太陽を抱いた月あらすじ、太陽を抱いた月15話予告2編

2012年02月22日 18:25

太陽を抱いた月あらすじ、太陽を抱いた月15話予告

太陽を抱いた月あらすじ、太陽を抱いた月15話予告、キムスヒョンの嫉妬

太陽を抱いた月15話予告動画が公開されでインターネットが盛り上がっている。
22日午後9時55分放送されるMBC水木韓国ドラマ、太陽を抱いた月(キム·ドフンイ·ソンジュン演出、ジンスワン脚本)15話でキム·スヒョンの嫉妬が爆発する。
韓国ドラマ、太陽を抱いた月15話では、ヨヌ(ハン·ガイン)と陽明(チョンイル)の親しい姿に嫉妬を感じるイフォン(キム·スヒョン)の嫉妬爆発シーンが、ネチズンの関心を集めている。
韓国ドラマ、太陽を抱いた月15話ではキム·スヒョン嫉妬爆発シーンが、太陽を抱いた月第3幕の装飾する。
韓国ドラマ、太陽を抱いた月15話予告篇では、ヨヌ(ハン·ガイン)を置いて、フォン(キム·スヒョン)と陽明(チョン·イル)の気の戦いが厳しく描かれた。
韓国ドラマ、太陽を抱いた月15話ではでは、フォンの嫉妬と陽明の対抗が極に達する見込みである。
一方、MBC水木韓国ドラマ、太陽を抱いた月15話では記憶を取り戻したヨヌ/月の本格的な復讐が始まる。
22日に放送される太陽を抱いた月15話では、すべての記憶が戻ってきたヨヌは、雪(ユンスンア)に会って、8年前に自分がネリムグト(体に降りてきた神様を祭って巫女になるために行うキ式)を受けたときの状況に対して詳細に尋ねる。
8年前の状況をじっくりと考えて、喉が詰まってくるヨヌ。
しかし、ヨヌは今のところは、下手に動かないと決意する。
記憶を取り戻したヨヌは、雪に“どうして私に嘘をついたの?”と聞き、父の墓場で母の姿を見て涙を流した。
ヨヌはまた “私の死の裏には明らかに隠れた黒幕がいる。ホヨヌはまだ死んだ人ではない。”と自分の死に隠された秘密に疑問を持ち始める。

太陽を抱いた月あらすじ、太陽を抱いた月15話予告 
太陽を抱いた月あらすじ、太陽を抱いた月15話予告

陽明(チョン·イル)の家の前を監視している軍を退いように指示した雲(ソンジェリム)は、ソファルインソへ向かおうとする陽明を止めてみるが、涼しい表情の彼をとても防ぐことができない。
韓国ドラマ、太陽を抱いた月15話で、フォン(キム·スヒョン)は、ホンギュテにセジャビンが発症して倒れた日の夜、何が起こったのか詳しく聞いてきなさいと命ずる。
ヨヌを探して感染症の患者を隔離収容していたソファルインソへ来た陽明はヨヌと楽しいひとときを過ごした。
ヨヌに会うために、潜航に出たフォンはヨヌと陽明が笑って話している姿を目にすることになり、フォンが自分たちを見ていることを察知した陽明はヨヌを胸に抱いた。
特に、陽明はフォンが見ていることに気づいてヨヌを胸に抱いて、フォンの嵐の嫉妬を導き出したのだ。
陽明はフォンに“胸に抱いた女性が苦境に置かれたのに、知らないふりをしているだけではないでしょう?”と話し、フォンは“近くなと言う命を歯向かうと言うことですか?”と叫んだ。

太陽を抱いた月あらすじ、太陽を抱いた月15話予告 
太陽を抱いた月あらすじ、太陽を抱いた月15話予告 

一方、太陽を抱いた月15話予告編を見たネチズンたちは、“早く見たい”、“無条件本放送を見る”、“いよいよ月が記憶を戻すのか?!”、“延長放送していつまでも見てみたい”、“王のカリスマ大爆発である”、“殿下の嵐嫉妬をどのように描かれるのか気になる”、“キム·スヒョンは、嫉妬する姿も素晴らしだろう”、“ロメンス、早く進んで、お願い”、“嫉妬だけ見せずに、メインカップルの甘い姿も見せてください。”、“今後さらに期待されるロマンス”、“太陽を抱いた月15話予告だけ見てもときめく。嫉妬をたくさんして、二回でもよい”、“早く太陽を抱いた月15話を見たい。フォンの嫉妬、気になる”、“お願いだから、キム·スヒョンとハン·ガインのラブモードがもっと早く進行されたら良い”、“嫉妬をたくさんして、早く二人がお互いの気持ちに素直になって欲しい”などの反応を見せている。
一方、記憶を取り戻したヨヌは、特有の聡明な知恵で絡んでいた糸を一つずつ解いていくことになる予定だ。
韓国ドラマ、太陽を抱いた月15話は22日午後9時55分に放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/641-49e1336e
    この記事へのトラックバック