成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第13話5

2010年10月14日 02:00

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第13話5

成均館スキャンダル第13話はソンジュン(ユチョン)とユンヒのすれ違いの恋、ジェシン(ユ・アイン)とユンヒ、ジェシンとヨンハ(ソン・ジュンギ)、ヒョウンとソンジュン(ユチョン)の恋が描かれています。
成均館スキャンダル第13話パート5では、ジェシンの決断?!とヨンハの涙がポイントになります。二人の友情は?!
韓国ドラマにおいて、中盤は物語りが増えてきて、登場人物の隠れた性格や事件が始まります。
成均館スキャンダル第13話と14話は後半にかけて重要なポイントになりますので、一人一人の行動に集中してください。
ソンジュンは心の中の言葉を伝えることができず、ユンヒは秘密を言うことができず、二人の恋の行方は?!
成均館スキャンダル第13話もパート5まで、長い付き合いありがとうございます。
成均館スキャンダル第13話もパート5では扱うことができなかったソンジュンとユンヒの特別版もありますので、よろしくお願いします。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第13話Ⅴ編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第13話Ⅴ

ジャンチギだ大会終了後、ユンヒは寮に戻る時、ソンジュンとばったり会ってしまう。

成均館13 大会終了後、ソンジュンとユンヒは?

二人は何を話せば良いのかが分からず、沈黙していたが、ユンヒが先に口を開く。

成均館13 ユンヒはソンジュンに話をかけるが…

“体はどう?”ユンヒの話にソンジュンは首をうなずくだけ…
ユンヒは再び口を開き“先は話す間がなく…私がいないと試合ができないと言われて…ちゃんと青札もできなかったね。ありがとう、私のせいで…”と言うユンヒの口を止めるためかソンジュンは強がりを言う。

成均館13 ユンヒがチョソンのことが好きだと言う話がもっと気になる

“誰であっても同じ結果だった。そのことであれば、感謝することも悪いと思うこともない。”と答えて、道を進むが、“二人、よく似合って見えた。おめでとうと言う言葉を伝えたくて…”ユンヒは自分の気持ちを必死に押さえて話すが、ソンジュンはその言葉に立ち止るが、そのまま進んでしまう。
ソンジュンが前に進む音を聞いてユンヒは涙眼で振り向いてみる。

成均館13 大会終了後、皆は上着を抜いて洗っていることを見てヨンハの意地悪

ユンヒは沈んだ気持ちで寮に戻るが、ヨンハが上着を脱ぐと水をかけてあげると言うので、大ピンチ!?
その時、いつもユンヒが困っている時あらわせる騎士ジェシン。
ジェシンはユンヒに競技場に置いてきたジェシンのスチックとボールを拾って来いとユンヒをピンチから救う。

成均館13 ユンヒを助けたジェシンはユンヒを見ている

ユンヒが歩いていく姿を見ているジェシンを見ていたヨンハはジェシンの顔を見ながら、ユンヒを見ているジェシンの視線を追う。
競技場に着いたユンヒは足をかがんで座っている。
一方、王様はジョンヤギョン先生を呼び出し、ホンビョクソが成均館の学生だと信じ

成均館13 王様はジョンヤギョン先生にホンビョクソの安易を頼む

ているから、今夜のことはビョンパン(法務大臣:ハ・インスの父)の罠だから、ホンビョクソを現場に行かせないよう頼む。

成均館13 翌朝、木の上で、ホンビョクソに関する記事を見ているジェシン 

成均館13 ジェシンはハ・インスの父の罠にかかるのか

木の上で、ホンビョクソに関する記事を読んでいたジェシンは“だから、今夜、ウンゾン家に出て来い私に来い?!”とつぶやく。
ハ・インスの父はハ・インスの今夜、ホンビョクソに少なくとも大きな傷を負わすことはできるから、
ホンビョクソが成均館に入り込んだら、後はお前に頼むと言う。
翌朝、朝食の場で皆の話題はホンビョクソだった。

成均館13 朝食の時、ジェシンはホンビョクソについてユンヒに聞く

大半の学生はホンビョクソが気に入らないような発言をしていて、ソンジュンの視線はユンヒを追っている。
ジェシンはユンヒに“お前の意見も同じなの?ホンビョクソが民を殺し物を盗んだと?”と聞く。
ユンヒは“成均館儒生であることは断言できる。”と答えるとヨンハは緊張した眼でユンヒを見る。
ユンヒの話は続き“今まで、ホンビョクソが書いた壁書、一つたりとも優れた文章だったから。”と話が終わると思っていたが、“ホンビョクソは情けないものだ。そんなに優れた文章を難しい漢文で書くと、漢字を分からない民たちと、女性専用の言語しか知らない女性には見て欲しいのか欲しくないのか…思考力がない、思考力が…誰のために真実を明らかにしたいのか、そんな甘い考えで世の中をどうやって変えようとしているのかが…”とユンヒが言う。

成均館13 ジェシンとユンヒの仲が気になるソンジュンとヨンハ

ユンヒの話を聞いているヨンハは汁をもってさじで遊んであるし、ソンジュンは食事ができない。

成均館13 ユンヒの話を聞いて笑うジェシン

ユンヒの話を聞いていたジェシンは納得したかのように、ユンヒを見て爆笑!

成均館13 ジェシンの笑いにユンヒも笑顔

ジェシンの笑いでユンヒを笑っている。
ソンジュンはつい食事をやめて席を立つ。
それに気付いたヨンハはソンジュンを追って図書館に行く。

成均館13 食堂から逃げて図書館に行ったソンジュンを追いかけてきたヨンハ

ソンジュンを見つけたヨンハは“食飲をせずに本に逃げるそれは婚姻を目の前に控えている男ではなく、失恋をした男の行動ではないか?”
ソンジュンがヨンハに気付いた事を分かったヨンハはソンジュンの前に歩いていく。
“ソンジュンの婚約者ヒョウンが人の便りに伝えてくれた。以前、あなたのことで世話になったことがあって…”ソンジュンが本を閉じると、ヨンハは“ソンジュン、嫉妬でもする?”

成均館13 ヨンハの話を聞くソンジュン

ソンジュンが改まった声でヨンハを呼ぶとヨンハは“分かった、分かったから、原則主義者のイ・ソンジュンが友たちに嫉妬とは…似合わないことでは?これを言いたかった?”とソンジュンに聞く。
“好きな人が他の人に思いを抱いていれば、孔子も嫉妬、怒りという感情で苦しんだだろう。それが人間だから…”と言う。
ソンジュンはその場から逃げるよう出ようとするがヨンハが“そのように自分を騙すことはそれはイ・ソンジュンらしいことなの?”と言うと、ヨンハのほうに振り向く。
ヨンハは“急に、知りたくなったから”と言いソンジュンは何もいえない。
ハ・インスはホンビョクソが 成均館中に入る時、必ず捕まえろと連れに命じる。
その時、先生(校長)が呼んでいると声をかけられ、先生の前に行くが…
校長はジャンチギ大会の時の暴力事件の責任で、15日間、学長の権限を停止することになったと伝える。

成均館13 ジャンチギ大会の件で、ハ・インスの学務停止

成均館中の掲示板に公示が張られ、学生たちは大喜び!
いよいよ、偽ホンビョクソを使った罠にしたビョンパン(法務大臣)の計画が進んでいる。
ジョンヤギョン先生は必死で、戸締りをして、ホンビョクソを守ろうとするが…

成均館13 ジェシンは偽ホンビョクソを許せないと思い出かげるが、ヨンハが待っている。

ジェシンは上手く壁を飛ぶがそこに待っているのはヨンハ!
“どこか行くつもり?ジェシン。”“賭博なら私が相手になるし、酒といえば、私の部屋にいっぱいあるけど…”とヨンハが言うと、ジェシンは“お前は私の相手にならない。”と答える。
そのまま行こうとするジェシンの肩を持って、ジェシンを止めるヨンハ!
“ホンビョクソは罠だ。彼らが欲しいのはお前だ。分からないの?”その話に驚いたジェシンは“お前?!”“知らないとも思っていたの?世の中に一人しかいない10年もの親友の文体を見落とすばかとも思っていた?!私を”と言うヨンハの話に笑ってしまうジェシン。
ジェシンはそのまま行こうとするが、ヨンハはジェシンを必死で止める。
深刻になったヨンハは“行くな!怖くないの?死ぬかもしれない、”と言うと、

成均館13 ジェシンは兄のことを考えると我慢できないという

ジェシンは“怖さ、怖くない!生きるのがより面白いわけでもないのに…”その話にヨンハはジェシンにグで殴るが…“生きるのが死ぬことより良くなかったら、私は何なの?”という。
ヨンハはジェシンに涙を抑えて“行け!行って好きに生きて消えろ!”と話す。
ジェシンは“そしたら、兄貴が命をかけて明らかにしたかった真実が盗難と殺人と同じく指を指されて、記憶から消えていくのをだだ、見ていないといけないの?私の目の前で、それも私のせいで”と言うジェシンの話に止めることを諦めたヨンハは涙を流す。

成均館13 ヨンハはジェシンを泣きながら止めて見るけど力不足

友情の涙?!
“そのように生きることに意味があるのか?心配しないで、グ・ヨンハ。怪我しないで戻るから”と言う言葉を残してジェシンは去ってしまう。
一人残されたヨンハは夜空を見上げ、熱い涙を流しながらジェシンの無事を祈るだけ…

偽ホンビョクソの表れ、そして、ジェシンとの決闘になる。
偽ホンビョクソは上手く逃げ切るが、ジェシンは官軍に周りを取り囲まれ、大きな傷を負う。
もう、ジェシンはここで終わりなのか?
その時、王様が行かせた武士たちが現れ、ホンビョクソはその場を逃げ切ることができる。

成均館13 偽ホンビョクソの正体はチョソン?

偽ホンビョクソも傷を負い、ビョンパン(法務大臣)を待っているが、偽ホンビョクソの正体はチョソン!?
ビョンパンに何を約束されたのかは分からないけど、人間らしく生きたいというチョソン。

成均館13 ホンビョクソは無事だったと報告を受ける王様

王様はホンビョクソは無事脱出した報告を受け、一安心する。
ここからのソンジュンとユンヒの詳しい話は特別版を設けますので…ここでは簡単に。

成均館13 ユンヒはソンジュンを探して図書館に行くが・・・

ユンヒはソンジュンを探して図書館に行くが、ソンジュンはユンヒを避けるばかり…

成均館13 ソンジュンの冷たい言葉がユンヒの胸を指す 

成均館13 ユンヒは泣きなが・・・

ソンジュンは前のようには戻れないと言って、ユンヒは泣きながらその場を出る。

成均館13 ソンジュンはユンヒを追いかけるがユンヒは見当たらない

ソンジュンは直ぐにユンヒを追うが、ユンヒはどこにもいない。

成均館13 ユンヒに抱きついたジェシン

塀を越えて来る面を被った人を見て、ユンヒは事情を聞くつもりだったが、血を流しているのを見て、びっくりする。
その人はユンヒの肩に手を置き、ユンヒを抱きしめる。
ハ・インスはホンビョクソと思われる人が塀を越えてきた伝達を受ける。
ユンヒは必死で怪しい人を放そうとしたが“生きていて良かった”とジェシンの声が聞こえる。

成均館13 面を外したジェシンは生きていて良かったと・・・

ジェシンは面を外してユンヒに自分お顔を見せ笑う。

ジェシンはハ・インスの計画通りになるのか?
今後、ユンヒとジェシンの運命は?

次回の成均館スキャンダル あらすじ14話もお楽しみに…

関連記事


コメント

  1. イチゴ | URL | glSkvmmM

    涙が多い回でした。

    韓国博士様、こんばんは!

    連日のアップ、本当にありがとうございます。
    13話は、ソンジュンの我慢大会のようで見ていてせつない内容でした。
    )でのヒョウンにプロポ-ズしてしまうところ、ソンジュンもユニも顔で
    すべてを語っているのにお互いに気持ちや心を隠しているから気がつかない
    のですよね。ジェシンは見ただけですべてを理解してしまうのも切ないです。

    )ヨンハのジェシンを心から心配して流す涙もジーンと来ました。
    偽ホンビョクソの正体がチョソンだったのは本当に驚き(@_@)ました。
    どんないきさつがあるのかこれからの展開が楽しみです。
    でも幸の薄そうなチョソンには、穏やかな未来があってほしいと思います。
    最後にジェシンが「生きていて良かった」と言って笑ったのにもやられました。

    ユニはよく泣いて入る気がしますが、今回は多かったのではないでしょうか?

    特別版まで、嬉しいです。
    あの図書館での会話、以前同じように図書館で自分の側にいてほしいと言った
    ソンジュンが全く違った言葉を言うのがもう見ているこちらまでつらくなりました。
    言葉をゆっくりと言う場面また見直してみるつもりです。

    ちょっと思い出す意味をかねて、今夜から1話から見直すつもりでいます。
    そして「見つけた」別バージョンが聞き分けられるか注意してみますね。

    いつもよい一日をと最後に声をかけて下さるのがとても素敵で、私も真似して
    明日も良い一日を思い出に残る日になりますように。

  2. 韓国博士 | URL | -

    成均館スキャンダル14話の切なさは…

    イチゴさま こんにちは!
    いつもありがとうございます。
    成均館スキャンダルの妙味は時代劇と言うより、恋の行方と初恋に対するなれない感情との戦いではないかと思っています。
    誰にもある初恋!
    イチゴさんの初恋は?美しいもの?かしら…
    成均館スキャンダル14話の内容は悲しくとも切なく、胸にキュンと来るシーンが多く、ユンヒへのジェシンの恋、ユンヒへのソンジュンの恋を特別版で設けるつもりです。
    画像の編集は終わってますけど、先に書いている成均館スキャンダル14話のあらすじを書かないと…
    どれを先にアップロードするかは決めていませんが、一人一人の心を言葉に表したものです。
    韓国ドラマでここまでのドラマはなかったかのように嵌っています。
    時代劇ではないけど、『天国の階段/主演:グオン・サンウ、チェ・ジウ』も結構泣いたけど、今回の成均館スキャンダルには悲しさではなく、切なさが終わりもなく続くのが…
    次の回が始まるまで、待つのが大変です。
    リアルタイムで、見ているけど、何回を見直しても飽きが来ないドラマです。
    ドラマを見ていたら、ジェシンのユンヒへの気持ちをジェシン代わりにラブレターでも書いてあげたいくらいに…
    記憶の中に残る美しい一日でありますように…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/68-4a3643cb
この記事へのトラックバック