女の香り(女性の香り)2話あらすじ予告、女の香りで花女に変身...沖縄ビーチルックキムソナ

2011年07月24日 21:25

女の香り(女性の香り)2話予告、女の香り(女性の香り)で花女に変身...沖縄ビーチルックキムソナ

女の香り(女性の香り)2話予告

詰ったような目で墓石を見ているヨンジェ、紙コップに注いだ焼酎をイッキで飲んでパッと下ろす。
何か固い決心をしたヨンジェは、机の引き出しの奥深くに入れておいた通帳を取り出して残高を確認し、旅行バッグを取り出して服を片っ端から旅行バックに入れるが…

女の香り(女性の香り)2話で花女に変身...沖縄ビーチルックキムソナ

女優キムソナがフラワープリントがいっぱいに満たされた衣装で、"花女"に変身した。
7月24日午後放送されるSBS TV週末韓国ドラマ"女の香り(女性の香り)”(ノジソル脚本、パクヒョンギ演出)では、イヨンジェ(キムソナ)が、日本の沖縄へ忙中闲に出るを姿が描かれる。
ヨンジェは、"女の香り(女性の香り)”の初放送で、胆嚢がんの末期宣告を受けて職場に辞表を投げた後、日本の沖縄行きを選択した。

女性の香り2話あらすじ予告 沖縄ビーチルック 
▲女の香り(女性の香り)2話あらすじ予告 キムソナ 沖縄ビーチルック

公開された写真(画像)は、ヨンジェが沖縄でのんびりと休息を過ごす姿を描いたもので時限付き人生を宣告されたが、初めて出た旅行に胸のときめきを感じるヨンジェの姿がそっくりそのまま盛られた。
ヨンジェは美しいワンピースを着たまま、異国の感じがぷんぷんと漂う沖縄でマンゴージュースを持って特産物を注意深く見回して、人生のゆとりを感じ始める。
この場面は、特に女の香り(女性の香り)1話放送で辛い現実を生きるヨンジェの孤軍奮闘記と相反した姿だだから、より一層目を引く。
女の香り(女性の香り)2話から描かれるヨンジェの人生を楽しむ方法と沖縄で一目惚れした旅行会社の本部長ジウク(イドンウク)との初めての出会いを皮切りに、ヨンジェは、自分の人生と運命的なラブストーリーを継続することになる予定だ。
"女の香り(女性の香り)”製作会社側は"主人公たちの新たな愛と人生探しを通じて、暖かい笑いと感動を感じるようになるだろう"とし"女の香り(女性の香り)”に対する期待感を頼んだ。
7月24日午後9時50分放送される女の香り(女性の香り)2話は、時限付き人生を宣告されたヨンジェが辞表を提出した後、夢に描いた日本の沖縄へ旅に出ながら興味津々な話が繰り広げられる予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/461-c0f0e919
    この記事へのトラックバック