ユチョンJYJの空港ファッション|パクユチョンミスリプリー高視聴率祈願

2011年04月02日 01:49

ユチョン(JYJ)の空港ファッション|パクユチョン近況ミスリプリー高視聴率祈願

JYJユチョンの空港ファッションはすっきりと洗練された

JYJパク・ユチョン写真の空港ファッションが、オンライン掲示板でネチズン(ネットユーザーの略)たちの熱い関心を受けている。
この写真は3月30日、仁川(インチョン)空港からタイに出国する姿をファンが撮影したもので、パク・ユチョンは、タイ、バンコクで4月2日と3日の両日に開催されるJYJのコンサート準備のために出国した。
普段、ネチズンたちの間で別名「空港ファッションターミネーター」と噂になったパク・ユチョンは、この日、黒い色のサングラスとカーディガン、スニーカーという姿で、すっきりと洗練されたファッションで、その位置づけを固めた。
JYJパクユチョンの空港で撮られた写真が話題だ。
31日、あるオンラインコミュニティの掲示板に『ユチョンの空港画像(写真)、直角肩格好良い』というタイトルで文章と写真が記載された。

パクユチョン空港ファッション1

帽子とサングラスをかけて、白いTシャツにカーディガンを羽織った楽な服装だった。
しかし、小さな頭と対比される『直角肩』は、ネチズンの目を一目で捕らえた。
ネチズンたちは'やはり私の男''優れたスタイル』と賞賛した。
写真を見た女性ファンたちは「遠近法を無視する顔大きさだ」、「とてもすばらしい」、「広い肩がモデルのようだ」 などの反応を見せている。
一方パク・ユチョンは、4月2日のタイを皮切りに、インドネシア、中国、シンガポールでJYJワールド ツアーコンサートを開催する予定であり、また、MBCの新しい月火ドラマ『リプリー(仮題)』に、イ・ダヘ、キム・スンウなどと共にキャスティングされた。 『リプリー(仮題)』は、『チャクペ(相棒)』の後続として5月末の放送を控えている。

『リプリー』イダヘ撮影認証写真公開

タレントのイダヘが、最近、自分(イ・ダヘ)のTwitterを使ってちゃっかりしている認証のショット(画像)を掲載して人目を引いている。
イダヘは現在、グループJYJユチョン、キムスンウ、カンヘジョンとMBC TV韓国ドラマ『リプリー』を撮影中だ。
これにイダヘは"私たちのドラマのカメラ!凄く高価なカメラらしい"という文章とともに、カメラの前で撮った写真を公開した。

リプリ-イダヘ11

ドラマ中でパクユチョンとキムスンウの愛を同時に受けるイダヘは、盛りの美貌を公開した。
frizzyヘアスタイルに澄ました顔をしているイダヘは童顔美貌で、ネチズンの関心を引き出した。
一方、『リプリー』は嘘の泥沼にはまった貪欲な欲求を持つ女性(イダヘ)を愛するようになる二人の男(パクユチョンとキムスンウ)は、愛と破滅の間で生じる葛藤と和解を描いた韓国ドラマで学歴詐称で世の中を漆喰に作成したシン・ジョンアをモチーフにした作品だ。
『ミスリプリー』は『チャクペ(相棒)』の後続で5月末初放送される予定だ。

『リプリー』キムスンウ•イダヘ•ユチョン•カンヘジョン、"視聴率の大ヒット!"

MBCの新月火韓国ドラマ『リプリー』の主演俳優たちがドラマの大ヒットを祈願した。
2011年5月初放送される『リプリー』(仮題、脚本:ギムソンヨウン、演出:チェイソプ)の俳優と製作陣は最近、京畿道龍仁MBCセット場で祈願のおまじないを行った。
この日、キムスンウとイダヘ、パクユチョン(JYJ)、カンヘジョンなど主演俳優の4人組とMBCハンヒ責任プロデューサー(CP)、演出者チェイソプPD、ギムソンヨウン作家、出版社関係者らが総出動した。

リプリ- キムスンウ カンヘジョン

イダヘが、代表でお酒を受け、『祈願のお供えテーブル』上に上げた。
以来、誰も手を合わせ、視聴率の大ヒットと韓国ドラマの成功を祈る気持ちを伝えた。
『リプリーライン』の一番上の兄キムスンウは、MCの本能を発揮した。
機知に富んだ話術でコサ(祈願のおまじない)を進行させ、ムードメーカーとしての役割を十分にこなした。
キムスンウは、所属事務所の代表らが参加した順序でグムイルボン(お金が入った)封筒を開き、金額が少ない俳優の名前を大きく呼んだ。
以来、"私はすべてのことを知っている"と冗談を落とし和気あいあいとした現場の雰囲気を作った。
イダヘとパクユチョンは、お互いのキャラクターと配役について意見を交換し、作品に対する情熱を現わした。
俳優と製作陣は最終的に、"視聴率大ヒット!"を叫んで成功的なコサ(祈願のおまじない)を終了させた。

リプリ- ユチョン イダヘ キムスンウ カンヘジョン

発行元カーテンコールのメディア関係者は"主演俳優たちは視聴率大当りとドラマの成功を祈願する一つに合わせた心でコサに臨んだ"とし"彼らと一緒に完成度の高いドラマを作るために最善を尽くす"と抱負を語った。
一方、『リプリー』は数多くの嘘のせいで泥沼に陥るヒロインジャンミリ(イダヘ分)と、彼女を愛する二人の男(キムスンウ-パクユチョン)の物語を描いた正統メロー物である。
三人は、愛と破滅の間で数々の葛藤と和解を経る予定である。
'チャクペ(相棒)'後続で2011年5月末MBC放送予定だ。

<マイダス>'チャンヒョクの友人'イサンヨプ、<グッドバイミスリプリー>‘ユチョンの友達’に出演

SBS<マイダス>でチャンヒョクの友人で注目を集めているイサンヨプがMBCの新月火韓国ドラマ<グッドバイミスリプリー>に出演する。
チャンヒョクに続き、今回はパクユチョンの友人として登場し、暖かい男性の魅力でお茶の間の女心を掴む予定だ。
<グッドバイミスリプリー>は、世間を騒がせた‘シンジョンア事件’をモチーフにした作品で、貪欲に陥った女性ジャンミリ(イダヘ分)と、彼女を愛するようになる二人の男ジャンミョンフン(キムスンウ)、ユタカ(ユチョン分)の間で繰り広げられる愛と破滅、葛藤と和解を盛り込んだ正統メロー物である。

リプリ- イ・サンヨプ

ドラマ中イサンヨプは、ユタカの親友であり、彼の右腕であるハチョルジン役を引き受けた。
ユタカとはアメリカの大学で出会って友情を築くことになる大学の同級生で、後にユタカの右腕として彼を助け、リゾートのために働くようになる人物だ。
はきはきして素直に軽快な性格のチョルジンはいつも無条件的な真心で真っ向勝負をする性格で勉強も仕事も幸せのためにするものだから、できる限り愛する人々と多くの時間を過ごすことが重要だという考えを持っているキャラクターである。
また、イサンヨプは賢い検事に続き、今度は『クールで素直な軽快な男』に変身する予定だからより一層期待を集めている。
このようなイサンヨプと一緒にイダヘ、ユチョン、キムスンウ、カンヘジョンの出演が確定されて連日話題になっているMBCの月火韓国ドラマ<グッドバイミスリプリー>は、<チャクペ(相棒)>の後続で5月に初放送される予定だ。
一方、現在、イサンヨプはSBS<マイダス>からチャドナム(冷たい都市の男)に変身したチャンヒョクと友達に出演しているのかというと、ハンイェスルの男として登場する映画<生まれただけど>撮影の真っ最中だ。

『リプリー』コサ(おまじない)、イダヘ•ユチョンヒソヒソ何の話?

キムスンウ、イダヘ、ユチョン、カンヘジョンの韓国ドラマ『大当り祈願』コサの現場が公開された。
MBCの新月火韓国ドラマ『リプリー』(仮題、脚本:ギムソンヨウン、演出:チェイソプ)が3月30日、キムスンウ、イダヘ、ユチョン、カンヘジョンなどの主要な配役が参加したコサ(おまじない)の現場の写真を公開した。
3月21日、京畿道龍仁(キョンギドヨンイン)MBCセット場で行われたコサには、主演俳優の4人組とMBCハンヒCP、演出者チェイソプPD、ギムソンヨウン作家、制作会社カーテンコールのメディア関係者などの製作陣が総出動した中での熱い声援の下に行われた。
一番年上のキムスンウは、MC本能を発揮し、機知に富んだ話術でコサを勧め、ムードメーカーとしての役割を十分にこなした。

 リプリ- ユチョン イダヘ111

イダヘとパクユチョンは静かにお互いのキャラクターと配役について意見を交換するなど、演技に集中する姿を見せてくれて今回の作品に対する特別な情熱を表わした。
出席した制作陣と俳優たちがて手拍子と共に、"視聴率大ヒット!"と大声で叫んで覚悟を固めることを最終的に『リプリー』大ヒットコサ(おまじない)を終えた。
『リプリー』は貪欲な欲望をを持つ女性を愛するようになった二人の男が愛と破滅の間の葛藤と和解をするようになる正統メロー物である。
主人公が思いがけず投げた嘘が、別の嘘を産みながら永遠の嘘の泥沼に陥ることになり、最終的に嘘のせいですべてを水の泡のように失うことになる危機に立たされる。
2011年5月末に‘チャクペ(相棒)’後続で初放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/399-611e1d4c
    この記事へのトラックバック