韓国ドラマ‘女の香り’キムソナイドンウク‘私たち再び’音源公開‘女の香り’切実感を強調

2011年09月07日 18:50

韓国ドラマ‘女の香り’キムソナイドンウク‘私たち再び’音源公開‘女の香り’切実感を強調

韓国ドラマ‘女の香り’スペシャルOST、キムソナイドンウク‘私たち再び’音源公開

‘女の香り’キムソナとイドンウクの胸が切なくなるデュエト曲‘私たち再び’の音源が公開された。
キムソナとイドンウクは9月3日に放送されたSBS TV週末特別企画韓国ドラマ‘女の香り’(脚本;ノジソル、演出;パクヒョンギ)13回放送分、女の香り13話で愛に陥った切ない心を込めて、‘私たち再び’を歌う姿で視聴者たちの心を詰ったようにさせた。
イソラとキムミンジョンのデュエット曲で有名な‘私たち再び’がキムソナとイドンウクバージョンで新しく再誕生され、より一層大きい呼応を得た事があり、音源が公開されるやいなや全音源サイト上位圏にリンクされ、高い関心を得ている。
‘女の香り’キムソナとイドンウクのデュエットは、韓国ドラマ‘女の香り’中、イヨンジェ(キムソナ)のバケットリストの中で‘本当に愛する人とのデュエット曲を歌って見ること’が含まれており、意味が深い。
切ない目つきを交換しながら、胸が切ない心をそのまま表わした‘私たち再び’は、ヨンジ(ヨンジェ+ジウク)カップルの関係を物語るかのようなリアルな歌詞が印象的だ。

女の香りスペシャルOST キムソナ イドンウク 
女の香りスペシャルOST キムソナ イドンウク ‘私たち再び’

“こんなに多くの人々の中で君を見つけねばならなかった。差し出す手を握って”、“苦労して行く時間の中で、あなたに出会わなければならなかった。貧しい記憶だけの私を抱いてくれ”などのヨンジェとジウの応答するようにやり取りする歌詞が目立つ。
これに、“すべて知っていなくても私は感じられる、愛を言わずにだだ見ているだけでも私たちは同じになれる”という歌詞が切ない目つきを交換する二人の熱唱に加えて、大きな感動を与えた。
キムソナとイドンウクのデュエット曲が音源で公開され、韓国ドラマ‘女の香り’の中の感動をもう一度会ってみることができて、ネチズンたちの反応は熱狂的にならざるを得ないもの。
キムソナとイドンウクは忙しいスケジュールの中でも時々、歌の練習をすることはもちろん、録音作業も進行し、プロ意識を発揮した。
これと関連して、韓国ドラマ‘女の香り’製作会社側は“‘私たち再び’は、二人の情熱と努力が込められたもう一つの作品であることになる”とし“‘女の香り’を愛してくださる多くの視聴者たちに、‘女の香り’を追憶するためのヨンジェとジウクの心のこもった贈り物になるだろう”と伝えた。
韓国ドラマ‘女の香り’は毎週土日、夜9時50分に放送されている。
韓国ドラマ‘女の香り’15話は9月10日の放送を予定していて、韓国ドラマ‘女の香り’最終回、16話は9月11日に放送される予定である。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/565-0ebd3982
    この記事へのトラックバック