--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国語無料講座:韓国ドラマでならう韓国語1

2010年09月14日 13:59


ユーキャン!
YOU CAN!私も韓国語が話せる! 
無料韓国語講座を始めました。


SS501のキム・ヒョンジュン主演の
『イタズラな
kiss』1話でならう韓国語1項。

korean1-JKI.jpg

ブログをはじめたばかりで、載せたいものはいっぱいあるけど...

なかなか時間がなく、やっと韓国語の講座を始めることになりました。

ユーキャンの韓国語講座など、最近は韓国語の講座もたくさんあって、韓国語を勉強する場も増えてきました。

韓国語は難しい?!

と思っている方!これから一日、一言を目指して頑張って、韓国語の勉強を始めませんか?

今日はSS501のキム・ヒョンジュン主演の『イタズラなkiss』1話を使って、韓国語講座を始めます。

 

SS501のキム・ヒョンジュン主演の『イタズラなkiss』1話

 

2年前がら、ハニ(ヒロイン)はスンゾ(SS501:キム・ヒョンジュン)を片思いしてきましたが、もう高校3年!

ハニは2年間の片思いをスンゾ(SS501:キム・ヒョンジュン)に告白するを決めました。

 

ハニは自分の思いを伝えようとラブレーたーを書き、スンゾのキャビネットに手紙をおきましたが、それを読んだスンゾは赤いペンで間違ったところをチェックして、ハニに手紙を返します。

 

ハニは喜びいっぱいで自分が出した手紙ではなく、スンゾがくれた返信だと思って、手紙を見ようとしましたが、それが、みんなの笑いになってしまします。

 

ハニを片思いしているジュングがそれを見て、スンゾにハニの間違った文章を見る前に、ハニの気持ちをみろ!っと謝ることを欲求する場面のことばが『謝れ!』です。

 


「おい、どこに行くんだ、ハニに謝れ」

『ザンカン、 オディガヌゴヤ。 ハニエゲサグァヘ!』

잠깐어디가는거야하니에게 사과해!』

 

*ここで、『謝れ:サグァヘ』は命令形なので、目上の人には使わないことをお勧めいたします。

 

 

SS501のキム・ヒョンジュン主演の『イタズラなkiss』1話-5話まであらすじも載せてありますので、関心のある方はそちらもよろしく!!



関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/22-31504cef
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。