--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆちょんドラマ会いたいパクユチョンの熱唱と強力班刑事の姿公開!

2012年11月14日 19:34

韓国ドラマ会いたい5話から登場するユチョンの姿は?

ゆちょんドラマ会いたいパクユチョンがマイクを持って熱唱した理由は?

パクユチョンが韓国ドラマ会いたい(脚本:ムンヒジョン/演出:イ·ジェドン)撮影現場でマイクを握った。
最近MBC韓国ドラマ会いたい製作側は撮影現場でマイクを持って熱唱しているパクユチョンの姿を写した写真を公開した。
11月8日放送されたゆちょんドラマ会いたい2話末尾10秒くらい登場したパクユチョンは涙と一緒に、“だった、今日だけ待っている。私、このようにしていたら本当に狂いそうだ”と言う短いがインパクトあるセリフで強烈な登場を予告した。

ゆちょんドラマ会いたいパクユチョンが熱唱した理由が気になる? 
ゆちょんドラマ会いたいパクユチョンが熱唱した理由が気になる?

韓国ドラマ会いたい関係者は、“パクユチョンがマイクを握ったこの場面は、子役から成人演技者たちのストーリーに転換される継ぎ目のような場面で、幼いジョンウと幼いスヨンのエピソードにその手がかりがある。”とし、“また大人になったハンジョンウの最初の画像であるため、どのような内容が展開されるか多くの関心と期待をお願いする。”と明らかにした。
一方、MBCユチョン主演ドラマ会いたいは十五歳、初恋の記憶を胸に抱いて生きていく二人の男女の辛い愛を描いた正統メロドラマだ。
パクユチョンは主人公ハンジョンウ役を引き受けて守れなかった初恋に対する申し訳ない思いと懐かしさを描き出す。
ユチョン主演ドラマ会いたいは、毎週水、木曜日午後9時55分放送されている。

ゆちょんドラマ会いたいユチョンが強力班刑事へ完ぺきに変身!

パクユチョンが強力班刑事へと完壁に変身する準備を終えた。
パクユチョンの所属事務所は最近進行されたMBC水木韓国ドラマ会いたいの撮影で犯人に向かって拳を狙って怒りを爆発させているユチョン写真を公開した。

ゆちょんドラマ会いたいユチョンが強力班刑事に成った理由は? 
ゆちょんドラマ会いたいユチョンが強力班刑事になった理由は?

正統メロードラマ会いたいでパクユチョンは、一連の事件により失われた初恋を探して、その事件の犯人を突き止めるために、強力班刑事になったハンジョンウ役を引き受けた。
ゆちょんドラマ会いたい関係者は、“会いたい撮影現場でパクユチョンが、強力班刑事を務めているだけに、ワイルドで鋭い目つきを見せてくれた。”とし、“パクユチョンの会いたい中で職業が強力班刑事であるだけにあちこちに加味されたアクションシーンも見逃さないことをお願いする。”と伝えた。

ゆちょんドラマ会いたいユチョンが強力班刑事になった理由は? 
ゆちょんドラマ会いたいユチョンが強力班刑事になった理由は?

ゆちょんドラマ会いたいへハンジョンウの大人役を演じるパクユチョンが本格的に出演するのは韓国ドラマ会いたい5話からである。
一方、幼いジョンウとスヨンの別れを予告したMBC水木ドラマ会いたい3話は11月14日午後9時55分放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/718-b5cbc57f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。