女の香りあらすじ予告、女の香り13話、キムソナ、イドンウク‘ベッドシーン’

2011年09月03日 18:13

女の香りあらすじ予告、女の香り13話、キムソナ、イドンウク‘キス&ベッドシーン’

女の香りあらすじ予告、女の香り13話、キムソナ、イドンウク、ロマンチック‘キス+ベッドシーン’

キムソナとイドンウクが涙の膝キスでロマンスの絶頂に至った。
来る9月3日放送されるSBS週末韓国ドラマ‘女の香り’(脚本;ノジソル、演出;パクヒョンギ)13回放送分、女の香り13話では、キムソナとイドンウクが膝を屈したまま切ないキスを交わす。
この日は二人の胸詰ったようなベッドシーンまで予告されて視聴者たちの期待が大きくなっている。
去る9月2日京畿道一山(イルサン)セット場には、やや緊張した様子のキムソナとイドンウクが登場した。
この日のシーンは、単純な涙の演技だけではなく、胸が切なく真心が往来する激情的なラブシーンだから二人の俳優の緊張感が増した。
撮影が始まると、二人は感情に込み上げる悲しみ混じりの嗚咽を吐き出して、お互いに対する切ない心に激しいキスを披露した。
毎回リアルな感性演技で女性視聴者たちの涙腺を刺激しているイドンウクは、この日も生々しさがにじみ出る完璧な演技を繰り広げた。

女の香りあらすじ予告、女の香り13話、キムソナ、イドンウク‘ベッドシーン’ 
女の香りあらすじ予告、女の香り13話、キムソナ、イドンウク‘キス&ベッドシーン’

大粒の涙をポロポロこぼして嗚咽する姿に、現場の雰囲気さえ粛然となった。
ジウクはヨンジェに対する切ない感情とときめく心を現わして男らしく美しいベッドシーンを広げて、韓国ドラマ‘女の香り’の中の名場面を作り出した。
今回の涙の膝のキスも、以前にお披露目したテントキスと自転車のキスに続き、視聴者たちの心を揺るがすロマンチックな名場面であることを予告した。
韓国ドラマ‘女の香り’最終回までわずか4回のみが残った状況で、毎回胸が切なくなったロマンスで視聴者に感動をプレゼントしているキムソナとイドンウクは、今回の涙の膝のキスでもう一回お茶の間を焦土化させる予定だ。
韓国ドラマ‘女の香り’製作社側は“ヨンジェとジウクに完全に憑依されたキムソナ、イドンウクの完璧な演技が、‘女の香り’視聴者たちの没入度を一層高めている”とし、“切なくて哀切な主人公たちの心が大きな共感を呼び起こしている状況で繰り広げられる激情的なベッドシーンが、‘女の香り’ロマンスの絶頂を成すようになるだろう”と伝えた。
キムソナとイドンウクの激情的なベッドシーンは韓国ドラマ‘女の香り’13話で確認することができる。
一方、キムソナとイドンウクの切ない愛の物語がより一層、気になっている‘女の香り’は、毎週土、日曜日の午後9時50分に放送されている。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/555-b9bd1695
    この記事へのトラックバック