ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イション‘ジョギングルック’

2011年10月03日 22:07

ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イション‘ジョギングルック’

ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イシヨン‘ジョギングルック’話題

韓国ドラマ‘ポセイドン’に出演中のイシヨンが‘無補正ジョギンルク’でスタイルラインを誇示する。
10月3日に放送されるKBS韓国ドラマ‘ポセイドン’5話でイシヨンは、西海を背景に走しりながら、ジョギングルックを披露する。
ジョギングをするイシヨンの姿では硬い筋肉が目立ち、健康美が噴き出てくる。
ショットパンツに見るだけでも涼しげな青色のノースリーブを着て、上着を腰に縛った。
イヤホンまではめたままジョギングを楽しむ姿は、まるでCMの中の一場面のようだ。
イシヨンのジョギングシーンの演技は、2時間以上持続した。

ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イション‘ジョギングルック’ 
ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イション‘ジョギングルック’

特に、撮影が行われた9月30日は初秋の天候にしては肌寒い風が吹いて体感気候は冬だった状態。
これに、風が吹いて寒さがより強かったが続いたジョギング撮影に寒さも忘れたまま熱い意欲を燃やした。
通常にも水泳やボクシング、ウェイトトレーニングを着実にしてきたイシヨンはこの日の撮影も疲れたそぶりなしで消化した。
また、完璧なランニング姿勢で陸上選手のような専門家の雰囲気を漂わせたというのが関係者たちの話だ。
イシヨンが演じる海洋警察スユンは悩みや憂いがあるたびに、運動に邁進する習慣を持っている。
様々な武術に優れて、不良ものを片手で制して、ボクシングで何人かの男たちを倒すなど、強力なエネルギーを吹き出している。

ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イション‘ジョギングルック’ 
ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イション‘ジョギングルック’
ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イション‘ジョギングルック’ 
ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、イション‘ジョギングルック’

韓国ドラマ‘ポセイドン’は、毎週月火午後9時55分放送されている。
韓国ドラマ‘ポセイドン’5話は、10月3日午後9時55分放送を予定している。

ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、捜査9課‘ラーメンパーティー’

イシヨン、ハンジョンス、ジョングウンテク、ギルヨンウのラーメンパーティーが公開された。
KBS 2TV月火韓国ドラマ‘ポセイドン’捜査9課のメンバーイシヨン、ハンジョンス、ジョンウンテクなどが真夜中のびっくりラーメンパーティーを楽しんだ。
イシヨンとハンジョンス、ジョンウンテクとジャンウォンヨンが‘無限ラーメン吸入’を楽しむ場面は去る9月27日京畿道坡州(パジュ)セット場で捕捉された。
ポセイドンで‘捜査9課’のチェシウォンはチェヒゴンをつかむための手がかりを見つけるために、外部の捜査に出た状況。
チェシウォンを除外したスユン(イシヨン)、ミンヒョク(ハンジョンス)、チュンシク(ジョンウンテク)‘捜査9課’のメンバーはアンドンチュルを相手に取調室で手がかり探しに出た。
ずっと続く徹夜の尋問をしていた末に、取調室の中で一緒にラーメンで空腹を解消し、チェヒゴンを捕まるために総力を傾ける場面だ。
韓国ドラマ‘ポセイドン’中のシーンであるにもかかわらず、イシヨン、ハンジョンス、ジョンウンテク、ジャンウォンヨンは、出来上がりのラーメンを摂取しながら、演技なのか実際なのか分からない生々しさを表わした。
特に、イシヨンは思いっきりラーメンを吸引して見る人もつばを飲み込ませるくらい美味しそうな演技をやり遂げたという裏話だ。

ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、捜査9課‘ラーメンパーティー’ 
ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、捜査9課‘ラーメンパーティー’

あまりにも、嫌う食べ物がなく、料理を美味しく食べることで有名なイシヨンは続くつらい撮影に滋養強壮剤でも、摂取するようにラーメンを吸入した。
撮影後も、俳優たちは韓国ドラマ‘ポセイドン’中で使用された小道具のラーメンを一気に処理して空腹感を癒して、屋外での撮影を進行して帰ってきたチェシウォンの羨ましさを買ったという耳打ち。
韓国ドラマ‘ポセイドン’製作会社エネックステレコム側は“‘フクサフェ’を暴くための‘捜査9課’の取り組みはますます緻密になり、ますますチームのメンバー同士の親近感も強まっている”とし、“元から捜査9課の一員だったかのように仲がいいチームワークを誇ってている‘ポセイドン’のチームが、今後、視聴者にお見せする楽しさが無限大である。韓国ドラマ‘ポセイドン’の多くの期待をお願いする”と伝えた。
一方、‘フクサフェ’中間ボスのジョンドクスと張り合った対決を広げている‘捜査9課’は、ジョンドクスからアンドンチュルを救出することに成功するが、決定的な手がかりを提供した七星(チルソン)を奪われ、捜査に難航をしている。
ここに、‘捜査9課’内部スパイの存在が確実視されており、今後の話の展開にもっと興味を呼び起こしている。

ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、キムソンギョン特別出演‘催眠術’

‘ポセイドン’びっくり出演キムソンギョン、韓国科学捜査所属の催眠捜査官に変身

タレントキムソンギョンは、韓国ドラマ‘ポセイドン’に特別出演する。
キムソンギョンは来る10月3日放送されるKBS 2TV月火韓国ドラマ‘ポセイドン’(チョギュウォン;シナリオ、ユチョルヨン;演出)5回放送分、ポセイドン5話で、韓国科学捜査所属の催眠捜査官ゴナギョン警衛役で出演する。
キムソンギョンが演じるゴナギョン警衛は、催眠という特殊な状況を利用して事件解決の決定的な証拠や手がかりを見つける仕事の催眠捜査官。
韓国ドラマにおいては、多少見慣れない職業を持つ人物だが、多くの米国ドラマと日本ドラマの中で、頻繁に登場した役割でもある。

ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、キムソンギョン特別出演‘催眠術’ 
ポセイドンあらすじ予告、ポセイドン5話、キムソンギョン特別出演‘催眠術’

韓国ドラマ‘ポセイドン’製作社側は“キムソンギョン特有の知的なイメージと安定した演技力が‘ポセイドン’中、ゴナギョン役割とぴったり当てはまり、キャスティングすることになった”とし“短いがインパクトのある演技で‘ポセイドン’の捜査に拍車をかけるようになる重要な役割をすることになるだろう”とし期待を頼んだ。
一方、キムソンギョンは、来る10月12日初放送されるKBS 2TV水木韓国ドラマ‘栄光の才人’に出演を控えている。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/592-34eb6424
    この記事へのトラックバック