ペヨンジュン、キムスヒョン、日本羽田空港4,500人殺到、史上最高

2011年09月02日 17:08

ペヨンジュン、キムスヒョン、日本羽田空港4,500人殺到、史上最高

‘ドリームハイプレミアムイベント’ペヨンジュン、キムスヒョン、日本羽田空港到着

ペヨンジュンとキムスヒョンが、日本の羽田空港に同伴入国、日本のファンの熱い歓迎を受けた。
二人は9月2日午前、金浦(キンポ)空港を出発、9月4日にさいたまスーパーアリーナで開かれる‘ドリームハイプレミアムイベント’出席のため日本の羽田空港に到着した。
ペヨンジュンとキムスヒョンの入国知らせが伝わりながら、ペヨンジュンとキムスヒョンを見るために集まったファンたちで、日本の羽田空港には大変な混雑を成した。
現在、日本には12号台風の影響で大粒の雨が降り注ぐなどの悪天候が続いているにもかかわらず、全国各地から到着したファン羽田空港をいっぱい埋めた。
9月1日の夕方から500人を超えるファンが空港での座を守って、ペヨンジュンとキムスヒョンの入国を待っているかというと、早朝から二人の姿をもう少し近くで見るために、羽田空港の中に集まったファンたちの数は、即座に3,000人を上回った。
空港内の収容人数を超えて、安全上の理由で入場できなかった1,500人余りのファンたちにも熱烈な歓呼を受けた。
ペヨンジュン、キムスヒョン、日本羽田空港4,500人殺到、史上最高 
ペヨンジュン、キムスヒョン、日本羽田空港4,500人殺到、史上最高
この日、空港の安全のために警察兵力100人余りの私設警備員200人までの計300人余りが緊急動員された。
また、日本の地上波放送局や新聞、雑誌など30余りの媒体が空港に集まり、取材競争を繰り広げた。
特に、彼らはペヨンジュン(ヨン様)とキムスヒョンが入国場に姿を現わす前から空港の陽気な雰囲気とファンたちのインタビューなどを撮影して現場の雰囲気を熱くした。
ペヨンジュンは2010年12月の‘笑顔プロジェクト’のための来日以来、約9ヶ月ぶりに日本ファンと会う席だ。
現場にいた取材陣は、“日本訪問のたびに空港が何千人ものファンでいっぱい埋めて大きい話題を集めたペヨンジュンが昨年に続き今年も、羽田空港の最大人波記録を再び更新し、相変わらず高い人気を見せてくれた”と一斉にニュースを伝えた。
ペヨンジュンとキムスヒョンが羽田空港の到着ロビーを抜けて出ると、会場の熱気はさらに熱くなった。
先に登場したキムスヒョンは歓呼するファンたちと取材陣に向かっていきいきとした笑顔を浮かべて嬉しそうに挨拶を伝えた。
続いて、姿を現わしたペヨンジュンもひときわ明るい微笑で手を振ってファンたちの挨拶にいちいちうなずく返事をして嬉しさを分かち合った。
キムスヒョンは‘ドリームハイ’の日本TBS放送後、現地の人気が高まっている中、今年8月に東京で開かれた公式記者会見時にも浮び上がる韓流スターとして高い関心を受けた。
現在、‘ドリームハイプレミアムイベント’も1万5000席全席が売り切れた状態だ。
一方、4日間進行される‘ドリームハイプレミアムイベント’にはペヨンジュンとパクチニョンをはじめキムスヒョン、スジ、テギョン、ウヨンなどが参加する。

韓国ドラマ‘ドリームハイシーズン2’ キムスヨン 2PM ペスジ ウンジョン 
ペヨンジュン、キムスヒョン、日本羽田空港4,500人殺到、史上最高
キムスヒョン主演‘ドリームハイ’ポスター
‘ドリームハイ’は青春、高校生が夢に向かって頑張ってその夢を手に入れる過程を描いた韓国ドラマである。
歌、踊りなど華麗な見所を提供した‘ドリームハイ’は韓国おいても新しいジャンルのドラマとして高い人気を集めた。
現職、アイドルらの踊りと苦悩と戦いを存分に見せてくれた韓国だラマ‘ドリームハイ’は日本でも多くの韓国ドラマファンに愛された。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/554-3a0e38e1
    この記事へのトラックバック