JYJ、ドイツのコンサート盛況裡に終了

2011年11月07日 20:09

JYJ、“行かないで!大好き!JYJ”スペインに続いてドイツ公演も盛況

JYJ、“行かないで!大好き!JYJ”

JYJ(ジェジュン、ユチョン、ジュンス)コンサートた開かれた、6日午後9時(現地時間)ドイツベルリンテンポドローム(TEMPODROM)、会場には3000人のJYJファンのアンコール要請の声で溢れた。
ドイツのベルリンはもちろんのこと、オランダ、フィンランド、スウェーデンなどの北欧、ポーランド、ロシアなどの東ヨーロッパ、さらにフランス、ギリシャからまで全ヨーロッパから集まったヨーロッパ人たちは、正確な韓国語発音で2時間ずっとJYJの音楽に沿って歌ったし、“愛しているJYJ”を叫んでアンコール舞台を待っていた。
JYJはこの日、全15曲を歌って韓国の歌手としては初めてスペインの単独公演に続き、ベルリンの公演も盛況に終えた。
ベルリンの現地の反応は熱かった。
JYJ ドイツコンサート ユチョン ジェジュン ジュンス 
JYJ ドイツコンサート ユチョン ジェジュン ジュンス
すでに、昨年10月にチケットオープンをするとすぐ、サーバーダウンや即日完売を記録して期待感を与えた都市であるだけに公演4時間前から集まり、すべてのファンの列が会場を囲み包む珍しい風景を演出した。
JYJ公演主催側は“スペインのように公演日の前日から前の座席を占有しようとするファンたちのテントで野宿があった。ドイツはポップ歌手に熱狂するのが珍しいが、今回のJYJの公演は、異例的なことが起きたようだ”と話した。
JYJも情熱的な応援で最善のステージを披露した。

JYJ ドイツコンサート ユチョン ジェジュン ジュンス 
JYJ ドイツコンサート ユチョン ジェジュン ジュンス
ワールドワイドのアルバムのタイトルであるMT(EMPTY)とエイガール(Ayyy girl)で派手な振付とライブを披露したJYJは、今回の韓国語アルバムのタイトル曲であるヘブン(In heaven)と、ゲットアウト(Get out)で爆発的な歌唱力を披露し、ヨーロッパのファンに感動をプレゼントした。
JYJは“本当に来てみたいと望んでいたドイツにやっと来て皆さんに会えて幸せだ。ドイツ料理が本当においしい。そして、公園も綺麗だった。”と語った。
特に、JYJメンバーのジュンスは、“普段から父のように思っていたミュージカルモーツァルト、エリザベートの作曲家シルバースターベイ(Sylvester Levay)の国であるドイツに来るようになって本当に嬉しい。皆さんに受けたこのありがたいエネルギーで、来年にはさらに跳躍するJYJになるつもりだ”と所感を明らかにした。
公演が終わった後、一部のファンは涙を流したし、別のファンは、公演会場の前に囲んでJYJの代表曲を歌って惜しんだ。
JYJ ドイツコンサート ユチョン ジェジュン ジュンス 
JYJ ドイツコンサート ユチョン ジェジュン ジュンス
ドイツの17歳のイザベル(Isabelle)は、“JYJの音楽のために韓国がとても好きになり、熱心に韓国語を学んでいる。三人の歌を直接聞くと、その感動が大きい。”と語った。
ポーランドから来たヤゴダ(Yagoda)は、“JYJに来てくれて本当に感謝の気持ちを伝えたい。そして、素晴らしい経験だったし、最高の公演だったので、ぜひまた来て欲しい。”と話した。
スウェーデンから来たAnaは、“ドイツ語を話しているJYJメンバーたちがとても可愛かっし、ヨーロッパへの愛情を感じることができてよかった。踊り(ダンス)も上手だし、歌も上手だし、その上、とてもハンサムだから好きだ”と話した。
JYJ ドイツコンサート ユチョン 
JYJ ドイツコンサート ユチョン
JYJ ドイツコンサート  ジェジュン  
JYJ ドイツコンサート  ジェジュン
JYJ ドイツコンサート  ジュンス 
JYJ ドイツコンサート  ジュンス

シージェス(CJES)エンターテイメントのペクチャンジュ代表は“まだヨーロッパにはK- POPマニア層が形成されたほどだが、JYJだったため、小規模であると言っても、正式な単独公演を行うことができだと思う”とし、“期待以上に見せてくださった、欧州のファンの情熱と応援に感謝し、来年のワールドツアー時に、必ず、再公演を推進する”と述べた。
JYJは、“北米とアメリカを含むアジアとヨーロッパを結ぶ意味のある成果であった。12月は三人(ジェジュン、ユチョン、ジュンス)各自、休息を取って音楽作業に没頭する予定であり、真のワールドツアーを強固にするための努力を継続していく予定だ”と明らかにした。
一方、JYJは、今回の公演、JYJドイツコンサートを最後に2011年、13都市のワールドツアーの大長征を終える。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/605-6c68114b
    この記事へのトラックバック