シークレットガーデン10話ヒョンビン、ハジウォンのカプチーノキス

2010年12月12日 16:37

シークレットガーデン10話ヒョンビン、ハジウォンのカプチーノキス

シークレットガーデンヒョンビン、ハジウォンのカプチーノあわ口で拭く。
ヒョンビンとハジウォンが甘いカプチーノキスシーンを贈る予定である。
12月12日韓国ドラマSBSシークレットガーデンの制作会社によれば、ヒョンビンとハジウォンが12月12日放送分でジュウォン(ヒョンビン)がライム(ハジウォン)の口元に付いたカプチーノあわを唇で覆う甘いキスシーンを描くつもりである。

シークレットガーデン ヒョンビン カプチ-ノキス1 
シークレットガーデン ヒョンビン カプチ-ノキス2 
シークレットガーデン ヒョンビン カプチ-ノキス3 
シークレットガーデン ヒョンビン カプチ-ノキス4 
シークレットガーデンヒョンビンハジウォンカプチ-ノキス

ドラマの中でライム(ハジウォン)はとジュウォン(ヒョンビン)は知らない理由によって、体が入れ替わったけど、本来の姿を戻した状況。
しかし、お互いの入れ替わった体で生活している間、お互いに持っていた妙な感情はより愛しく変わり、ジュウォンの‘ライムアリ:ライムを思う心’がより深まってしまった。
‘カプチーノあわキスシーン’はクリームあわがいっぱいのカプチーノを飲みながらジュウォンと話をしていたライムの唇にクリームあわが付くと、ジュウォンはライムのあごを自分に向けさせ唇に付いたクリームあわを自分の唇で拭いたあげる場面である。
ハジウォンはボンボンが付いた毛糸帽子をかぶって、可愛い雰囲気を演出して、ヒョンビンは新しく見せるジャージを着て、傲慢なジュウォンの雰囲気を作り出した。
また、ハジウォンを見つめているヒョンビンの切実な目つきは二人の唇が重なる時、最高潮に至るキスシーンをロマンチックであり、洗練された雰囲気を作り上げたと言う。
制作会社は“ヒョンビンとハジウォンが広めている‘クリームあわキスシーン’は‘ベンチキスシーン’以降にジュウォンの心を知る二回目のキスシーンだ”と言い、“この場面以降に、二人の関係がどのように展開されるかに多くの期待を求めてる”と伝えた。
一方、お互いの気持ちを知らずに、いつももめていた男女がお互いの体が入れ替わってからの話を描いている‘シークレットガーデン’は冷たくて傲慢なデパート相続男ジュウォン(ヒョンビン)と武術監督を夢見るアクションスタントウーマンライム(ハジウォン)の体が入れ替わる物語りを扱ったロマンチックコメディーファンタジーものである。

シークレットガーデン チェオクの-ハジウォン1 
シークレットガーデン チェオクの-ハジウォン2

シークレットガーデン10話ではアクション俳優に戻ったライムのチェオクの剣のアクションシーンが描かれる。
‘パリの恋人’‘プラハの恋人’を執筆したキム・ウンスク作家とシン・ウチョルPDそして、ハジウォン、ヒョンビン、ユンサンヒョン、キムサラン、イピリップなどの俳優が力をあわせて、週末同時間帯プログラム視聴率1位を守り続けている。

イピリップ、シャワーシーン素敵な腹筋、女の心を揺らがす。
イピリップ、チェユンソ(ジュウォンの妹)とラブラインか?

‘シークレットガーデン’の俳優イピリップが隠していた腹筋が公開され視聴者の爆発的な反応を得ている。

シークレットガーデン イピリップシャワー腹筋1 
シークレットガーデン イピリップシャワー腹筋2 

12月11日放送されたSBS‘シークレットガーデン’でライム(ハジウォン)に自分の心がばれたと思い、頭の中が複雑になっているジョンス監督(イピリップ)がシャワーをしながら、苦悩している場面が放送された。
イム監督は以前からライムのことが好きだけど、告白できなかった状態だった。
ライム(ハジウォン)とジュウォン(ヒョンビン)の体が入れ替わった後、ライムの体をしているジュウォンに心を見つかり、ライムが自分の心を知ってると誤解して、接し方に戸惑っている。
視聴者は‘名品シックスパックに熱くなる’‘狂ったシックスパック登極’‘こんな腹筋は始めて!’‘顔も、スタイルも完璧な監督さま’など熱い反応を示している。

シークレットガーデン イピリップ ラブライン1

一方、12月11日、放送分ではイピリップがジュウォンの妹ヒウォン(チェユンソ)を初対面!

シークレットガーデン イピリップ ラブライン2

新しいラブラインが誕生するか?に視聴者の関心が傾き始めた。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/270-c1e1de8e
    この記事へのトラックバック