--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の香りあらすじ、女の香り8話レビュー‘恋愛しませんか?’

2011年08月15日 20:09

女の香りあらすじ、女の香り8話レビュー‘恋愛しましょうか?’

女の香りあらすじ、女の香り8話レビュー‘女の香り’イドンウク、キムソナを‘嵐の抱擁’

週末の夜の独走行進を続けている‘女の香り’キムソナが切ない告白で視聴者の心を切なくした。
8月14日に放送されたSBS週末特別企画韓国ドラマ‘女の香り’(脚本ノジソル、演出パクヒョンギ)8回放送分、女の香り8話は視聴率19.1%を記録(AGBニールセン、首都圏基準)、週末の夜の独走体制を引き続いた。
しっかりしている女主人公のリアルな胸の切実な歩みに視聴者たちの支持があふれて関心の高さが証明されたわけだ。
女の香り8話の放送でヨンジェ(キムソナ)は、時限付きの人生を控えて、胸の切ない率直告白で視聴者たちの呼応を得た。
ヨンジェは、6ヶ月の時限付き宣告を受けた状況を親友ヘウォン(サヒョンジン)に打ち明けて、最後の愛に対する率直な気持ちを打ち明けた。
ヨンジェは、友人であるヘウォンに“考えてみた。私がこんな人に再び出会えるか?このように胸躍る人を死ぬ前にまた会えるか?でもなさそうだったんだ”と言いながら“私、癌だって。恋をしたい。死ぬ前に”と告白した。
6ヶ月の時限付き宣告の告白に続き、思いっきり愛したい切ない心をヘウォンに打ち明けたこと。
ヘウォンも、ヨンジェの胸を痛める事情に涙をこぼして、“私はあなたの味方だ。”と慰めた。
ヘウォンの応援に支えられてヨンジェはジウクを訪ねて行くに至った。

女の香りあらすじ、女の香り8話 キムソナ イドンウク  
▲女の香りあらすじ、女の香り8話 キムソナ イドンウク

ヨンジェは、すでに女の香り7話の放送でジウクへの想いをウンソク(オムギジュン)に一回打ち明けた状態。
ヨンジェの胸の内をこっそり聞くことになったジウクの積極的な歩みにヨンジェとジウクは官能的なタンゴを踊って、さらに心が深まることになった。
お互いの心を打ち明けることはできないけど、その気持ちに気付いた二人が切実で胸がしぶくなる心を溶け出して息苦しいタンゴを一緒に踊ったこと。
官能的なタンゴダンスの振り付けに続いて、遊園地デートまで楽しんだヨンジェはジウクを訪ねて、率直な気持ちを告白した。
ヨンジェはジウクに“私たち、恋愛しまようか?”と提案し、ジウクは涙を浮かべてヨンジェを抱いてしまった。
その時、セキョン(ソヒョリム)と破婚を宣言した後、ヨンジェに愛に来たジウクにはヨンジェの告白が涙ぐましい状況であるしかない。

女の香りあらすじ、女の香り8話 イドンウク 
▲女の香りあらすじ、女の香り8話 イドンウク

運命的な力でお互いを切実に探すことになった二人に視聴者たちの歓声があふれた。
女の香り8話の放送後、視聴者たちは二人の本格的なロマンスへの期待感をこぼし出して、様々な意見を表出した。

女の香りあらすじ、女の香り8話 キムソナ イドンウク 
▲女の香りあらすじ、女の香り8話 キムソナ イドンウク

女の香りの視聴者たちは、“ああ、本当に胸が切なくなる二人の心がそのまま伝わります。”、“本当にすっきり主人公たち!堂々と破婚するジウクも、ジウクへの想いを隠さないヨンジェも、本当のお気に入りの主人公たち!”、“ヨンジェの時限付き人生という事実をお友達に知られているので、お母さんやジウクにもすぐに知られるようで、胸が痛いです。”など、‘女の香り’に高い関心を現わした。
一方、視聴者の爆発的な声援があふれている‘女の香り’は、様々な視聴者掲示板を通じて‘女の香りペイン(女の香りのせいで何も出来なくなる人達)’が登場し、‘ヨヒャン(女の香り)アリ’を予告している。
女の香りは放送を重ねるごとに感動と楽しさ、メッセージと愉快さを抱かせている。
SBS韓国ドラマ‘女の香り’は、毎週土、日曜日の夜9時50分に放送されている。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/519-3e9c80d2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。