--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ、シークレットガーデンの秘密|ギル・ライムの庭園

2010年11月19日 19:20

韓国ドラマ、シークレットガーデンの秘密

ヒョン・ビン(ジュウォン)とハ・ジウォン(ライム)の庭園で育つ秘密

シークレットガーデンと言うドラマの題目みたいに、キム・ジュウォン(ヒョン・ビン)とギル・ライム(ハ・ジウォン)には二人だけの秘密の庭園があります。
現実では、持っているもの、社会地位が天と地の差だけと、二人の心の中で育てている庭園は現実とは正反対かも知れません。

元来、持ったことのない人たちの想像と願いがもっと大きいだから・・・
ドラマの中のキム・ジュウォンの庭園とギル・ライムの心の庭園みたいに・・・
ドラマの題目を見たとき、こんなのを思いました。ギル・ライムの庭園とキム・ジュウォンの庭園はどんなものだろうか?
どんなものが育てられているのか?
大きい差は誰のものがもっと大きいか?
急に、訪れたなれない感情が、二人の庭園の何処で、芽を出しているのか?
等などの考えを・・・
シークレットガーデン2回をみながら、あまりにも早く愛の感情が芽を出すか出すまいかの段階に進行を見せたので、このくらいで、二人の庭園を整理してから、あらすじを書いた方が良いと思いました。
庭園に見たことのないものが芽を出したので、その分からない秘密の正体と成分分析も必要だし・・・

ギル・ライムの庭園

私は女である。しかし、世の中の人々の目に映る私は男のように見える。
否定できないのが、私の職業はスタントウーマン、ギャラーが高いスターの危険を代わりに演技をする代役俳優である。

秘密の庭園 ライム1

人々はエキストラー、スタント、スタントウーマン、代役俳優と言うけど、私は私の仕事が自慢である。
アクション俳優として、大金持ちになるつもりも、有名になるつもりもない。

秘密の庭園 ライム2

ギャラーが高い有名俳優ができない演技が私にはできる。それで良い。
有名俳優がスタイルを整え、顔にパックをして、台本を練習をする時、私は転び、落ち、殴られ、蹴られ、怪我したり、あざを作ったりしながら、一日中、数十回マットに体を投げる。
私が動くのが、台詞であり、私の体が演技だから・・・
そのように、何年も暮らしてきた。
アクション俳優は私の夢であり、いつかは監督みたいに、素敵なアクションスクールを建て、女子アクション監督になりたい。
しかし、少ない出演料では難しいみたい。
私は私の体を見るのを一番嫌う。
鏡を見ることもあまりない。どうせ、カメラが撮るのは私の顔ではなく、私の体と私の体の動きだから・・・
だから、私が女である事をたまに、忘れる時が多い。
私が、唯一に、女であることに気付くのは家に戻ってからである。
結婚をしてない、シングルであることも間違いないし、何より、一緒に暮らしている友達アヨン(ユ・インナ)が女であることを見ると、私は間違いなく、女である。
私は鏡で私の体を見るのを一番に嫌う。
赤紫色のあざといつ打ったか分からない青紫色のあざが見たくないから・・・

秘密の庭園 ライム3

オスカの歌は私を女と思わせる。
疲れた時、私の悲しみと魂を励ませてくれるオスカの歌を聞くと、私は、理由もなく女になって幸せになる。
あの人、オスカの歌を聞くと、ひらひらとしたワンピースに高いヒールを履いて、可愛いハンドバッグを肩にかけ、街を歩いている想像をするようになる。

秘密の庭園 ライム4

向こうに私を待っている私を愛する男が手を振り、私は嬉しく笑みを浮かべ、彼に向かって走っていく。
ひらひらとしたワンピースのスカートの先がふんわりと空中に浮き上がる私の心ように、あちこちに揺れ動く。
私が最も幸せになる時間である。

秘密の庭園 ライム7

彼の歌を聞いている時間だけは空中を飛ぶスタントウーマンでも、有名女優の代役でもない、ギル・ライムになれる。
彼が私の名前を覚えていてくれた。今も素敵だと話してくれた。
素敵と言う言葉よりきれいって言う言葉がオスカ、彼だけには聞きたかったけど…
彼が私の名前を覚えてくれたことだけでも、私は幸せ!
誰も知らない私だけの秘密、私は素敵だと言う言葉より、綺麗だと言う言葉が聞きたい女である。

秘密の庭園 ライム5

しかし、ある日、突然、空から落ちてきたような頭の悪い、ピカピカジャージを着た彼が言ってくれた。
きれいに見えるって…
心臓が止まりそうになった。初めて聞く言葉のようだった。
アクションスクールで、男らと汗臭い中で暮らしてきた私が、たまには、私が男かもという錯覚ももたらせた私に、男性ぽい私にきれいって…

秘密の庭園 ライム6

こいつは眼が悪いのか?違う、頭が可笑しいやつみたい。
はっ!急に服を脱がす。私の性格なら、そのまま、腰を曲げ、地に投げてしまうはずだが、傷だけ見るって…
傷?あ!あの時、怪我してた…ピカピカジャージの眼の輝きが揺れる。
あれはとんぼの羽を観察する表情ではない。心配している?あなたがなぜ?

秘密の庭園 ライム8

“傷跡が残った。ミスコリアには出られないね!”
彼と眼が合った瞬間、嘘のように心臓がどんどん打ち始めた。
オスカの歌を聞いていつ時のように、そのように心臓がどんどんと走る。
しかし、どのように説明したら良いのか?異なる。何か知らないけど、異なる。
心臓がナイフで切られたようは気もするし、熱いものに火傷をしたような気もするし、心臓の奥から何か刺すように痛くなって、瞬間、心臓が止まってしまったような…
息を出さないと、死ぬかもしれないという恐怖感をはじめて感じた。
幸いに、彼が先に、約束があると帰ってしまった。
やっと、私は息を出すことができた。ピカピカジャージが見ていた、腕の傷が瞬間、花に見えた。
こんな、狂ってる。私の頭がどうかしている…
しかし、本当に私が狂ったことを直ぐに分かってしまった。
花って?監督が昨夜、夫婦喧嘩でもしたのか、何回もNGと言う。
花が咲いていた腕がちくちく痛んでくる。
もう一回、飛び降りたら、腕が折れてしまいそう…
あいつの顔に向けて、グを飛ばしたい…
デパートでの撮影を承諾した社長が自ら撮影現場を見学したいって!
しかし、どこかで見たことがある、見覚えのあるシルエット…
あの顔、あっ!ピカピカジャージの彼だ!彼が社長だって!

秘密の庭園 ライム9

“ギル・ライムさんに大声で怒鳴らないでください。押したりしたらいけません。私にはこの人がキム・テヒであり、ジョン・ドヨンです。私がギル・ライムさんの熱烈なファンですから…”

秘密の庭園 ライム10

なにも聞こえなかった。ピカピカジャージが社長だって?キム・テヒ…ジョン・ドヨン…何かを言っていたが、私の庭園に何か大きなことが起き始まったみたい。

秘密の庭園 ライム11

ジャックの豆の木が私の心ろ中にありそう。
すくすくと育ち、頭を突き抜いて出てきそう。心臓が破裂しそう。これってなんだろ?
一体、神聖不可侵、私の庭園に何が起きているのだ???

次回のキム・ジュウォンの庭園の分析もお楽しみに…

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/214-0e0fdf18
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。