シークレットガーデンあらすじ|シークレットガーデン第1話7

2010年11月17日 18:07

シークレットガーデンあらすじ|シークレットガーデン第1話7

ヒョン・ビンシークレットガーデン!
ライム(ハ・ジウォン)のお陰で?無事にオスカ(ユン・サンヒョン)に頼まれたことを終えたジュウォンだが・・・
ライムのことが気になるジュウォン(ヒョン・ビン)。
ライム(ハ・ジウォン)が怪我したのを見て、ジュウォン(ヒョン・ビン)は?
ここからはシークレットガーデン1話の8あらすじです。

シークレットガーデンあらすじ|シークレットガーデン第1話7

シ-クレットガーデン1-7-1 ライムとジュウォン

撮影現場には着いたものの、ジュウォンは車のスピードに吐き気が・・・

シ-クレットガーデン1-7-2 ライムとジュウォン

車から降りたジュウォン(ヒョン・ビン)を見たライムは“なぜ?男は車のシーンが好きだと言っただろ!”と言う。
ジュウォンがライムを見ると、ライムは“取れ!”と言い、車の鍵を投げる。

シ-クレットガーデン1-7-3 ライム

ライムは“私と同じ服を着た女性を探して!その子がパク・チェリンだから!?”と言い、走って現場に行ってしまう。
残されたジュウォンは“約束とは違うだろ!探してから行って?!”と言うけど、ライムはもう、見えない。
現場のスターフはジュウォンに“また、この人?何回も来るとどうするの?チェリンのサインは貰えないよ・・・”と・・・
ジュウォンは“私がサインなんか貰いに・・・このジャージはあなたたちが思っているようなそんな服ではない?!イタリアにおいて、40年間、ジャージを作ってきた職人が一折、一折・・・”って言うけど、誰も聞いてくれない。
ジュウォンは“もう結構!パク・チェリンは何処に入りの?今?!”と聞くが・・・
パク・チェリンは記者会見!
記者たちはオスカとチェリンの関係について聞き、チェリンは涙を流しながら・・・

シ-クレットガーデン1-7-4 ジュウォン

記者会見を見たジュウォンはどのようにこの記者会見を止めるのか?
ジュウォンはジャージを閉め、顔が半分くらい見えないようにして、チェリンが座っているテーブルまで、歩いていく。
記者たちはジュウォンの登場に戸惑うけど・・・
ジュウォンはチェリンの前に、名刺を出して、自分のことを知らせる。

シ-クレットガーデン1-7-5 チェリンとジュウォン

ジュウォンはチェリンに“今日、一日中、探していいたことを知ってますか?”と言う。
チェリンは“私を?なぜ?”と表情を変えて聞くが・・・
ジュウォンは“私がパク・チェリンさんのファンと言ったら、信じますか?”
チェリンは“本当に?”と幸せな表情で聞くが・・・

シ-クレットガーデン1-7-6 チェリンとジュウォン

ジュウォンは“端麗で、知的でしょう・・・そうでしょう?何より、スキャンダル?!もないし・・・”
チェリンは“スキャンダル・・・?ハイ・・・”と答える。
チェリンのことを解決したジュウォンはオスカに電話をする。
オスカはどうなったかが気になり、記者は帰ったのかを聞くが・・・
オスカは“あの子、なんと騒いだの?”と言うとジュウォンは“兄さんこそ、静かにして・・・”と答える。
ジュウォンは“今、話そうと・・・”と話をしようした瞬間!

シ-クレットガーデン1-7-7 ジュウォン 

ジュウォンの目の前にライムが・・・
ジュウォンは“かけ直す。”と言って、電話を切ってしまう。
ジュウォンはライムのアクションを見た瞬間、足を動かすことができず立ち止っている。

シ-クレットガーデン1-7-8 ライム

一生懸命、撮影をしているライム。

シ-クレットガーデン1-7-9 ジュウォン 
シ-クレットガーデン1-7-10 ライム

ジュウォンの目はライムだけを映している。

シ-クレットガーデン1-7-11 ジュウォン 
シ-クレットガーデン1-7-12 ライム  

ジュウォンの顔にはいつの間にか笑みが・・・
撮影が終わり、皆は片付けと、帰る準備をしている。

シ-クレットガーデン1-7-13 ライム

ライムが出てくると、そこにはジュウォンが・・・
ジュウォンは“スタントメンだったの?”と聞くが、
ライムは“スタントウーマンだけど・・・”とジュウォンには関心が無く、何かを探している。

シ-クレットガーデン1-7-14 ライム

その時、衣装担当の人を見つけたライムは衣装を返すが、衣装担当の人は高い服に血が染みたことに不満を表す。
ライムは自然に謝っていた。
そんなライムの姿を見ていたジュウォンは・・・
ライムは真っ青な顔で、“パク・チェリンには会ったの?”聞く。
ジュウォンは“お陰で!しかし、変わった仕事をしているね。頭が悪い?なぜ、体を使う仕事をするの?”と聞く。
ライムは歩いていた足を止め、ジュウォンを見る。
ライムは“知りたい?教えてあげようか?こんな時に、有効に使えるから・・・”と言い、ジュウォンのすねを蹴る。
ジュウォンは“何事なの?なぜ、蹴るの?”と聞くが、
ライムは腕の痛みに耐えながら“なぜ、蹴ったと思う?”と言う。

シ-クレットガーデン1-7-15 ライム とジュウォン

ジュウォンは“私は本当に知りたいから、聞いただけなのに・・・なんで、何も言わず、暴力を使うの?私は、勉強ができないからと言って、人を見下したりする人ではない!”と言いながら、ライムについていく。
ライムは“偉いね!けど、今日、私が腕を怪我したことに感謝しろ・・・でないと、死んでるわ!”と言う。
ジュウォンは“私がばかだと思ってるの?扮装であること知らないと思ってるの?”と言うが・・・
ライムは“扮装ではない!だから、消えろ!”と言う。

シ-クレットガーデン1-7-16 ライム

ジュウォンは“扮装でないって?そこに止まれ!私の弁護士と会いたくなかったら、今、直ぐ、正式に謝れ・・・”と言っていたが、ライムが歩いていく道に血が・・・
びっくりしたジュウォンはライムを追いかける。
ジュウォンは“本当に怪我しているの?”と聞くが、ライムは周りの様子を見ながら小さな声で“静かにしろ!”と言う。

シ-クレットガーデン1-7-17 ライム

ジュウォンはライムの服を下ろして“ちょっと見せろ!”と言う。
ライムの腕は血まみれになっていた。

シ-クレットガーデン1-7-18 ライム とジュウォン

ライムは“何しているの?!離せ!”とジュウォンの手を払おうとするが・・・

シ-クレットガーデン1-7-19 ライム とジュウォン

ジュウォンは“狂ってるの?!こんなに怪我しているのに、先、私と一緒にいたの?!先の撮影を最後までやって?!狂ってるの?ばかなの?”ジュウォンはライムのおでこを押し、“頭が悪いと言ったこと間違いないね!?”怒鳴っていたが・・・
ライムの頭と顔を触ったジュウォンは“体も熱いだろ?!”と怒る。
ライムは“手を離せ?!”と服を着なおしている。

次回のシークレットガーデンあらすじ1話8をお楽しみに・・・

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/206-87bbb4af
    この記事へのトラックバック