--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘政略結婚と月休’③

2011年07月27日 17:35

女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘政略結婚と月休’③

女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘キムソナ屈辱’①へ
女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘出会いと再会’②へ

私が楽しく見たドラマだけをあらすじで紹介しています。
何回見ても飽きない韓国ドラマは‘冬のソナタ’‘成均館スキャンダル’‘美男、<イケメン>ですね’などがありますが、最も悲しかった‘天国の階段’だったと思います。
‘成均館スキャンダル’のDVDを買っておいて、数回見直したり、作業をするときはOSTを聞いたりしています。
女の香り韓国ドラマあらすじは大あらすじのようなものになると思いますが、詳細なラブシーンやドラマの内容が理解できない部分が出るときは、和訳の感じで‘女の香り’あらすじ特別編で記載するつもりです。
女の香り韓国ドラマあらすじ1話は5回くらいに分けて掲載するつもりです。
キムソナの復帰作韓国ドラマ‘女の香り’が視聴率15.8%で、さわやかな出発を知らせました。
7月23日初放送されたSBS新しい週末韓国ドラマ‘女人の香り’は、全国15.8%、首都圏17.5%の視聴率を記録しました。
ここからは 女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘キムソナ屈辱’です。

女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘政略結婚と月休’③

一方、‘女の香り’ソヒョリムとイドンウクが張り合った神経戦を繰り広げた。
7月23日初放送されたSBS TV週末韓国ドラマ‘女の香り’(ノジソル;脚本、パクヒョンギ;演出)1話で、ラインツアーのガンジウク(イドンウク)とガンフェジャン(イジョンギル)は、ソジングループイムセギョン(ソヒョリム)を別に会った。
カン会長はイムセギョンを嫁としてもらうために好意的な態度を見せたが、イムセギョンは違った。

女の香りあらすじ1話女の香り1話 
▲女の香りあらすじ1話女の香り1話

カンジウクもぶっきらぼうに、"疲れて見える”と話し、イムセギョンもまた、"疲れたこと確かだが、仕事のために出てきたのだ。ウィルソンが公演を控えているのに、その人の旅行をラインツアーで担当して欲しい。”と鋭く述べた。
以降、ジウクウの家を尋ねたセキョンは家を几帳面に見回し始めた。
そして、"明らかにしたいことがある。結婚前まで私のプライバシーに干渉はしないで欲しい。代わりに、私も誰にあっても干渉しない”と話した。
この言葉を聞いたジウクは"その話をしようと家にまできたのか”と尋ねセキョンは"結婚する人の好みくらいは知って置くべきだと思ったから来た。”と言い返した。
そうするとジウクは"これは干渉ではないか。家も私のプライバシーなのに”とポンと吐き出した。
気分が悪くなったセキョンは席から立ち上がり、車で送ると言うジウクに"私に点数をもらいたいからか?と鋭く言った。

女の香りあらすじ1話女の香り1話 
▲女の香りあらすじ1話女の香り1話

7月23日初放送されたSBSTV週末韓国ドラマ‘女の香り’(ノジソル脚本、パクヒョンギ演出)1話で、旅行会社の社員であるイヨンジェ(キムソナ)は、月休を使うために、世界的な音楽家ウィルソン(イウォンジョン)のガイドを務めた。
ムスルリム人であるアンドリューは、ハラール食品のみを食べた。
イスラム方式で屠畜された肉だけを食べること。
イヨンジェは、特にハラールチキンを用意してアンドリューが食事をする正統宮廷レストランに預けたが、アンドリューが訪問する直前、レストランでの事故が繰り広げられレストランには、ポリスラインがかかっていた。
レストランは、門を閉めて、捜査が進行中であること。

女の香りあらすじ1話女の香り1話 
▲女の香りあらすじ1話女の香り1話

結局、イヨンジェはドアを閉じたレストランの窓から入って、冷蔵庫の中のハラールチキンを取り戻してきた。
しかし、新しく手配した飲食店のミスで、豚肉を食べないウィルソンの食卓に豚肉が登場した。
ミスばかり起こしているイヨンジェに怒ったウィルソンは、ソウルに帰ると言ってホテルに戻った。
次回は、女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘金持ちと貧乏’④をお楽しみに…

女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘指輪に行方’④へ
女の香り韓国ドラマあらすじ、 女の香り1話あらすじ‘時限付き宣告’⑤へ

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/466-865c823a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。