--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イホンギ最新情報、イホンギ&高島礼子主演‘ノリコ、ソウルへ行く!’

2011年08月12日 19:45

イホンギ最新情報、イホンギ&高島礼子主演‘ノリコ、ソウルへ行く!’
イホンギ&高島礼子主演‘ノリコ、ソウルへ行く!’、KBS特集韓国ドラマ主演

実力派アイドルバンドFTアイルランドのメンバーイホンギ(21)と、日本の有名女優の高島礼子(47)が演技呼吸を合わせる。
二人は2011年9月11日、KBSの秋夕特集で電波に乗る90分物の韓国ドラマ‘ノリコ、ソウルへ行く!’(脚本;ソジョンミン&アンジュヨウン、演出;イギョウク)の男女主人公に電撃キャスティングされた。
‘ノリコ、ソウルへ行く!’は、K- POPスターに陥った日本の主婦ノリコ(高島礼子)と歌手を夢見る一人の青年ミンハ(イホンギ)が偶然出会い、お互いの生活に影響を与え、家族の愛を回復する家族ドラマだ。
8月10日から国内撮影を始めに、本格的な撮影に突入するこの韓国ドラマは8月24日後に日本で撮影を進め、両国を行き来しながらドラマを完成する予定だ。
‘ノリコ、ソウルへ行く!’制作会社(株)ブロードキャストストームの関係者は8月10日、スターニュースに“このドラマは、アジア全域に良質の韓流コンテンツで遜色がない”としながら“このドラマ(ノリコ、ソウルへ行く!)は、各国の文化的特殊性や政治的な利害関係を離れ、敏感ではない素材にして大衆の感性に訴え、共感するだろう”と期待感を表わした。
続いて、“大衆音楽が与える感動と中年女性の家族についての悩みは、既存の韓流に対する固定的な視点を超えて、新しいアプローチが可能なドラマになるだろう”と話した。

イホンギ 高島玲子主演 ノリコ、ソウルへ行く! 
▲イホンギ 高島玲子主演 ノリコ、ソウルへ行く!

このドラマは、日本国内でも高い人気を得ているイホンギと日本の国民女優、高島礼子の出会いだけでも、韓国内だけでなく海外でも大きな関心を呼び集める見込みだ。
高島礼子は、着物がよく似合う、日本の代表的な古典的な美人に選ばれて中年の年齢でもまだ多くのファンを確保している日本の国民的な女優だ。
彼女は映画‘ラストラブ’‘鉄道’‘宇宙戦艦ヤマト’などをはじめ、韓国でもドラマ化されたドラマ‘結婚できない男’と‘黄昏離婚’‘10年後も君を愛してる’など数々の作品に出演して好演を繰り広げている。
‘ノリコ、ソウルへ行く!’制作陣によると、高島礼子は韓国語(ハングクマル)が全くできないが、このドラマの企画意図とシノプシスだけ見て出演を決めた。
さらに、劇中の深刻な病気にかかったノリコを完璧に消化するために、断食をしながらシナリオ演習をするなど、プロらしい情熱的に、このドラマに対する愛情を誇示している。
イホンギもバンド活動で忙しい日々を過ごしている状況にもかかわらず、ドラマの企画意図を接して出演を一気に決定したと関係者は伝えた。

イホンギ 高島玲子主演 ノリコ、ソウルへ行く! 
▲イホンギ 高島玲子主演 ノリコ、ソウルへ行く!

イホンギは“私と似た部分が多く、‘ミンハ’の役割をよく表現することができるだろう”とし“今回の作品を通じて、歌だけでなく演技としても韓国と日本両国の視聴者の心を奪い取るつもりだ。”と力強い抱負を明らかにした。
‘ノリコ、ソウルへ行く!’は高島礼子が好きなK- POPスターのファンクラブ会員の友人で歌手のメイビと歌手キムジョンミンの妻であり、日本のアイドル歌手出身のタニルミコ、江原(カンウォン)FCコーチチェソンリョンの妻、アベミホコが出演する。
アベミホコは、演技者出身で結婚前まで日本で旺盛な活動を繰り広げた。
‘ノリコ、ソウルへ行く!’製作社関係者は“3人とも小さな役だが、ドラマの内容に大きく共感して気経に出演を決めた”と伝えた。
一方、韓国と日本両国のスターが出会ったKBS秋夕特集韓国ドラマ‘ノリコ、ソウルへ行く!’は秋夕、前日、9月11日の夜11時15分KBS 2TVを通じて放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/510-3f123ec0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。