韓国ドラマ‘チャクペ’チョン・ジョンミョン主演チャクペ(相棒)人物で見る観戦ポイント

2011年02月05日 05:08

‘チャクペ’韓国ドラマ新月・火ドラマ|チョンジョンミョン、ハンジヘ主演ドラマ

チャクペ(相棒)人物で見る観戦ポイント

‘逆転の女王’後作として放送される新MBC韓国月・火曜日ドラマ‘チャクペ’に個性満点の俳優が総出動する。

チャクペ1 チョンジョンミョン、ハンジヘ主演 韓国ドラマ 
チャクペ1-1 チョンジョンミョン、ハンジヘ主演 韓国ドラマ  

‘チャクペ’は朝鮮末頃、貧しいけど誠実に生きて生きた奴隷(ノビ)と乞食、カッバチ(皮靴屋)、ベクジョン(牛や豚などを殺し、肉を裁く人)、ワルザペ(不良者の集まり)など、除外された人間の人生と愛に題する物語を扱っている。
チョン・ジョンミョンはデビュー11年目で、初めて時代劇に挑戦した。

チャクペ2-2 チョンジョンミョン、ハンジヘ主演 韓国ドラマ

チョン・ジョンミョンが演じるチョンデゥンは生まれた時の身分の塀を越えて、義賊に成長する人物だ。
俳優イ・サンユンは乞食村で生まれ、運命的に人生が入れ替わり、ヤンバン(身分の高い人)家の子供として生きていくグィドン役を演じる。

チャクペ7 チョンジョンミョン、ハンジヘ主演 韓国ドラマ 
チャクペ00 チョンジョンミョン、ハンジヘ主演 韓国ドラマ

二人は身分を越え、友として一人の女性を置いて、ラブラインを形成する予定である。
ハン・ジヘは書党(ソダン)訓長を父に持つ賢い女性ドンニョ役を演じ、ソ・ヒョン人は両親を亡くし、皮靴屋の手に育てられた元気で明るいダリ役で熱演を広めた。

チャクペハンジヘ1 チョンジョンミョン、ハンジヘ主演 韓国ドラマ

主演に負けないくらい、助演も‘チャクペ’を期待させる要素である。
‘チャクペ’にはイム・ヒョンシク、イ・ムンシク、カン・シニル、キム・ヨンヒ、チョン・キョンホなどが出演する。
2007年‘ヒャンダン伝’出演以降、4年ぶりに時代劇に復帰したイム・ヒョンシクはカッバチ(皮靴屋)チャン・老人役を演じ、ドラマの味付けをした。
イ・ムンシクは無知で荒いチャンコクチ役を演じ、数十人の乞食を動かすカリスマ溢れる姿を見せた。
カン・シイルは凄い学問を所有する村の書党(ソダン)訓長ソン・スチャ役を、キム・ヨンヒはポドデジャン(捕盜大將:朝鮮ちょうせん王朝時代おうちょうじだいの포도청(ポドチョン:現在の警察)の頭)パンスル役を、チョン・キョンホはご飯と女に弱い部下コルトク役で、名品の演技を広めた。
‘チャクペ’は‘逆転の女王’後作で2011年2月7日初放送を予定している。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/355-d7a65195
    この記事へのトラックバック