ゆちょんドラマ会いたいキャストと登場人物の詳細!ユスンホ、チャンミイネ

2012年11月08日 19:27

ゆちょんドラマ会いたいキャストと登場人物の詳細!ユスンホ、チャンミイネ

韓国ドラマを選ぶとき左右されるのは韓国ドラマキャスト!
ゆちょんドラマキャストにはどのような俳優がいるのか気になる?
ゆちょんドラマ、チャンクンソクドラマ、イミンホドラマなど韓国ドラマの主演を演じる俳優で見るか見ないを決める時もある。
しかし、韓国ドラマキャストと俳優が演じる登場人物の内容を見ると、韓国ドラマのあらすじが予想できて韓国ドラマをより一層楽しく見ることができる。
ゆちょんドラマキャストが気になる理由は、ゆちょんの相手役を演じる女優によって、好き嫌いが決まるからである。
ゆちょんドラマ会いたいキャストと会いたい登場人物を纏めたが量的に多いため、主演を演じるユチョン、ユンウネ編、ユスンホ、チャンミイネ編、会いたいキャスト助演編に分けて掲載している。
ここからは、韓国ドラマ会いたいキャストと登場人物の詳細!ユスンホ、チャンミイネ編!

ゆちょんドラマ会いたいキャストユスンホ カン・ヒョンジュン役 

(男/26歳) 金融ブティック(個人資産運用家)

君のいない明日なんて想像するだけでつらい。
自分が掛けたわなに引っ掛かってしまったカン・ヒョンジュン。
“スヨン、これが君たちの言う愛なのか?だとしたら僕は多分、君のことを・・・愛している。”

ゆちょんドラマ会いたいキャストユスンホ カン・ヒョンジュン役  
ゆちょんドラマ会いたいキャストユスンホ カン・ヒョンジュン役 

12歳頃。
理由も知らずに母と生き別れになった。
待っていれば、いつかは必ず戻ってくると信じていた。
世界で一番僕を愛していると言ってくれた母だったから・・・。
だが、まだ12歳だった僕を殺そうとしたハン・テジュンを避けて隠れていた間、母は来てくれなかった。
一人、恐怖に耐え続けていた間、恋しさが憎しみへと変わってしまった。
その時の傷が心の奥に深く刻まれた。
その頃、イ・スヨンに出会った。
母を待っていたのだが、代わりにその子が来た。
野良犬のように道端に捨てられたイ・スヨンと再び出会った時、これは運命だ、と信じた。
自分とどこか似ていたため、なんのためらいもなくスヨンの手を握った。
そして、もう二度と一人にはならないと固く心に誓った。
26歳、ハリーボリスン。
子供のように無垢な目つき、まるで天使のような微笑みだ。
だが、天使の翼の変わりに杖を突いている。
飛ぶのは勿論、走ったり、早く歩くことも出来ない。
子供の頃、犬にかまれた後遺症で足が不自由だ。
人を見抜く優れた才能を持っている。
興奮せず、常に落ち着いている。
口を大きく開けて笑わない。
いつも笑顔だ。
大きな声で叫ぶこともない。
求める答えを得るまでは、ただじっと相手を見つめるだけだ。
もちろん、例外はある。
ジョイ(スヨン)といる時は、そこら辺にいるカップルみたいに甘えたり、おしゃべりしたり、思いっきり笑ったりもする。
ジョイが14年ぶりにハン・ジョンウと再会し、心が揺れるまでは・・・!

ゆちょんドラマ会いたいキャストチャンミイネ  キム・ウンジュ役 

(女/29歳) Web漫画家

ゆちょんドラマ会いたいキャストチャンミイネ  キム・ウンジュ役  
ゆちょんドラマ会いたいキャストチャンミイネ  キム・ウンジュ役 

15歳。
一番愛する人は、いつも友達のように親しく優しい父。
一番尊敬する人もまた、義理深く正義感溢れた刑事である父。
そんなある日、父が不慮の事件で死んでしまった。
道を外すことも出来たが、父のために我慢した。
父を死に追いやったかたきをいつか必ず探してやる!
しかし、現実はそう簡単にはいかず、警察試験に3度も落ちてしまった。
29歳。
一ヶ月後には30歳になる。
やりたいことを全部果たせてはいないけれど、新しい家族と情を交わしながら生きているだけで幸せになれる欲のない女だ。
父に対する気持ちを心の奥底にしまい、また、イ・スヨンに思いを寄せるハン・ジョンウに片思いする気持ちも・・・。
積もり積もった問題で頭が爆発しそうだ。
熱血、正義感、義侠心に富んでいるが、実際は臆病者でけんかを売って逃げることも。
そのせいだろう。
一瞬かっとなったら 收拾がつかなくなるのは。
血、怨霊、犯罪、全部怖いけど、推理漫画を掲載する売れないWeb漫画家として、稼ぐお金よりも、ストーリーをイメージするために使う酒代の方が一番怖い。
世界の流れに悩み、連載中の推理漫画のストーリー作りに悩み、あちこち関与するうちに偶然知った他人の秘密を知って悩み・・・。
その中でも一番大きな悩みは、スヨンに必要以上に執着するジョンウに惚れていること。
この恋は常に一方通行。
しかもとても険しい道だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/715-3ac04e69
    この記事へのトラックバック