--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会いたいキャスト情報!ユチョンの親は誰?

2012年10月25日 19:15

会いたいはハンジンヒからチャファヨンまで名品俳優揃い

会いたいキャストが追加発表された。
MBC新しい水木韓国ドラマ、会いたい(脚本:ムンヒジョン、演出:イジェドン)がドラマの腰にあたる中堅俳優たちのキャスティングラインナップを発表した。
2012年下半期期待作であるだけその面々も華やかである。
まず、俳優ハンジンヒはハンジョンウ(パクユチョン)のひどい自己中心的な父ハンテジュン役を引き受けた。
ハンテジュンは自分の命令には、誰でも服従しなければならないという考えを持った人物で、お金のためなら息子も利用できる非情なキャラクターだ。
ハンジョンウのママハハであり、派手なファッション事業家ファンミラン役は俳優トジウォンが演じる。
イスヨン(ユンウネ)の母、キムミョンヒは俳優ソンオクスクが演じる。

会いたいキャスト情報!ユチョンの父母は誰? 
会いたいキャスト情報!ユチョンの親は誰?

キムミョンヒは貪欲根性で固まっているが、誰よりも情が深い人物。
愛情表現が下手なせいで心と言葉が別にいく時があるが、知ってみると、大きな母性愛を持った人物で表現される。
また、2008年韓国ドラマ、愛と野望で大きく愛されてから21年ぶりにスクリーンに復帰した後、活発な活動を広げている俳優チャファヨンは生きるためにお金を選ぶしかなかったカンヒョンジュン(ユスンホ)の母カンヒョンジュで、先にキャスティングが発表されたチョングァンリョルはキムウンジュ(チャンミイネ)の父であり、愚直な凶悪犯罪担当刑事キムソンホを演じる。
最後に、太陽を抱いた月の大妃ハン氏など、様々な作品に出演してきた俳優キムソンキョンは准看護婦チョンヘミ役で登場する予定だ。
チョンヘミは今後の韓国ドラマ、会いたいの展開をより一層興味津津にさせる人物である。
会いたいの製作陣は、“演技派中堅俳優たちの合流は会いたいをさらに吸引力のある作品にする力になるだろう。”としながら、“子役から新 - 旧俳優たちに至るまで完璧な組み合わせでより一層硬くして深さある話を描いてい会いたいに多くの関心と期待お願いする。”と伝えた。
一方、パクユチョン、ユンウネ、ユスンホ、チャンミイネをはじめ、子役ヨジング、キムソヒョンなどが出演する会いたいは11月7日初放送を予定している。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/699-8dfb1cc9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。