファクトだと言うことを語っていたからだ。
兄が探していたお香九つを手に入れたパクソヌ、彼の9回の時間旅行で彼は元気だった母に会うことになり、生きている父と兄に会うだろう。
未来から来たせいで、父を父と呼べず、兄よりもずいぶん年上になってしまったから兄とも呼べばいパクソヌ、20年前や現在も自分を認知できない母を接する彼はどんな気持ちだろうか?

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!一回の時間旅行で変わったものは? 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!一回の時間旅行で変わったものは?
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ソヌの日記はいつ書かれたのか? 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ソヌの日記はいつ書かれたのか?

韓国ドラマナイン9回の時間旅行が面白いのは、パクソヌが変えた過去が過去はもちろん、現在にも影響を及ぼすということだ。
“私が君だから”、ポケベルを持っているという正体不明の男からかかってきた電話は20年前、ソヌにも影響を及ぼした。
兄ジョンウに変な男の話をしようとすることや日記にメモを残して置くこどなど。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行の緻密な構成は、ここでも際立っていた。
過去パクソヌの行動と言葉を通じて、現在とも突然の記憶装置を植えるような幼稚さから脱皮している。
友達ハンヨンフンにポケベルと変なおじさんについて話をすることで、現在のハンヨンフンがパクソヌのポケベル紛失事件と家に暴漢が侵入して水族館が壊れたことを記憶させる。
これは、今後パクソヌが過去に戻ってどんなことをするのかに応じて、現在も全く違う結果へつながるだろうということを語ってもいる。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!タイムスリップで本当に過去が変わった?! 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!タイムスリップで本当に過去が変わった?!
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!お香の秘密と変わった過去は記憶も塗り替える?! 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!お香の秘密と変わった過去は記憶も塗り替える?!

それがどのような幸福と、あるいは不幸をもたらすかはまだわからない。
今からが始まりだ。(チョンノミンに対する反転も考えているのがあるが、まだドラマ序盤だからちょっと後でナインネタバレ?のような文を記載するつもりだ。笑)

9回の時間旅行、彼に意味のあった日、あるいはどのような事件が起きた時間に戻って行くべきなのに、近くは父が死んだ12月30日にパクソヌは何を過去の中で繰り広げることになるのかがまず興味深い。
そして、パクソヌの兄が書いていたラブレターの事情も気になる。
どこか暗く見えるパクジョンウ、ラブレターの主人公ユジンという人物についても疑問が益々増えている。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウの手紙 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウの手紙

お香の秘密が解かれると、ナイン9回の時間旅行1話で死んだパクジョンウ(チョンノミン)がヒマラヤの雪原Maruna Lodgeを向かって歩いた切迫な思いが胸をじいんとさせる。
命をかけてまで彼がそんなに切実に戻したかった家族の幸せが・・・
すべてを元に戻すと死を怖がらず、気違いだと言われるほどの寒さの中、同じ道をひとりで寂しく歩いたはずの兄、ジョンウの道を理解できたソヌだった。

お香に火をつけてから燃えている時間は30分、1日24時間と思うと短い時間だが、彼の一言、行動一つが20年後、2012年の変化につながることだから神経を尖らせ立たせる。
彼が変えたのが幸せになるのか不幸になるのか、全く予期せぬ突飛なものになるか、まだわからない。
だから興味深いものだ。
彼の言葉と行動に応じて、現在が全く異なる形に変わることもあるから。
途方もなく歴史かわるということではなく、彼の周辺環境が変わることもあるということだろう。

過去で何をするかによって、現在のチュミニョンとの関係も変わることがあり、死んだ父が生きていることもあって、母も今の姿ではなく・・・
ファンタジーのようなファンタジーだが、彼の記憶回路も完全に変わるだろう。
彼が他の女性と愛している場合もあり、現在を変えられる変数があまりにも多い。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ソヌはジョンウが幸せな日々を送っていると思っていたが・・・ 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ソヌはジョンウが幸せな日々を送っていると思っていたが・・・
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!変わった過去が及ぼす影響は? 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!変わった過去が及ぼす影響は?

まず、彼は20年前のソヌ自分自身に会い、彼の現在の記憶も新しく変わっていた。
過去自分が書いた日記を覚えてたのは短いタイムスリップで過去パクソヌとの電話通話をした後、生じた変化と思われるが、現在のパクソヌが過去に介入したという意味だろう。
そのため、現在の記憶回路もやはり変化したことだ。
パクソヌのタイムスリップが原因で、多分、現在の彼とは全く別の記憶回路を持たれるかもしれないパクソヌ、パクソヌの今まで生きてきたことを覚えていない、いや起きたことすらない事になる可能性があると思うと、鳥肌が立つ。

パクジョンウが取り戻そうとしたこと、お香に火を付ける事すら出来ず、冷たい死体になっても、彼がしようとしていた旅行をパクソヌがすることになった。
彼らが探したいのは幸せだった家族だ。
パクソヌであってもパクソヌとして出ることができないパクソヌ、第3者の目で見る彼の家族はどんな姿だろうか、身近で暮らしながらも知らなかった家族たちの物語は、大人になってしまったパクソヌにどのように見えるのか、みんながいつも幸せだったのか、大人になった彼の目で見る彼の家族は、コインの両面のように他の姿も見ることになるようだ。
ナイン9回の時間旅行4話予告編にちょっと出てきた兄の酔った姿のようなもの。
彼の胸の中に抱いていたラブレターの事情まで・・・

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウが変えようとした過去は? 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウが変えようとした過去は?

まだ最初の旅行も始まってないのに、既に9回の時間旅行の最後の話が気なる。
時限付き人生、時限付きの愛が時間旅行よって変わることもあるだろうという期待をしながら。
韓国ドラマナイン9回の時間旅行が終わるまでずっとファクトのようなファンタジー、ファンタジーのようなファクトその区別が曖昧になって、30分というタイトな時間の旅の緊張感が髪の毛を立たせる。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!9つのお香を手に入れたソヌ 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!9つのお香を手に入れたソヌ
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!ジョンウが求めていた9つのお香!兄はなぜ9つのお香が必要だったのか? 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!
ジョンウが求めていた9つのお香!兄はなぜ9つのお香が必要だったのか?

ちょっと突拍子もない気になる点か一つ!
パクソヌがお香を20年前の過去へ持って行き、そこからお香に火をつけると1972年まで戻れるだろうか?
今日は時間を作って、ホイットニー·ヒューストンの“I will always love you”を鑑賞する時間を持って見るのはいかが?
人は行っても美しい歌は、私たちのそばに残っているから。
パクソヌとジュミンヨウンの“それにもかかわらず、愛して愛する”を歌で語っているようだ。

韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!“愛する女は愛すれば良い” 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!“愛する女は愛すれば良い”
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!“I will always love you” 
韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ3話!“I will always love you”

パクソヌがチュミニョンにキスをする場面でナレーションが流れた。
彼が言ったものすごい幸運は2つだっただろう。
過去へ戻ることができるお香九つとパクソヌが抱えているチュミニョン。
お香とチュミニョンはパクソヌにとって、ファンタジーのようなファクトだ。
いいえ、彼の言葉のように、彼の幻覚が作ったファンタジーかも知らない。
“このとんでもない幸運はまだ信じがたいもので、ひどい幻覚ではないか再び恐ろしい。死が目の前に近づくと、すべてがシンプルで明瞭になる。信じたいファンタジーは信じて、愛する女は愛すれば良い!”
ファンタジーということを知りながらも、ファクトのように信じてたくなるパクソヌ(イジヌク)の時間旅行、“愛する女は愛すれば良い”という簡単明瞭な整理、無駄のない展開とセリフが魅力的なナイン9回の時間旅行だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/729-706e0a5b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。