JYJ‘万能ドール’ジェジュン、ユチョンジュンス2011年演技者行歩は?

2011年02月05日 07:17


JYJ‘万能ドール’ジェジュン、ユチョンジュンス2011年演技者行歩は?

最近グループJYJのジェジュンがチャンドンゴン、ハジウォンなどトップスターと一緒にドラマ‘韓半島’の出演を検討している事と知られ、ファンの関心を集めている。

JYJジェジュン1ハンバンド0001

JYJ側の関係者によると、彼らは今年、キム・ジェジュンだけではなく、パク・ユチョン、キム・ジュンスなどJYJのメンバーが多方面で演技行歩を広める予定だ。
先に‘韓半島’出演が有力なキム・ジェジュンは以前日本ドラマ‘正直になれなくて’を通じて有名俳優ウエノジュリ、エイタなどと呼吸を合わせた事がある。
今まで、映画と日本ドラマに出演しながら俳優として基本技を整えたジェジュンは韓国ドラマ関係者たちに高い評価を得ている。
関係者は“ジェジュンの魅力的なマスクと演技経験を関心を持ってみていた多数の制作会社からラブコールが続いている”と“ドラマ無論、映画の方でも多様なシナリオが入って来ている。特にドラマの方は良い提案を受けて、慎重に検討している。下半期くらいのドラマで挨拶をする可能性が高い”と明らかにした。
 
成均館スキャンダルユチョン次作品2-5

また、2010年KBS韓国ドラマ‘成均館スキャンダル(トキメキ☆ 成均館スキャンダル)’で演技者変身に成功したパク・ユチョンももう一つのドラマ攻略を計画している。
関係者は“‘成均館スキャンダル(トキメキ☆ 成均館スキャンダル)’以降、多様な作品からラブコールが続いている”と言い、“初作品が時代劇だった事に、異なる魅力を発揮できるように良い作品を待っている。遅くても2011年下半期には異なるドラマでお茶の間で会える”と伝えた。

成均館スキャンダルユチョン次作品2-4

パク・ユチョンは‘成均館スキャンダル(トキメキ☆ 成均館スキャンダル)’で冷たい原則主義者‘イ・ソンジュン’役を熱演、初めて演技に挑戦する人を超える演技を見せ、好評を受けた。
その結果、2010年年末KBS演技大賞で、新人賞、人気賞、ベストカップル賞など3冠王に輝いて、俳優として可能性とスター性を立証した。

天国の涙 公演中 ジュンスJYJ1

これ以外にも、2月1日ミュージカル‘天国の涙’公演に突入したキム・ジュンスはこれからも舞台活躍を続ける計画。
関係者は“ドラマ、映画のキャスティング提案も多いがジュンスの場合は、これからもミュージカルに特化された俳優として続けて活動する計画だ。”と言い、“今まで、多数の作品を通じて演技力は無論、チケットパワーまで整えた材木として認められた状況である。現在としては、‘天国の涙’に最善を尽くして成功させる事が優先だ。以降、下半期には異なるミュージカル作品で会えるようだ。”と言った。

天国の涙 公演中 ジュンスJYJ12

このようにJYJは音盤活動以外にも、演技者としてのスペックトラムを広めて行き、2011年積極的な活動を広める予定。

JYJ 2011年 俳優になるジェジュン、ユチョン、ジュンス

JYJジェジュン、ユチョン、ジュンス3人が全てビジュアル、演技力面で可能性を立証したくらい、俳優としても申し分ないというのが関係者たちの評価だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/358-f3467726
    この記事へのトラックバック