--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『リプリー』ユチョン主演韓国ドラマ撮影現場初公開:パクユチョンとイダヘの出会い

2011年05月05日 19:35

『リプリー』ユチョン主演韓国ドラマ撮影現場初公開:パク・ユチョンとイダヘの出会い

<リプリー>緊張感100倍の‘コシウォン’パクユチョントイダヘの最初出会い!

MBC新月火韓国ドラマ『リプリー』でイダヘとパクユチョンが最初撮影に突入した。
2011年5月30日初放送されるMBC新月火韓国ドラマ『リプリー』(脚本:ギムソンヨウン、演出:チェイソプ/制作:カーテンコールメディア)は、韓国最高の俳優たちが出演を確定し、超強力『リプリーライン』を結成し、放送関係者のホットイシューに浮上した状態だ。
イダヘは一度嘘をついたことによって、致命的な地獄に落ちていくチャンミリ役引き受けて魔性の女の魅力を発散する予定だ。
パクユチョンは日本の有名なりソート会社会長の息子であるユタカ役を担って愛する女性、チャンミリのためにオールインするロマンチックな男の姿を披露する。
イダヘとパクユチョンが披露する『強大呼吸』がすでに多くの期待を集めている。
4月22日、京畿道龍仁MBCセット場で行われた『リプリー』の最初撮影はイダヘとパクユチョンが初めて出会うことになる場面で火ぶたを切った。

リプリ- ユチョン イダヘ 初撮影現場2

ドラマ中、ユタカ(パク・ユチョン)は、大企業の会長の息子であるにもかかわらず、韓国で体験をすると言い、一間のコシウォン(考試院)生活を自ら選んだ状況だ。
ユタカがコシウォン(考試院)に到着し、日本からの荷物を出しながら母であるイファ(チェミョンギル)と電話通話をしていた時、エレベーターから降りてくるチャンミリ(イダヘ)とぶつかって運命的に出会うことになる場面である。
この日の撮影では、乱されたようなナチュラルなロングウエーブヘアに黒の野球帽と革のジャケットを着たまま、魂が抜けたように秘密めいた雰囲気を醸し出すイダヘとすっきりとしたホワイトVネックTシャツにパーカージャンパーとジーンズをマッチした『礼儀正しい青年』のイメージのパクユチョンが広げ出す幽玄な調和が現場を盛り上がるように作ったという裏話だ。
特に、イダヘとパクユチョンは初撮影にもかかわらず、尋常でない最初の出会いを完璧に消化して幻想的な呼吸をお目見えした。
二人が初めての出会いから易しくない感情の場面(シーン)を自然に撮り入れて出し、撮影現場の雰囲気を存分にスパークさせたもの。

リプリ- イダヘ 初撮影現場1

何よりも初めての撮影に先立って台本を入念にチェックし続けていたパクユチョンは、撮影の合間にもチェイソプPDと深い会話を交わすなど、ユタカのキャラクターを完成させるために熱意を見せ出した。
パクユチョンが見せる積極的な姿勢により、初めての撮影現場が暖かくなったという話だ。
『リプリー』製作会社のカーテンコールメディア側は"イダヘとパクユチョンの最初の撮影から行われた微妙な感情シーンにもかかわらず、最初と言うには言い難いほど完璧な呼吸を見せてくれた"と言いながら、"初めての撮影から、それぞれのキャラクターを完璧に演じている姿を見ると、最高の作品が誕生するものと期待される"と伝えた。
『リプリー』は、一人の女性が誤って投げた嘘が、別の嘘を産みながら、永遠の嘘の泥沼に陥ることになって、結局嘘のためにすべてのことを水の泡のように失うことになる危機に立たされる内容である。
また貪欲な欲求を持つ、この女性を愛するようになった二人の男が愛と破滅の間で葛藤と和解をすることになる正統メロードラマである。
一方、MBC新月火韓国ドラマ『リプリー』は『チャクペ(相棒)』後続で5月30日午後9時55分初放送される予定だ。

『リプリー』ユチョン*イダヘ、熱い出会い“ビジュアル最強カップル!”

『ビジュアル最強カップル』登場!
MBC月火韓国ドラマ『リプリー』(脚本:ギムソンヨウン、演出:チェイソプ)のパクユチョンとイダヘが初めての撮影に突入してファンの期待を集めている。
最高の人気を集めているグループJYJのパクユチョンと脚光を浴びている'演技派俳優'イダヘ、いわゆる『ビジュアル最強カップル』の出会いに視聴者の関心が急増している。
『リプリー』で、イダヘは嘘一回で致命的な地獄に落ちていくジャンミリ役、パクユチョンは、日本の有名なリゾート会社会長の息子ユタカ役を引き受けた。
4月22日、京畿道龍仁MBCセット場で行われた『リプリー』の最初撮影はイダヘとパクユチョンの出会いで始まった。
 

リプリ- ユチョン イダヘ 初撮影現場1

ドラマ中、ユタカは、大金持ちの息子であるにもかかわらず、韓国では庶民の体験をするとし、コシウォン(考試院)の生活を自ら選ぶ。
この日初めての撮影でパクユチョンはユタカがお母さんの梨花(イファ)と電話通話をしていたが、エレベーターでチャンミリとぶつかって出会うシーンを撮影した。
スタッフ側は"イダヘとパクユチョンの最初の撮影から行われた感情のシーンにもかかわらず、完璧な呼吸を見せてくれた"と述べ、"初めての撮影から各自のキャラクターを完璧に演じる姿を見ると、最高の作品の誕生が期待される"と伝えた。
イダヘ、パクユチョン以外にも、キムスンウ、カンヘジョンなどの豪華キャストで話題を集める『リプリー』は5月30日午後9時55分に初放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/413-cba79aca
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。