--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユチョンドラマ 会いたいのヒロインはユンウネ!

2012年10月09日 21:24

ユチョンドラマ 会いたいのヒロインはユンウネ!

韓国ドラマ 会いたいキャスト確定!会いたい主演はユチョンとユンウネ

ユチョンドラマの4番目は会いたい!
ユンウネが韓国ドラマ、会いたいへの出演を確定した。
ユチョンが主演を演じたユチョンドラマは、成均館スキャンダル、ミスリプリー、屋根部屋の皇太子、そして、2012年11月放送予定の韓国ドラマ、会いたい!
ユチョンの相手役としては、パクミニョン、イダヘ、ハンジミン、そして、会いたいでのヒロインはユンウネがイスヨン役を演じると決まった。
やっと、MBC韓国ドラマ、会いたい(脚本:ムンフィジョン、演出:イジェドン)の主人公のキャストが決定された。
9日午前、韓国ドラマ、会いたいを製作関係者は、“ユンウネが会いたいのヒロインとして約1年5ヶ月ぶりにお茶の間へカムバックする。”と明らかにした。

韓国ドラマ 会いたいキャスト確定!会いたい主演はユチョンとユンウネ 
韓国ドラマ 会いたいキャスト確定!会いたい主演はユチョンとユンウネ!

ユンウネの出演は二人の韓流スターの出会いという点で期待感を高めている。
JYJのメンバーでもあるパクユチョンは言うまでもない韓流スターとしての地位を固めた人物であるうえに、ユンウネも出演した韓国ドラマが全世界に放映されて認知度を高めた俳優だからだ。
この二人が作っていく韓国ドラマ、会いたいも国外でも良い反応を得ると言う予測も出ている。
会いたいの中、ユンウネが引き受けた役割はハンジョンウ(パクユチョン)の初恋であり、いつも明るくて堂々たるが、心の中には人知れない痛みを抱いて生きてきた嘱望される新人ファッションデザイナーイスヨン。
清楚ながらも強靭で、冷静だが、同時に内面の切なさを持っている人物である。
会いたいの関係者は、“ユンウネは多くの作品を通じて演技力を認められた検証された俳優だ。明るくて力強い姿の裏面に人知れない痛みを抱えたイスヨン役を消化することができる適任者と判断した。”と明らかにし、“正統メロドラマ、会いたいを通じて一層成熟した演技と風変わりな魅力を発散するユンウネの変身に多くの関心と期待お願いする。”と付け加えた。
ユンウネは10月20日頃の初撮影を控えて作品と会いたいのシナリオ分析に余念がない状態だ。

韓国ドラマ 会いたいキャスト確定!会いたい主演はユチョンとユンウネ! 
韓国ドラマ 会いたいキャスト確定!会いたい主演はユチョンとユンウネ!

一方、ユンウネは2006年韓国ドラマ、宮 -Love in Palace-を通じて演技者に旋回した後、コーヒープリンス1号店でコウンチャンシンドロームを呼び起こした張本人でもある。
以後、多数の韓国ドラマ、映画などで一層アップグレードされた演技力をお目見えして安定した演技活動を広げている。
ユンウネ側の関係者も会いたいの出演を控えて期待感を現わした。
ある関係者は、“作品がとても良かった。”と言いながら、“特に、監督(イジェドン)と作家様(ムンフィジョン)に対する信頼が大きく出演を決めた。”と話した。
続いて、“ユンウネ、本人もいい経験になると期待している。”とし、“これまでユンウネが明るく陽気なキャラクターを演じてきたと同時にメロ的な部分もうまくこなしてきたので、今回の会いたいの役でも愛されるだろう。”と付け加えた。

韓国ドラマ 会いたいキャスト確定!会いたい主演はユチョンとユンウネ! 
韓国ドラマ 会いたいキャスト確定!会いたい主演はユチョンとユンウネ!

会いたいあらすじは、十五歳、胸ときめいた初恋の記憶を根こそぎ奪われた辛い傷を胸に抱いて生きていく二人の男女のかくれんぼのような愛の物語を描いた正統メロドラマだ。
パクユチョンとユンウネの子役としては、それぞれヨジングとキムソヒョンがキャストを確定して、現在撮影の真っ最中だ。
この他にもチョングァンリョル、トジウォンなどが出演を確定している。
一方、善良な筆力のムンフィジョン作家と感性演出のイジェドン監督の意気投合で期待を集めている名品ロマンスMBC新しい水木韓国ドラマ、会いたいは放映中のアラン使道伝の後続として11月に初放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/692-e8c0b0b7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。