ドクタージンキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント4つは?韓国ドラマドクタージンはメディカル時代劇!

2012年05月26日 20:00

ドクタージンキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント4つは?韓国ドラマドクタージンはメディカル時代劇!

ドクタージンキャスト、メディカル時代劇で出会ったテレビ不敗のキャスト?ドクタージンの鑑賞ポイント4は?

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント4つが公開された!
韓国ドラマ、神々の晩餐の後続として放送されるMBC週末韓国ドラマ、ドクタージン(脚本:ハンジフン、ジョンヒョンジン 演出:ハンフイ)が26日午後初放送される予定だ。
ドクタージンは放映前から派手なキャスティングで注目を浴びた。

ドクタージンキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント4つは? 
ドクタージンキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント4つは?

韓流スターであるソンスンホン、キムジェジュン(JYJ)をはじめ、イボムス、パクミニョン、イソヨンまで合流してがっちりしたラインナップを構築した。
一方、26日SBSは、チャンドンゴン主演の紳士の品格の放送を予定して大激突を予測させてより一層関心を受けている。
韓国ドラマ、ドクタージンをもっと楽しむための鑑賞ポイントを探ってみる。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント1つはソンスンホンVSキムジェジュン(JYJ)の魅力対決?

朝鮮時代にタイムスリップして飛んで行ったソンスンホンは、朝鮮時代の従事官(ジョンサグァン;朝鮮時代に各軍営の主将を補佐した官職)であるキムジェジュンとの最初の出会いから悪縁になり常に絡み合いながらぶつかるようになる。
その後も一人の女性を置いて競争して魅力対決を広げる予定だ。
ソンスンホンが引き受けた役であるチンヒョクは、2012年最高の外科医だ。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント1つはソンスンホンVSキムジェジュン(JYJ)の魅力対決? 
ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント1つは
ソンスンホンVSキムジェジュン(JYJ)の魅力対決?

冷たくて冷徹なチンヒョクが1860年代の朝鮮時代にタイムスルリプして飛んで行った後、劣悪な医療環境の中で医師として孤軍奮闘して冷静だった姿がだんだん変わっていく。
また、朝鮮時代の女人であるホンヨウンレ(パクミニョン)と出会いながら、冷静で容赦なかった医師チンヒョクの胸にも暖かい温もりが生じ、自分も癒されながら、視聴者の心にも温かさを伝えるものとみられる。
キムジェジュンはドクタージンで優れた武芸の実力と強い勝負欲を持った捕盗庁従事官(ポドチョンジョンサグァン;捕盗庁に属し、犯罪者を捕まったり、治める仕事を引き受けていた官職。左右捕盗庁に各3人ずつ置いたが、捕盗大將の下、捕盜部將の上である。)キムキョンタク役を引き受けて強靭な魅力で視聴者にアピールする予定だ。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント1つはソンスンホンVSキムジェジュン(JYJ)の魅力対決? 
ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント1つは
ソンスンホンVSキムジェジュン(JYJ)の魅力対決?

キムジェジュンはこの姿と共に、愛する女ホンヨウンレ(パクミニョン)に対する至高至純した純愛を抱いている純情馬草の姿まで描いて女心を騒がす予定だ。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント2つはパクミニョンVSイソヨンの時代劇女神の美貌対決?

男主人公たちが時代劇に韓国ドラマ、ドクタージンを通じて時代劇に初挑戦することと違いパクミニョンとイソヨンは韓国ドラマ時代劇の経験が多い。
パクミニョンは、SBS韓国ドラマ、ジャミョンゴ(自鳴鼓)、 KBS2TV韓国ドラマ、成均館スキャンダルなどを通じて、すでに時代劇をまともに学んだ。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント2つはパクミニョンVSイソヨンの時代劇女神の美貌対決? 
ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント2つは
パクミニョンVSイソヨンの時代劇女神の美貌対決?

イソヨンも韓国映画、スキャンダルとMBC韓国ドラマ、ドンイで時代劇の経験を積んだ。
ドクタージンでパクミニョンは、端正な貴族のお嬢さんであるホンヨンレ役で、イソヨンは、朝鮮当代最高の妓生(キセン)チュンホン役で美貌対決を繰り広げる予定だ。
お互いに異なる魅力を持ったパクミニョンとイソヨンが韓国ドラマ、ドクタージンでどのように視聴者の心を揺するのか期待を集めている。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント3つは興宣大院君(フンソンデウォングン)に変身したイボムス?

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント3つは興宣大院君(フンソンデウォングン)を演じるイボムスだ。
イボムスはドクタージンに最も遅くキャスティングされた。
しかし、キャラクターに対する愛着は誰にも負けない。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント3つは興宣大院君(フンソンデウォングン)に変身したイボムス? 
ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント3つは
興宣大院君(フンソンデウォングン)に変身したイボムス?

先立って開かれたドクタージンの製作発表会でイボムスは、本人が引き受けることになった興宣大院君イハウンについて、“150年前に実在した人物だからこそそれだけの負担がある”と言いながらも、“イハウンは風雲児であり、改革家であり、それだけ民と国民の考えた人物”と言いながら愛着を表わした。
また、“優れていた人物に迷惑をかけないように真剣で躍動感が感じられるように没頭して演技するつもり”と抱負を語った。
韓国ドラマ、ドクタージンの制作関係者によると、イボムスは変わり者のように見えるが、抱負が大きいイハウンの魅力を見せるために、実際の池に落ちた食べ物をすくい食べ、数時間の間を池の中で撮影するなど体の苦痛を耐える演技を広げたと言う裏話だ。

*興宣大院君(フンソンデウォングン)とは、朝鮮高宗時の政治家(1820〜1898)。名前はイハウン(李是应)。号はソクパ(石坡)。高宗の父で、息子が12歳で王位に上がると、摂政し、書院を撤廃し、外戚である安東金氏の勢力を抑えて、人材を均等に登用するなどの内政改革を断行した。一方で景福宮(キョンボクン)の再建、カトリックに対する弾圧、通商修交の拒否政策を固守し、社会·経済的混乱を引き起こすこともあった。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント4つはタイムスリップ+しっかりしたストーリー

時間を遡っていくと言うタイムスリップというテーマは、最近ずっと話題になっている。
最近、視聴率1位と言う逆転の成績で放映を終了した韓国ドラマ、ユチョン主演の屋根部屋の皇太子をはじめ、SBSで準備中の韓国ドラマ、イミンホ主演の神医、とケーブルTVのtvNで放映中の韓国ドラマ、インヒョン(仁顯)王后の男もタイムスリップという素材を使用して人気を集めている。

ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント4つはタイムスリップ+しっかりしたストーリー? 
ドクタージンのキャストとドクタージンあらすじで先見る鑑賞ポイント4つは
タイムスリップ+しっかりしたストーリー?

特に、ドクタージンは日本漫画、村上もとかの同名漫画を原作にしてしっかりしたストーリーで視聴者に楽しさと感動を与える予定だ。
韓国ドラマ、ドクタージンは、2012年最高の外科医ドクタージン(ドクタージンヒョク)が1860年、朝鮮時代にタイムスリップし、当代の人物に出会って繰り広げる活躍を描いたファンタジーメディカル時代劇。
韓国ドラマ、ドクタージンは、韓国ドラマ、神々の晩餐の後続で26日に初放送を予定している。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/679-f756af11
    この記事へのトラックバック