ゆちょんドラマ会いたいキャストと登場人物の詳細!ユチョン、ユンウネ

2012年11月08日 19:13

ゆちょんドラマ会いたいキャストが会いたい公式ホームページに公開された。
韓国ドラマ会いたいキャストと会いたい登場人物を纏めたが量的に多いため、主演を演じるユチョン、ユンウネ編、ユスンホ、チャンミイネ編、会いたいキャスト助演編に分けて掲載している。
ここからは、ゆちょんドラマ会いたいキャストと登場人物の詳細中、ユチョン、ユンウネ編!
韓国ドラマ会いたいはユチョン、ユスンホ、ユンウネ主演の正統メロドラマだ。

会いたいキャストユチョン(パクユチョン、JYJ) ハン・ジョンウ役 子役:ヨジング

(男/29歳)強力組刑事 ニックネーム 狂ったウサギ(クレイジーウサギ)

全身が心臓だ。ハン・ジョンウ
“恋愛?始まりもできなかった。愛するからではなく、愛するために見つけてやる。”

会いたいキャストユチョン(パクユチョン、JYJ) ハン・ジョンウ役 
ゆちょんドラマ会いたいキャストユチョン(パクユチョン、JYJ) ハン・ジョンウ役

15歳、第二金融代表取締役の一人息子。
いかした外見、まっすぐな性格、優秀な成績、フットボールチームのエース!
非の打ち所が無いように見えるが、胸の奥に寂しさを抱えていた。
そのとき突然やってきた初恋。
町で一番有名な子、‘人殺しの娘’イ・スヨン!
学校でいじめられているイ・スヨンに友達になってあげると約束した。
二度と見てみぬふりをしないと約束した。しかし・・・
15歳。
まだ幼い頃に耐え難い事件に巻き込まれ、スヨンとの約束を守れなかった。
スヨンを失ってしまい自らを「臆病者」と責めていた。
29歳のハン・ジョンウ。
ポロ服を着てもビンテージルックに変えてしまうようなハンサムな容姿は相変わらずだが、辛い傷を耐え抜くにつれ臆病者の少年が男になった。
あだ名は‘狂ったウサギ(クレイジーウサギ)’。
不義を見たら我慢できない。気が狂ってしまうのだ!
両目が真っ赤になるほど必死に初恋を探す恐れ知らずの刑事だ。
‘狂った’が付く理由は、犯人を追う時も愛する恋人を探すかのようにするためだ。
強力な奴、刀を持った奴と出会っても銃で脅かすようなマネはしない。
しっかり愛情を込めて素手で打ち負かす。
愛にはスキンシップが重要だということを知っているのだ。
自分から全ての別れ、傷、痛みが始まったと思っているため泣くことすらできない男。
‘ジョンウ、ハン・ジョンウ’と呼んでいたスヨンの声を忘れまいと毎日両目を閉じて思い返す男。
今日も狂ったように、涙が涸れるまで未来に向かって走りながら一人の女を捜す男。
もしやスヨンを見落とし通り過ぎてしまったかと何度も振り返る男・・・
14年間待っていた。
この一言を言うため。
‘見つけた、イ・スヨン!’

会いたいキャストユンウネ イ・スヨン役 子役:キムソヒョン

(女/29歳)ファッションデザイナー (別名:ジョイ ZOE)

ひどい嘘つき ハン・ジョンウの初恋イ・スヨン
“二度と愛なんかのために命をかけることはない。その時は15歳だったからできた。もう探すな”

会いたいキャストユンウネ イ・スヨン役 
ゆちょんドラマ会いたいキャストユンウネ イ・スヨン役

15歳。
暴力を仕事のように振っていた父は結局、‘人殺しの娘’と言う名札付きを残して死刑された。
そのため町で一番有名な子になった。
学校では一人ぽっち。
いつも頭を下げながら通学し、罪人ではない罪人として生きていた時、初めて友達になろうと言ってくれた同じ年の男の子に出会った。
一緒にいじめられ、泣いて、笑ってくれた・・・
その子の名前はハン・ジョンウ。
ジョンウがそうしてくれたようにジョンウのためなら出来ないことはなかった。
それで一生懸命に守った。
そうして始まった別れ・・・
29歳のジョイ。
つらい話を笑いながらするのが特技だ。
明るくて、堂々としている。
しかし、その姿は、なんとなく悲しい。
一言で言えば、人を迷わす女だ。
身なりはボーイッシュだが不思議と敏感だし、雨が降る日はじめじめしてイヤと言いながら、必ず傘を持たずに外出したり、だからと言って狂った女ではない。
しかし、彼女を狂わせようとする男がいた!
ハン・ジョンウ。
雨が降っても、雪が降っても、風が吹いても彼はいつも走ってきて胸の中の傷に触れる。
その度に、29歳のジョイが15歳のイ・スヨンに帰ってしまう。
カン・ヒョンジュン(ハリー・ボリスン)。
恋人であり、友達であり、唯一の家族でもある彼が、ぱっとマジックのように毎日過去の記憶を消してくれるが・・・
ハン・ジョンウ!
ただの初恋に過ぎないある男がぱっとマジックのように毎日頭の中に入ってくる。
今回は頭ではなく心臓の中へ。
またあいつだ。
ハン・ジョンウ!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/714-a5c438de
    この記事へのトラックバック