--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子7話予告、ハンジミン就職、屋根部屋の秘密

2012年04月12日 18:08

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子7話予告、ハンジミン就職、屋根部屋の秘密

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子7話予告、ハンジミン就職と家族写真

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子7話予告テキスト版が公開された。
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子7話予告内容は、テム(イテソン)が、起こした事故についてマンオク(ホンセナ;チョンユミの母)に必要なものがあればいつでも話してと言い、マンオクはパクハ(ハンジミン)をホーム&ショッピングに就職させてくれとお願いする。
パクハと皇太子イガク(パクユチョン)は25年前に撮影されたパクハの家族写真(母の顔が破れている)を撮った所へ行くことになる。
一方、チャン会長(ナヨンヒ)は数十年前に失った娘の行方をテムに頼むが・・・

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子7話予告、ハンジミン就職と家族写真 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子7話予告、ハンジミン家族写真の母はだれ?

屋根部屋の皇太子の撮影現場画像、反射板を持っているハンジミンと日光を防いでくれるユチョンの温かい撮影現場画像公開

SBS屋根部屋の皇太子の撮影現場画像が公開されてパクユチョンとハンジミン、二人の主演俳優の配慮が話題になっている。
去る4月7日撮影された画像の中でパクユチョンとハンジミンは撮影の合間に何がそんなに楽しいのかずっと笑みを浮かべた顔でいる。
屋根部屋の皇太子視聴率も良く、二人の演技に対する好評もあるが、あまりにも明るい二人の性格が感じられる画像だ。
屋根部屋の皇太子の撮影現場画像の中で目を引くのは、ハンジミンとパクユチョンの、お互いに対する配慮である。

屋根部屋の皇太子の撮影現場画像、反射板を持っているハンジミンと日光を防いでくれるユチョンの温かい撮影現場画像公開 
屋根部屋の皇太子の撮影現場画像、反射板を持っているハンジミンと日光を防いでくれるユチョンの温かい撮影現場画像公開

ハンジミンは、パクユチョンの撮影時反射板を持ってパクユチョンの顔を明るく照らしている。
自分の撮影順序が終わって席を離れることも可能だったが、撮影現場を離れずにパクユチョンと呼吸を合わせながら反射板まで持っていたこと。
ユチョンもまた、撮影中休み時間に、ハンジミンの顔に強い光が映ると手を挙げて、その光を防いでくれる‘メノソン(マナーを見せる手の振り)’を示した。
アシスタントディレクターキムナヨンディレクターは“パクユチョンとハンジミンさん、二人は演技だけでなく、屋根部屋の皇太子撮影現場の雰囲気も担当したそうだ。同僚俳優たちだけでなく、スタッフにも親切で、現場で人気最高だ。”という言葉で二人の俳優を賞賛した。

パクハと皇太子イガク(パクユチョン)は25年前に撮影されたパクハの家族写真(母の顔が破れている)を撮った所へ行くことになる。 
パクハと皇太子イガク(パクユチョン)は25年前に撮影されたパクハの家族写真(母の顔が破れている)を撮った所へ行くことになる。

出生の秘密の鍵を持ったようなベラチャン(ナヨンヒ)が登場して、皇太子ユチョンとヨンテム(イテソン)、パクハ(ハンジミン)とホンセナ(チョンユミ)の間の葛藤が本格化して人物間の緊張感が高まっているSBS屋根部屋の皇太子7話は、4月12日(木)夜9時55分に放送される予定だ。

屋根部屋の皇太子7話、新しい屋根部屋の画像公開

SBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子(脚本:イヒミョン、演出:シンユンソプ)の新しい屋根部屋が公開された。
最近のオンラインコミュニティの掲示板に‘屋根部屋の皇太子でリフォームを終えて屋根部屋の皇太子7話からドラマに出る屋根部屋の外部と内部の写真が公開されて話題になっている。
韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子の中、ヨンテヨン(ユチョン)に成り済ましている皇太子イガク(パクユチョン)は“髪の毛を切れば、屋根部屋を買ってあげる”と言う、祖母の言葉に身体髪膚収支親と言う言葉を破って髪の毛を切る。
自分の臣下、イケメン3人衆にも断髪令を出し皆がメンタル崩壊に陥ることもあった。

屋根部屋の皇太子5話の放送分,アメリカに立つことを決めて空港へ向かっているパクハ(ハンジミン)を止めたパクユチョン 
屋根部屋の皇太子5話の放送分,アメリカに立つことを決めて空港へ向かっているパクハ(ハンジミン)を止めたパクユチョン

過去韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子5話の放送分ではアメリカに立つことを決めて空港へ向かっているパクハ(ハンジミン)を止めたパクユチョンは、熱帯のビーチの絵をプレゼントして、ハンジミンの心も捕らえた。
それだけではなく、屋根部屋の皇太子6話では屋根部屋の改造まで行い、パクハに熱誠を見せている。
新しく変身した屋根部屋は、現代的な感覚と共に複層で改造された。
また、公開された掲示画像には美術が好きなヨンテヨン(2012年皇太子イガクの環生)の好みを反映していて目を引く。

屋根部屋の皇太子7話、新しい屋根部屋の画像公開 
屋根部屋の皇太子7話、新しい屋根部屋の画像公開

屋根部屋の皇太子の新しい屋根部屋の改造の画像を接したネチズンたちは“これはまさに宮廷(グングォル)だ!グォルグン(廷宮)!”、“私も一緒に暮らしたい”、“空間があのように広かったけ?”などの反応を見せている。
新しく改装された屋根部屋のは4月12日(木)夜9時55分屋根部屋の皇太子7話で確認することができる。

屋根部屋の皇太子7話で登場するラグジュアリーな新しい屋根部屋の画像公開、4日で作られた?改造された屋根部屋の秘密

屋根部屋の皇太子7話で登場するあたらしく生まれ変わった屋根部屋の画像が公開された。
SBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子(脚本:イヒミョン、演出:シンユンソプ)の話を中心場所である屋根部屋が新しく改装された。
これは、屋根部屋の皇太子の中、皇太子イガク(パクユチョン)が自分の髪の毛の犠牲によって得た結果物で、屋根部屋を去ってアメリカ行きを決心していたパクハ(ハンジミン)のために、新たにプレゼントしたものだ。
ソウル鍾路区に位置した、新しい屋根部屋は、屋根部屋のと言うには惜しいほどだ。
新しく改造された屋根部屋は、以前、庶民の生活をそっくりそのまま描き出していた姿とは全く異なり洗練された内部構造と、より広くなったスペースを誇る。
何よりも外観のデザインは、合成の疑いがあるほどに洗練された建築美が感じられる。
まるで新しい建物を建てたように見える新しい屋根部屋は、SBSドラマセットの製作陣がわずか4日で作っておいた作品である。

屋根部屋の皇太子7話で公開される新しい屋根部屋の秘密 
屋根部屋の皇太子7話で公開される新しい屋根部屋の秘密

SBS関係者は“同じ場所で間違いないかと思うほど、見る人たちも驚いた。徹底した事前準備の後施工期間は4日しかかからなかった”とし、“町内と全く似合わないような雰囲気で作ってくれ”と言うシンユンソクPDのご注文に沿って完成させたものだ。”と説明した。
しかし、既に公開された内部の画像は、同じ建物ではないことが明らかになった。
屋根部屋のの外観は、鍾路(チョンノ)にあるが、内部はセット場へ別に用意したものだ。
現在、この屋根部屋の下には、一般人の居住者が住んでいて、残念ながら、豪華な屋根部屋は、ドラマが終われば撤去されるものと見られる。
一方、派手で豪華な屋根部屋は4月12日午後9時55分SBS屋根部屋の皇太子7話を通じて確認することができる。
出生の秘密の鍵を持ったようなベラチャンが登場して、皇太子とヨンテム、パクハとホンセナの間の葛藤が本格化して人物間の緊張感が高まっているSBS屋根部屋の皇太子7話は、4月12日(木)夜9時55分に放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/661-dccadeba
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。