‘ビースト’ユンドゥジュン、韓国ドラマ‘フルハウス2’男主人公が有力

2011年10月22日 17:20

‘ビースト’ユンドゥジュン、韓国ドラマ‘フルハウス2’男の主人公が有力

‘ビースト’ユンドゥジュンが韓国ドラマ‘フルハウス2’(脚本:パクヨンスク/製作:キムジョンハクプロダクション)男の主人公でキャスティングが有力視されている。
10月21日、複数の放送関係者によると、ユンドゥジュン、ミンヒョリンと一緒に韓国ドラマ‘フルハウス2’出演が有力だ。
二人とも出演のオファーを受けて、大きな関心を見せている。
現在、‘ビースト’ユンドゥジュンの所属社側では、非常に肯定的な態度で検討しているという。
ユンドゥジュン所属事務所側は“現在、ドラマ出演のオファーを受けて前向きに検討中だ”とし“‘ビースト’の海外スケジュールのため、調整が必要な部分があって今のところ出演が確定いたしていない。関心を持って検討中だ”と明らかにした。

韓国ドラマ フルハウス2 ユンドゥジュン ミンヒョリン 
韓国ドラマ フルハウス2 ユンドゥジュン ミンヒョリン

ユンドゥジュンは2AM、2PMのメンバーたちと一緒にJYPエンターテイメント練習生時代を送っており、2009年ビーストのリーダーとして芸能界にデビューした。
昨年MBC韓国ドラマ‘見るほど愛嬌満点’、MBC韓国ドラマ‘丸ごと私の愛’を通じて本格的な演技者生活を始めた。
一方、韓国ドラマ‘フルハウス2’は、韓国内に先立ち、来年3月、日本のTBSで先に放送される予定だ。

ユンドゥジュン韓国ドラマ‘フルハウス2’に参加する? “検討中、スケジュールがカギ”

‘ビースト’ユンドゥジュンが韓国ドラマ‘フルハウス2’の主人公候補に上がった。
ユンドゥジュンの所属事務所関係者は23日、あるメディアー関係者との通話で、“提案を受けて検討していることは間違いない”とし“しかし、現在、確定したことは何もない”と用心深く伝えた。
関係者は“いくつかの作品の提案を受けて検討しているが、ビーストの年末の活動スケジュールなどの考慮すべき問題がある状態だ”と明らかにした。

韓国ドラマ フルハウス2 ユンドゥジュン ビースト 
韓国ドラマ フルハウス2 ユンドゥジュン ビースト

ビーストのメンバーとしても愛されているユンドゥジュンはMBCシットコム(シツエイション・コメディー ;situation comedy)‘丸ごと私の愛’を通じて、すでに演技経験を積んだことで、韓国ドラマ‘千回の口づけ’にも出演するなど、多彩多能な面貌を見せて愛されている。
韓国ドラマ‘フルハウス2’は、ピ(rain;チョンジフン)とソンヘギョをアジア最高のスターに成長させるのに大きな役割をした同名漫画が原作の韓国ドラマ‘フルハウス’の続編として注目を集めている。
現在、韓国内の編成は未定だが、製作会社側は日本放映を先に推進する計画だ。
先に主人公に挙論されたファンジョンウム、ノミヌがそれぞれ出演保留を決めた中で、現時点において、ヒロインには韓国映画‘サニー’、韓国ドラマ‘ロマンスタウン’のミンヒョリンが候補に上がって出演を肯定的に検討している。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/601-0b0cf2fa
    この記事へのトラックバック