韓国ドラマ会いたいあらすじ3話予告画像と内容公開!初恋の行方?

2012年11月14日 18:39

ゆちょんドラマ会いたい3話でヨジングとキムソヒョンに暗い影?初恋と幸せは終わり?

ヨジングとキムソヒョンの危機を暗示するスチールカットが公開された。
11月14日に公開されたMBC水木ミニシリーズ、韓国ドラマ会いたい(脚本:ムンヒジョン、演出:イジェドン)のスチールカットの中、幼いジョンウ(ヨジング)と幼いスヨン(キムソヒョン)はいっぱい魅せられた顔でお互いに背中を合わせて、廃工場と推測される場所で縛られている。
これは去る11月8日に放送された韓国ドラマ会いたい2話の放送直後公開された会いたい3話予告編で、正体不明の暴漢に拉致されたジョンウとジョンウの名前を切実に呼んで泣き叫ぶスヨンの姿が交差され、二人に繰り広げられる一連の事件に対する関心を高めていた。

ゆちょんドラマ会いたい3話でヨジングとキムソヒョンに暗い影?初恋と幸せは終わり? 
ゆちょんドラマ会いたい3話でヨジングとキムソヒョンに暗い影?初恋は悲しく終わるのか?

先立って、会いたい3話予告篇を通じて公開されたように、会いたい3話では初恋ロマンスを感性充満した演技とさわやかな魅力を発散しているヨジングとキムソヒョンに近付いた切ない試練と二人を取り巻く交錯した運命の幕が描かれる予定で、急変するストーリーの緊張感を一層高潮させて視聴者たちの関心を集中させている。
韓国ドラマ会いたい関係者は、“初恋のときめきを一瞬して奪った胸が痛む傷の開始が描かれる韓国ドラマ会いたい3話はストーリー展開上、最も重要な話を盛り込んでいる。”と伝えて、“ハンジョンウ(パクユチョン)とイスヨン(ユンウネ)をはじめとする登場人物たちの間に繰り広げられる葛藤要素の重要な連結の鍵になるゆちょんドラマ会いたい3話に多くの関心をお願いする。”と付け加えた。

ゆちょんドラマ会いたい3話でヨジングとキムソヒョンに暗い影?初恋と幸せは終わり? 
ゆちょんドラマ会いたい3話でヨジングとキムソヒョンに暗い影?初恋は運命の渦巻きに?

11月9日の視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチの集計結果、11月8日放送されたゆちょんドラマ会いたい2話視聴率は全国基準6.2%のを記録し、11月7日に初放送された韓国ドラマ会いたい1話視聴率は7.7%を記録した。
韓国ドラマ会いたい1話視聴率に比べて、会いたい2話視聴率は1.5%ポイント下落した。
一方、童話のような感性的ストーリーでお茶の間に初恋シンドロームを巻き起こしている十五歳、胸震える初愛の記憶を奪った苦い傷が原因でかくれんぼのような縁を継続する二人の男女の愛の物語を描いたMBC水木ミニシリーズ、韓国ドラマ会いたい3話は11月14日の夜9時55分放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/716-74987dc8
    この記事へのトラックバック