--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の香りあらすじ、女の香り6話レビュー&女の香り視聴率

2011年08月08日 17:07

女の香りあらすじ、女の香り6話レビュー&女の香り視聴率

‘女の香り’あらすじ6話、イドンウクの‘狂った告白’視聴率20%を記録

韓国ドラマ、女の香りが“憂鬱な日曜の夜をときめかせてくれました”
8月7日放送されたSBS特別企画、韓国ドラマ、‘女の香り’を視聴した視聴者たちの反応だ。
特異ではないキムソナの切ない告白とイドンウクの超強力な‘狂気の告白’で月曜日出勤を控えた女性たちの心をときめかせてくれたようだ。
その力を示すように、女の香り6話の視聴率20.6%を記録(AGBニールセン、首都圏基準)、週末の夜の独走体制を引き続いた。
艶がないように男性美こんこんとあふれるイドンウクの‘千万ボルトの電気ショック’迫力の告白が女心をふらふらさせてしまったこと。
この日の女の香り6話の放送でヨンジェ(キムソナ)は、セキョン(ソヒョリム)から3億ウォンの損害賠償の訴状を受けたのに続き、すべての財産を仮差し押さえされる危機を迎えた。
突然の仮差押さえで、お金を引き出すことができなくなったヨンジェはジウク(イドンウク)を訪ねた。

女の香りあらすじ、女の香り6話レビュー&女の香り視聴率 
▲女の香りあらすじ、女の香り6話レビュー&女の香り視聴率

自分の悔しい濡れ衣をはずすために直接セキョンに仮差押さえを解いてくれと言うことができないヨンジェがジウクに、ヨンジェの代わりに話をつけてくれることを頼んだもの。
多少、屈辱的な状況で哀切なお願いをしているヨンジェの姿を見たジウクは何か分からいけど、心の底から浮き上がってくる自分の感情を我慢できず、激しい心でヨンジェに3億ウォンというお金を提示した。
ジウクは“金を受け取って行け!そして、再び私の目の前に現れしないで!お前のせいで狂いそうだから!!”と荒い言い方でありながらも真心の本音を現わした。
愛情がたっぷり盛られた怒りが感じられるイドンウクの“狂気の告白”は、視聴者たちの心もときめかせて、魔性の魅力を爆発させた。
女の香り6話の放送後、視聴者たちは、“憂鬱な日曜日の夜をときめかせくれる”、“イドンウク完全カッコイイ!どのように一週間を待つの”、“もう二人が本格的なロマンスを始めるんですね”、“もう一度、ドラマを見る楽しみができましたね”など、‘女の香り’の絶賛が続いた。
一方、‘女の香り’の主な場面で流れてくる女の香りOST曲JYJ、キムジュンスの‘You are so beautiful’は、8月5日深夜音源が公開されるやいなや爆発的な人気を享受して各種音源サイトチャートを独占した。
韓国ドラマ女の香りは毎週土・日夜9時50分に放送されている。
韓国ドラマ女の香り7話は8月13日、9時50分に放送される予定である。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/491-267f6459
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。