--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリーは外泊中11話予告

2010年12月14日 19:30

メリーは外泊中11話予告

メリーは外泊中あらすじを書いていますが、あらすじが完成するには時間がかかると思います。
先ず、メリーは外泊中11話の変化と大筋だけを紹介します。
メリーは外泊中あらすじはもう少し、お待ちください。

メリ-は外泊中11話予告1 チャングンソク

契約同居を提案するムギョル!

メリ-は外泊中11話予告2 キムジェウク

ジョンインはムギョルの予想とは違い、ムギョルの提案を心地よくその提案を受け入れる。

メリ-は外泊中11話予告3 チャングンソク ムングニョン

デハンは、メリーにジョンインと一緒に過ごす事を進め、自ら荷物をまとめてジョンインの家にメリーを送る。
ジョンインの家に来たメリー!

メリ-は外泊中11話予告6 ムングニョン

メリ-は外泊中11話予告4 

愛し合う二人の男女、ケルビンとジェンマは自分にとって最も大切なものは何かを探して旅に出る。
この本を通じて、私が本物の幸せを得たように、メリーさんもジェンマになれますように、祈ります。

メリ-は外泊中11話予告7

数多くの分かれ道で、結局、何も選ばなかった主人公はまた異なる選択に立ったされます。
結局、その選択をせねばならないのは、読者の想像に任されます。
メリーさんの選択は何ですか?

メリーを配慮してくれるジョンインの心がありがたく思うメリー。
ジョンソク計画通りに本格的な新婦授業を受けるメリー!
ジョンソクはいわれたとおりについてくるメリーにプレゼントを渡すが、メリーはその指輪が負担と感じる。
ムギョルとの契約同居日!
ジョンソクにもらった指輪を持って来たメリーにソヨン(ムギョルの母)は好奇心を見せ、結局メリーからその指輪を借りてフランスへ旅たつ計画を立てるが…

メリーは外泊中、交代投入されたゴボンファン作家、救援投手で活躍

‘メリーは外泊中’の救援投手で投入されたゴ・ボンファン作家がある程度合格点に達した。
12月13日放送された韓国ドラマKBS2TV月・火曜日ドラマ‘メリーは外泊中’11話はイン・ウナ作家ではなく、ゴ・ボンファン作家の手から誕生し、‘メリーは外泊中’10話に比べて、キャラクターが活き活きしていると評価を受けた。

メリ-は外泊中11話予告8 チャングンソク

生きて息をしているように感じられる体表的なキャラクターはムギョル(チャングンソク)とジョンイン(キムジェウク)をあげられる。
多数の視聴者は二人のキャラクターの変わった姿に嬉しい声を出した。

メリ-は外泊中11話予告9 チャングンソク

先ず、ムギョルの場合、台詞を通じて感情の変化を幅広く広めたと言う点から好評を受けている。
実際、視聴者は“ムギョルが口を開いた”、“ムギョル、方言開いた”など、意見を出し、短い台詞のため、積もっていた不満を解消した。

メリ-は外泊中11話予告15 チャングンソク

‘メリーは外泊中’11話でムギョルは母に長い台詞で怒り、メリーへの嫉妬は無論、愛し合うカップルの話を吐き出すなど、急増した台詞でムギョルだけの心境の変化を表現した。

メリ-は外泊中11話予告10 キムジェウク 
メリ-は外泊中11話予告11 キムジェウク 
メリ-は外泊中11話予告12 キムジェウク

ジョンインの場合、内面に暖かさを持っていたが、あまりにも乾いたキャラクターであるくらい、冷たいイメージを一貫させたが、‘メリーは外泊中’11話では、メリーのために、朝食を準備しながら、今まで見せてなかった可愛い面の姿を表現した。

メリ-は外泊中11話予告13 キムジェウク 
メリ-は外泊中11話予告14 ムングニョン

このような変化に、‘メリーは外泊中’ファンは“キャラクターが少し生き返った”“俳優の感情伝達とか状況が楽に近寄って来る部分が増えた”“今まで見た中で‘メリーは外泊中’11話が最も面白かった”などの反応を示した。

メリ-は外泊中11話予告17 キムジェウク

メリ-は外泊中11話予告16 キムジェウク 

しかし、今まで積んできたキャラクターのイメージが崩れ、失望したとか、毎日ドラマのように、レベルが低いものに色あせたと言う意見もあり、作家交代のために、100%効果を達成したと見るには少し無理もあるように判断される。
12月13日‘メリーは外泊中’はイン・ウナ作家の‘メリーは外泊中’10話とゴ・ボンファン作家の‘メリーは外泊中’11話が連続放送された。
‘メリーは外泊中’は12月28日まで放送される予定で、‘メリーは外泊中’の後に放送されるドラマは‘ドリームハイ’が放送される予定である。

ペヨンジュン、キムヒョンジュン羽田1 ドリームハイ

‘ドリームハイ’はペ・ヨンジュンのお茶の間復帰作までとは言えないが、キム・ヒョンジュンの特別出演などで、撮影を終わらせている。

ペヨンジュン、キムヒョンジュン羽田2 ドリームハイ

ペ・ヨンジュンとキム・ヒョンジュンは現在、12月14日6時から微笑みプロジェクト'Message! to Asia'のため、日本に入国中である。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/276-be64f8d9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。