--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シークレットガーデン17話予告|‘シークレットガーデン’ヒョンビンの嗚咽上

2011年01月08日 20:09

シークレットガーデン17話予告|‘シークレットガーデン’ヒョンビンの嗚咽上

シークレットガーデン17話予告

ライム(ハ・ジウォン)の家を訪ねたジュウォン(ヒョン・ビン)はライムに果物を買ってくる事を言い、アヨンにライムが撮影があると言って、急いで帰ったが、アクションスクールへ行ってみたら、撮影はなかったと何があったかを聞くが、アヨンはだだ、父の忌日だから気分が良くないみたいと言う答えだけ!
ジュウォンは果物屋の前にライムを探しに行き、果物屋の前で、体を縮めて泣きながら果物を選んでいるライムを見つけ、寒いところでなぜ泣いているかと怒るが…

‘シークレットガーデン’ギル・ライム死亡説とヒョン・ビンの嗚咽が呼び起こした誤解?

‘シークレットガーデン’ヒョンビン、事故の事実に爆風嗚咽‘人魚姫説 現実になる?’
ハ・ジウォンとヒョン・ビンの愛が結局悲しい結末?
韓国SBS週末ドラマ‘シークレットガーデン’ホームページでは1月8日放送されるシークレットガーデン17話予告が公開された。
ヒョン・ビンの事故に対する真実を知ったギル・ライム(ハ・ジウォン)は果てない涙を流しながら“あの人を愛してごめんなさい…本当にごめんなさい”とつぶやいた。
しかし、ギル・ライムの涙の理由を知らないキム・ジュウォン(ヒョン・ビン)はぎる・ライムに電話をかけ、これを後ろで見ていたギル・ライムは泣きながら後ろで電話を受けた。
結局、外に出て来たギル・ライムはユン・スル(キム・サラン)に泣いている姿を見つかり…
ギル・ライムの心の傷がヒョン・ビンにもそのままつながるように見える。
ヒョン・ビンは過去新聞を捜していた時、ギル・ライム父(チョン・インギ)が亡くなった当時の記事を読んで何か記憶が読み替えるように衝撃に包まれた。

続き、ジュウォンは本棚にある‘人魚姫’の本を見ながら嗚咽した。
画面には‘人魚姫は水泡になって消えて行きました。’と言う文章がクローズアップされ、二人の愛が水泡のように消えるのではないかと言う視聴者たちの心配が上昇している。
一方、1月2日に放送された‘シークレットガーデン’16話ではギル・ライムはキム・ジュウォンの事故で父が亡くなった事実を知った。
終映まで4話を残している‘シークレットガーデン’、ヒョン・ビンとハ・ジウォンの愛がどのような結末を迎えるかに対して視聴者の関心が集中されている。

シ-クレットガーデン17話予告17-1 ヒョンビン 

ギル・ライムの死亡説は以前から聞いて来たから、気にしないようにしていたが、ヒョン・ビンが嗚咽したと言うことはかなり深刻な状況ではないかと思い、問題のシークレットガーデン17話予告を見ました。
ジュウォンが破れた人魚姫の結末部分を掴んで泣いて、続き、ソファで泣いていました。
エレベーターで自分を助けて、残念ながら墜落した消防官がギル・ライムの父と言うかこの記事を読んでいるジュウォンの姿もあったし、“彼を愛してごめん。本当にごめんなさい。”と謝りながら泣いているライムの声も聞こえて、シークレットガーデンの結末で恐怖に包まれそうなのに、こんな予告を見るとハッピーアンディングと主張して来た私も心臓がトキッって止まりそうです。

予告された悲しみ、シークレット予告動画を探ってみましょう。

‘シークレットガーデン’熱血視聴者たちの心も似ていると思います。
一旦、リーラックス、深呼吸…
心配はおいて、一緒に問題を考えてみましょ。
キム・ウンスク作家が今回はハッピーアンディングで確実に視聴者の愛を裏切らない事を信じて、問題のギル・ライム死亡説とヒョン・ビンの嗚咽でみた‘シークレットガーデン’悲しい結末の可能性をつぶしてみましょ。

予告動画を見てない方のために場面説明と一緒に状況を説明すると、先ず、ジュウォンが泣くギル・ライムの涙を拭いてあげる場面が出ます。
これはジュウォンの母が帰った後に、多分、ジュウォンがギル・ライムを再び、訪ねた状況みたいです。
ジュウォンに話すことはできないけど、ジュウォンを助けるために父が亡くなったことを知ったライムは衝撃に陥った状況で、ジュウォンを笑顔で見ることは苦しいと思います。
ジュウォンは母が訪ねて来たことをアヨンから聞き、心配しないで“私が解決できるから”と言いながら、励ましている場面のようです。
ムンブンホン(ジュウォンの母)と一緒にいた時の場面で着ていた服と同じ服を着ていることをみると、その日にあった事のようです。

シ-クレットガーデン17話予告17-2 ハ・ジウォン

問題はキム・ジュウォンの後ろで泣きながら電話で話をしている場面がありました。
そして、“彼を愛してごめん。ごめんなさい”と言う事はライムの一人事だと思います。
無論、父に話すような感じでした。
重要なのはジュウォンが自分の事故に対する記憶と資料を見つけたことです。
今からはジュウォンの罪悪感との戦い、そして、意識不明に陥ったギル・ライム自分との戦いです。
ヒョン・ビンの嗚咽部分はギル・ライムの父が自分のせいで亡くなったことに対する罪悪感と申し訳ない気持ちに対して、ジュウォンはライムを会えないから苦しんでいる姿のようです。
画像をよく見ると、ジュウォンが人魚姫の結末部分の紙を引き出した本は‘不思議の国のエリス’だったけど、人魚姫の結末部分を誰が本の中に入れたのかも知りたいです。
結末部分の紙を入れて置いた人は二人の中の一人だと思います。

シ-クレットガーデン17話予告17-3 ヒョンビン

一つはライムがジュウォンに別れを告げて自分は人魚姫になり消えていくと、報われない愛と言うものをそのように伝えた可能性があります。
口では別れようと言うライムも直接、口で話すことは難しかったと思います。
ジュウォンはライムが伝える別れの宣言に、泣くしかなかっただろうし、本当に人魚姫しかならない愛の結末に絶望したと思います。

もう一つは、ジュウォンが破って入れて置いた可能性です。
いつか、ギル・ライムにジュウォンが新しく書いた人魚姫を見せながら、“ギル・ライムは人魚姫ではない。世の中で一番、素晴らしい女だ…”こんな感じの甘い告白をするために…
しかし、ギル・ライムの父に関することを知ったので、それができない事に泣いていたことです。
ソファに座って泣いているジュウォンが何かを書いていましたが、人魚姫の結末だったような気がします。
もう、使う道のない結末と言う思いで泣きながら書いていたような気がします。
“二人は末永く幸せに暮らしました。”と言う…
しかし、願いとは異なる現実的な状況の前に嗚咽するしかないです。

ギル・ライムは‘ダークブラッド’のオーディションに合格してキャスティングされた知らせを接し、雑念を忘れて訓練に没頭します。
ジュウォンがハリウッド監督を連れて来て撮影現場を見せた事をイム・監督に聞き、ジュウォンと別れようとする心が揺れ始め、ジュウォンを探します。
ジュウォンの後ろで泣いていた場面は近寄れなくて、隠れて愛するジュウォンの姿だけでも、そのように見ながら泣いていたのです。
そんなに彼を忘れられないライムは父に申し訳なく、彼を愛する自分のせいで悲しいライムです。
愛が刀でものを切るように、切ると言うから切れるものではありません。
ともかく、こんな状況でライムはダークブラッド撮影のために撮影現場でスポイラーとして製作者と視聴者の問題なったギルライムの交通事故と昏睡状態に陥る状況にいたります。
多分、シークレットガーデン17話最後か、18話でギルライムが事故に遭うのではないかと思います。
事故の知らせを聞いて走って来たジュウォンの首を掴み、イム・監督は“君のせいだ”と興奮する場面はこの状況で起きたと思います。

ハッピーアンディングの複線を探してみよう。

シ-クレットガーデン17話予告17-4 ヒョンビン 
★そして、人魚姫は水泡になって消えて行きました★

なら、ここでサッドアンディングを崩してハッピーアンディングを暗示していた、ずっと前の結末暗示に対する複線を引き出さねばなりません。
それはアヨンの夢です。
アヨンの夢で自動車でライムは目を閉じていて、ジュウォンはライムに振られたのか泣いているような感じだったと言う話をしていました。
しかし、可笑しいな事はライムの父が赤いバラを持っていたと言いました。
ライムが事故で昏睡状態に陥った事とジュウォンが泣いていた事は一致する複線です。
ここで注意すべきことはライムの父が赤いバラを持って二人を見ていたことです。
体の入れ替わりの秘密はライムを助けるために、正確にはダークブラッドのオーディションの事故を先に見たライムの父の愛のためです。
ライムの父の願い通りにライムはオーディションを受けられなかったため、不幸を避ける事ができたのです。
だから“もう、パパは安心だ”と言い、ライムの父はゲームオーバーだれたと思い込みました。
だから、アヨンの夢にも出てこなくなりました。

シ-クレットガーデン17話予告17-5 ヒョンビン ハ・ジウォン 
シ-クレットガーデン17話予告17-6 ハ・ジウォン 
シ-クレットガーデン17話予告17-7 アヨン 
シ-クレットガーデン17話予告17-8 ハ・ジウォン 

しかし、ライムの一生の夢を叶うためにジュウォンが能力を少し発揮しました。
少しくらいではなく、50通を越える電話とメッセージ、専用飛行機まで動員してハリウッド監督を呼んできたから、極に全ての力を尽くしたと思うしかありません。
これはライムの父の予想にはなかった突発変数では内科と思いますが…
やっと止めたのに…
ともかく、運命は避けようとして避けられるものではないような気がします。
ライムは彼女に決められた運命から結局は避けられなかったです。
そして、ライムの事故と共に数多い推測が出回っています。
‘体がもう一度入れ替わり、昏睡状態に陥ったのはジュウォンだ’‘ハ・ジウォンジンクスの公式のようにライムが死ぬだろう’‘既に、ライムは死んで、全てはジュウォンの夢だった’これに‘全てはオスカの新曲ミュービーだった。’に至るまで…
全ての推測結末が苦い何かを噛んだ感じです。
ともかく、夢であれミュービーであれ、このような結末なら、パリの恋人のデジャビューしかならない結末です。
このような結末なら失望を超えて絶望状態になりそうです。

シ-クレットガーデン17話予告17-9 ハ・ジウォン 
シ-クレットガーデン17話予告18-10 ハ・ジウォン ヒョンビン

シークレットガーデン17話と18話は既にスポイラーが出て来たので、キム・ウンスク作家が手を加える事もできず、既に撮影が終わった場面を変えることもできないと思います。
キム・ウンスク作家もまだ、結末は出してないと言うけど、だだ、望んでいる事は劇的な結末に執着しないように…
特に反対したい結末は、‘屋根を突き抜けてハイキック’の結末のように話にもならないもので、悪口を言われる事は作らないで欲しいです。
圧力、脅迫、哀願!!!
多分、このような結末なら数ヶ月の間は、ギルライムがジュウォンに話したいように夜道に気をつけないといけない状況が生じるかも知れません!(冗談)

シークレットガーデン18話予告|‘シークレットガーデン’ヒョンビンの嗚咽下もお楽しみに…

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/330-8bce303a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。