--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JYJユチョンSDA2011、二冠王に輝く“JYJメンバーいつも頑張っている”

2011年08月31日 19:42

JYJユチョンSDA2011、二冠王に輝く“JYJメンバーいつも頑張っている”

‘SDA2011、二冠王パクユチョン’JYJユチョン“JYJメンバー、いつも熱心にしている”

ソウルドラマアワード2011韓流ドラマ部門男子俳優賞、ネチズン人気賞など2冠王の栄誉を受賞したパクユチョンが所感を伝えた。
8月31日、ソウルKBSホールで開かれた第6回ソウルドラマアワードでパクユチョンが‘成均館スキャンダル’で韓流ドラマ部門男演技賞とネチズン人気賞を受賞した。
パクユチョンは‘成均館スキャンダル’で多くの賞をいただき、とても嬉しい、‘成均館スキャンダル’製作陣と他の出演陣たちと一緒に作って良い結果を得たようだ。いつも熱心にしたいと思う。JYJのメンバーたちも同じだ。このような私たちに良い機会与えようとしている方々に感謝申し上げる”と所感を伝えた。
2011年、ソウルドラマアワード組織委員会は、イムグォンテク本審査委員長をはじめとする全世界のドラマ映画の専門家で構成された審査委員団と一緒に短編、ミニシリーズ、長編部門から上がってきた39の作品を対象に、公正かつ熾烈な審査を行った。

JYJユチョン SDA二冠王  
JYJユチョン SDA二冠王 2011 ドラマアワード

本音進出作の中には過去の歴史的事実を新しく再解釈した作品だけではなく、宗教や社会の慣習からの抑圧された女性は、アフリカの子どもの問題、サイコパス物など様々な素材を扱った作品が目立った。
そのうちのいくつかの作品は、審査委員からは“驚くほどの吸入力と欠点のない演出力を見せてくれた”と絶賛を受けたことがある
今回のドラマアワードは、パクユチョン(JYJ)をはじめ、ジョンギョウン、チヒョヌ、キムミスク、ソジヘ、イスンギなど多くの俳優たちが参加した中で、リュシウォンとハンゴウンの司会で進行された。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/552-9aac596e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。