イ・ミンホ主演‘シティーハンター’2011年5月放送確定

2010年12月29日 19:46

イ・ミンホ主演‘シティーハンター’2011年5月SBS水・木韓国ドラマ編成確定!

イ・ミンホ主演‘シティーハンター’2011年5月編成確定!

シティ-ハンタ-イミンホ 2011年5月放送確定

‘シティーハンター’イ・ミンホ主演(脚本:イ・ヨンジョン/演出チンヒョク)が2011年5月25日SBSの新水、木曜日ドラマで編成が確定された。

‘シティーハンター’は日本の同名マンガをドラマ化した作品で1980年代東京を背景にした原作とは異なり、2011年ソウルを背景に展開される。
高い身長、イケメンの顔を持った前職要員出身であるカン・ジン(イ・ミンホ)が事件を解決を通じて、都市の中で傷を負った人々の恨みをきれいに処理しながら、その上、自分の心の奥底にある傷も治癒する事になる物語が描かれる予定である。

イ・ミンホは高度の技術で敏捷に事件を解決する秘密を持ったカン・ジン役を通じて、ある時はカリスマが溢れ、ある時は人間的な魅力を持った男子の多彩な魅力を発散する。

‘シティーハンター’は今まで世界有数の製作者からドラマ化を要請を受けたが、完璧な作品を望む原作者の要求を守れず、ドラマ化ができなかった。
原作国の日本でさえ、ドラマで作られた事が無い作品が13年ぶりに韓国ドラマとして政策される事で大きな期待を集めている。
続き、放送関係者は“この作品を通じてイ・ミンホは全世界的に認められる作品で初主人公を演じる俳優として、名前をあげるだろう”と期待感を表した。

一方、‘シティーハンター’は9月イ・ミンホのキャスティング発表後、編成時期と製作過程で、ネッチズンの口に載り、制作中止など主張されたこともあった。

続き、制作関係者は“編成及び政策過程を発表しなかった事から生じた状況で、オン、オフラインに多くの噂が生まれるのはそのくらい熱い関心と受けるつもりだ。イ・ミンホのグロバールな人気に世界各国から耐えない問い合わせが続いている。”と伝えた。
また、SBSドラマ局、関係者は噂と関連して“台本修正作業が行われていて、女子主人公も検討中である状態だ。”と言い、“良いシノプシスと魅了的な俳優がキャスティングされたので、放送社で編成をしない理由はない。”と噂を一言で説明した。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/310-fc5805d7
    この記事へのトラックバック