メリーは外泊中あらすじ|メリーは外泊中2話1

2010年12月04日 20:07

メリーは外泊中あらすじ|メリーは外泊中2話1

韓国ドラマ、メリーは外泊中、チャン・グンソク主演の作品ですが、チャン・グンソクは11月、日本において、ファンミーティングを行って、大変、忙しい日々を送っていました。
チャン・グンソクは日本公演、11月12日に福岡をはじめ、21日札幌、26日神戸と27日横浜公演をの公演を終えました。
ドラマの撮影とファンミーティングまで大変なスケジュールを行いました。
チャン・グンソクさんが頑張っている分、メリーは外泊中も人気のあるドラマになって欲しいです。
メリーは外泊中2話1においては、ジョン・イン(キム・ジェウク)とソ・ジュン(キム・ヒョウジン)の出会いとジョン・イン(キム・ジェウク)とメリ(ムン・グニョン)の出会いが描かれています。
ここからはメリーは外泊中第2話1のあらすじです。

メリーは外泊中あらすじ第2話1

メリーの父に見つかってしまったムギョル!
メリーの父はメリーに“君、男を連れ込んだ?”と怖い表情で聞く。
メリーは両手を振りなが“違う!パパ。それが…”と説明しようとするが…

メリーは外泊中2-1-1 チャングンソク

メリーの父はムギョルに“ちょっと、あなたは誰ですか?”と聞く。
ムギョルは酔っ払って状況が判断できず、立ていることだけで精一杯…
ムギョルは“はい、私はカン・ムギョル…”と自己紹介を始めると、メリーは父とムギョルの間で、両手を広げ“違う、パパ、私が説明するわ。これが、ちょっと話が長いけどパパ…”と説明しようとするメリーに怒るメリーの父。

メリーは外泊中2-1-2 チャングンソク

メリーの父は“君、お父さんがいないからと言って…こんなことしても良いの…”って怒りながら、メリーに手をあげるのを見たムギョルはメリーをメリーの父から離し、メリーの肩を持って“こんなことしてはいけません…おじさん”と止めていたが…
メリーの立場はもっと悪くなり、メリーの父はもっと怒ってしまう。
メリーはムギョルに“早く帰ってください。早く帰って…”と言いながら、ムギョルを玄関に押して行く。
メリーの父は“男の肩を持つの?!”とメリーに怒り続ける。
メリーの父は“最近の若い子は皆同じだって、子供も信じてはいけないって…他の親がそんなことを言っても、それはないって、私の娘は違うって…”話していたが、玄関にだったムギョルがメリーの顔を見て“メリークリスマス”って言う言葉に、口が止まってしまう。
メリの父は“なんのクリスマス?11月に…頭、大丈夫なの?!酒臭い…”と鼻を掴む。
メリーは玄関の外にムギョルを押し出す。
メリーの父は“髪の毛を見て!女なの男なの…”と怒りが収まらない。
メリーの父は“女の子みたいな顔をした男をボーイフレンドって…”と言うが、メリーは“ボーイフレンドじゃないって!”と大声で言う。
メリーの父は“なら、何なの?一体、あいつは誰なの?”ともっと大きな声で聞く。
その時、外から“おい!ウィ・デハン…君、家にいるだろう!出て来い…”と借金取りの声、そして、玄関を叩き始める。
メリーはまたかと、駄目息を…
メリーの父は玄関に行き、靴を持って窓に向かう。
メリーの父は“メリー、パパはこのように生きたくないわ。”と言うと、メリーも“私も同じなの…パパ”と悲しい声で答える。
メリーの父は“パパがまた、連絡するから…待っていて”と言い残して、窓から逃げていく。

メリーは外泊中2-1-3 ムングニョン

メリーは気をつけてと挨拶をするが…
ジョン・ソクはメリーの母の写真を眺めて、夜景が見える窓際に立っている。
ジョン・ソクは昼間、デハンと会った時を思い浮かべている。

メリーは外泊中2-1-4 ジョンインの父

ジョン・ソクは“娘が結構、大きくなっているだろ。”と聞くと、デハンは“この写真、見てください。きれいでしょ?!”と言いながら、財布の中に入っているメリーの写真をジョン・ソクに見せる。

メリーは外泊中2-1-5 メリー

デハンは“24歳だったら、きれいに着飾って、楽しむ時だけど…”とメリーの話をしているが、ジョン・ソクはメリーの写真を見た瞬間、母とそっくりのメリーから目を離す事ができない。
デハンは“恋愛をしたりする時だけど、誠実で優しい子だから…最近の若いことは違います。”と娘の自慢をしているが、ジョン・ソクは墓に飾られているメリーの母の写真とメリーの写真を見ているだけ…
デハンは“メリーをきれいに育てましたけど、無能な父のせいで金儲けのために大学も休学して…メリーは駄目な父のために、良い男に出会って、苦労を終わらせないと…”と悲しんでいる。
ジョン・ソクは“デハン、私が君を助けてやる。”と言うと、メリーの父は兄貴がですか?と聞いていたデハン…

メリーは外泊中2-1-6 メリーの母

メリーの写真を見ただけで、メリーの母に会ったようで、何とかしたいと思うジョン・ソク。
メリーの母を守ることはできなかったけど、メリーは守ってあげたいと思っている。

メリーは外泊中2-1-7 メリーの父

デハンは“兄貴、メリーを早く結婚させないと…”と言うが、メリーの写真を見ていたジョン・ソクは“急ぐと駄目になる時がある。借金のことで急いでるの?”とデハンに聞く。
デハンは“兄貴、私、良心は持っています。私が娘を売るつもりに見えますか?一人しかいないパパが、いつも逃亡者で、女の子を家で一人にさすのも不安だし、無能な父の代わりに、頼りになれる男と一緒にさせないと…”と答える。
ジョン・ソクは安心した顔で“なら、良いけど…”と答える。
デハンは“とにかく、二人を早く会わせた方が良いと思いますが…メリーがジョン・インに会ったら、ゲームオーバーでしょ。”と言いながら、メリーとジョン・インの写真を並べて眺める。
デハンは“こんなに男前で、能力のある男がどこにいますか?!”とジョン・インを褒める。
ジョン・ソクは“メリーもきれいに育った。良い新婦だと思う。”とメリーを褒める。

メリーは外泊中2-1-8 メリーとジョン・イン

メリーとジョン・インの写真をテーブルに並べて眺めていたジョン・ソクは“こうやって見ると、二人が良く似合う。”と大満足。

ジョン・インの事務所では会議中、ヒロインのキャスティングのための。
職員がキャスティングに無理はなさそうな報告をして、皆が喜んでいたが…

メリーは外泊中2-1-9 キム・ジェウク

ジョン・インはプロファイルを見ながら“トップスターCF(CM)クィーン、演技力は0点、いつも同じ自己複製演技、無理を起こした芸能人が急いで決めたいカムバック作品。3人共に、30代ですね!”と言いながら、水を飲む。
ソ・ジュンのプロファイルを出したジョン・インは“この人はどうですか?”と皆の意見を聞く。
社員は“あまりにもマニアックな感じがして、本社で反対されると思いますが…イ・アンがソ・ジュンに気があって、進めたけど…”と話す。
社員の評判によると、ソ・ジュンの性格ややり方に不満が多いらしいけど、ジョン・インはソ・ジュンに会ってみる話す。

メリーは外泊中2-1-10 キム・ヒョジン ソ・ジュン

ジョン・インがソ・ジュンに会いに行った場所はヨガルーム!

メリーは外泊中2-1-11 メリー

メリーは父に会うために、ホテルのロビーに着いたが、父は見えない。
デハンはメリーに電話で座って、何を注文するかまで、指示をする。
メリーが父を待ている時、ロビーに入って来たのはイ・アン!

メリーは外泊中2-1-12 メリー

メリーはイ・アンが目の前にいるとソラに電話をかけるが、ソラはサインと写真を撮ることを頼む。

メリーは外泊中2-1-13 イ・アン

メリーは父に渡すつもりで持って来た紙バッグにサインはもらったものの、写真は断れる。

メリーは外泊中2-1-14 メリー

写真撮ることは断れたメリー!
メリーはテーブルに戻り、ソラに電話をかけようとしたが、写真を撮るように見えたメリーは誤解される。

メリーは外泊中2-1-15 ソ・ジュン

ジョン・インはソ・ジュンに台本を読んでみたかと聞くけど、読んでないと言うソ・ジュン。
ソ・ジュンは映画が好きでドラマはやりたくないと言うので、ジョン・インはその理由を聞くが…
ソ・ジュンは“ドラマのキャラクターはいつも平面的だから…”と言うと、ジョン・インはそれを立体的に創るのが俳優の仕事ではと言いながら、台本を渡す。
ソ・ジュンが台本を受け取ると、その時、ジョン・インの電話のベルが鳴る。

メリーは外泊中2-1-16 ジョン・イン

父からの電話、ジョン・インはこれ以上遅れないようにすると話し、電話を切るが、ロビーでもめている姿が…
マネージャは写真を撮ったから携帯電話を出せと、メリーは撮ってないと…
マネージャーが電話を撮ろうとした時、ウェイターにぶつかったメリーは倒れてしまう。

メリーは外泊中2-1-17 メリー

マネージャーはメリーを人がいない場所に連れて行き、荒く扱うが、その時、ジョン・インが…

メリーは外泊中2-1-18 キム・ジェウク

手洗いから出てきたメリーは“マネージャー棒暴力事件はインターネットで読んだ事はあるけど、こんなのはあまりじゃないですか?私が10代の熱狂ファンでもないし…”と怒る。

メリーは外泊中2-1-19 キム・ジェウク

ジョン・インは“10代ではありませんか?”とメリーを見る。
メリーは“私は24歳、国文学休学生ですけど!”と怒ると、ジョン・インは改めて謝る。
メリーは帰ろうとしたが、アザができた腕に痛みが…
ジョン・インは病院へ行くことを進めるが、メリーは断る。
携帯電話!父からの連絡を待ていたメリー!
ジョン・インはポケットから白い封筒をメリーに渡す。
ジョン・インは後で話が変わると困るからと言って、確認書にサインを求める。
メリーは断ろうとしたが、ムギョルとのことを思い出し、サインをする。
ジョン・インは新しい紙バッグをいすの上に置いて帰る。

メリーは外泊中2-1-20 メリー

メリーは“人が気分を悪くさせるくらい礼儀正しい!”って…
紙バッグにものを入れ替えようとすると、椅子の上には白い封筒が…
返そうとしたけど、ジョン・インの姿が見えない。

メリーは外泊中2-1-21 メリー

メリーは最初は桁を間違えて、洗濯費でもらおうとしたが、金額が…

メリーは外泊中2-1-22 ソ・ジュン

ソ・ジュンが待ってる場所に戻ったジョン・インはソ・ジュンがドラマの出演を受けると言う話に驚くけど…

メリーは外泊中2-1-23 キム・ジェウク

ジョン・インが“30分でお決まりですか?”と聞き、ソ・ジュンは“気に入ったら、直ぐに決めるから…”と答える。
ジョン・インは“どんなところが気に入りましたか?”と聞くと、ソ・ジュンは“キャラクターが私だと思うけど…なんと言うかな、爆風のように強烈で、変化が激しい女!”と答える。
ジョン・インは“ヨガをしながら、ロックの音楽を聴くキャラクター?”と言い、ジュンは契約書を早く送ることを頼み帰ろうと席から立つ。
ジョン・インも満足した表情で、なるべく早く契約書を送ることを約束する。

メリーは外泊中2-1-24 キム・ヒョウジン

ソ・ジュンは“お見合い、頑張ってください。”と言い、お見合いって考え方が古い、今後、台本はファイルで送ってと頼み帰る。

メリーは外泊中2-1-25 キム・ジェウク

一段落!ジョン・インはお見合いのために、席に着くが、電話も通じないし、お見合いの相手らしい人も見当たらない。
フロントから電話のメッセージが…

メリーは外泊中2-1-26 ムングニョン

メリーは父の電話でお見合いのために、その場所にいることに気づいた。
メリーは父に怒り、そのまま帰ってしまう。


次回のメリーは外泊中あらすじ第2話2をお楽しみに…

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/250-7b489192
    この記事へのトラックバック