成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第19話10

2010年11月05日 21:25

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第19話10

成均館スキャンダル第19話において、怪我したジェシン(ユ・アイン)のために、勇気を出すソンジュン(ユチョン)、友情のために、未来のために戦う、ソンジュン(ユチョン)、ジェシン(ユ・アイン)、ヨンハ(ソン・ジュンギ)、ユンヒ(パク・ミニョン)の活躍があがかれますが、ジェシンの涙とユンハの涙は名場面だと思います。
成均館スキャンダル第19話 のあらすじは少し長くなると思います。
ユンヒの活躍が輝く回になりますので、見逃さないように…
成均館スキャンダル第19話と20話は終盤の事件の解決を描いています。
成均館スキャンダルあらすじ第19話10編ではソンジュンを救うために奮闘するジェシン、ユンヒ、ヨンハとジェシンの最後の告白がポイントになります。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第19話10編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第19話10

ジェシンの父は酒を飲んでいるが…

成均館19-10-1 ジェシンの父

家の手伝いさんがジェインの友達が来ていると報告をする。

成均館19-10-2 ジェシンの父

ジェシンの父はそのままにしておけ!とジェシンの意思に任すことに…

紅壁書!

成均館19-10-3 紅壁書

ジェシンはいつもの紅壁書を書き続ける。
ジェシンの筆はすらすらと、文字を作り、詩文を完成させている。
“イ・ソンジュンはホンビョクソではない!それは私も知ってるし、王様も知っていること!しかし、物証と名分がないと…ホンビョクソが監禁されていても、世の中には、変わりなく、紅壁書が存在する。だから、イ・ソンジュンはホンビョクソではない。これより、明確な名分と証拠がどこにある。”
と言った、学長の話を元に、紅壁書を書いているジェシン。
こんかいの紅壁書は以前ユンヒが話したように、誰しもが読める、難しい漢文ではなく、ハングル文字を使ったものである。
ジェシン、ヨンハ、ユンヒは笑顔を戻し、次のことは明日に任せて、今は笑っている。
 
成均館19-10-4 ジェシンとユンヒ

ユンヒとハイタッチをしたヨンハはジェシンに手を上げるが、ジェシンは反応なし!

成均館19-10-5 ヨンハ、ジェシン、ユンヒ

ヨンハは歩きながら“後、残りは明日のグォンダン(捲党)だけか?”と話す。
ユンヒは心配そうな顔で“儒生たちが同参してくれるかしら…”とジェシンとヨンハに聞く。
ヨンハは“そうでないと!そのために、私がこんな似合わない黒い服を着て、出回っていたのに…”と不満の声を…でも、可愛いヨンハ!綺麗な服が、華麗な服が似合うけど、もう、隠すことは何もない、友達がいるから…
ヨンハは“ホンビョクソが別な人物だと言うことは証明したから、ハ・インスが怖くなかったら、同参するだろう。”と笑みを浮かばせ、前向きに考えている。

成均館19-10-6 ジェシン

ジェシンは“イ・ソンジュン!”と名前を言うと、3人の足は同時に止まる。
“教えないと!ここの状況を…”と言いながら、ユンヒを見るジェシン。

成均館19-10-7 ヨンハ

ユンヒは何もいえないが、ジェシンの眼がユンヒを見ていたことを知ったヨンハはジェシンの肩を持ち“そう言わなくても、今、行こうとしていたところだ!”と言う。
ヨンハの話にジェシンは驚くが…
ヨンハは笑顔で“あいつ(ソンジュン)に報告しに…”
ユンヒは明るい声で“本当ですか?サヒョン(ヨンハ)!”と聞く。

成均館19-10-8 ヨンハ

ヨンハはうなずき、“単、私は、これ以上は、この服では出歩くことはできないから、二人が先に行って!そう。”とジェシンにウインクをする。

成均館19-10-9 ジェシンとユンヒ

ヨンハはジェシンにユンヒとの時間を与えたかっただろうか?
着替えに足を運んでいたヨンハが急に立ち止ると…

成均館19-10-10 ヨンハ

ヨンハは真っ青な顔で“絶対、先に入ったら駄目!私はあんな場所ははじめてだから…怖いから…”と言う。

成均館19-10-11 ヨンハ

ジェシンは意外なヨンハの発言に力が抜けてしまう。

成均館19-10-12 ユンヒ

ユンヒもヨンハの発言に笑っていた。
ジェシンの眼にはユンヒが笑っている顔が映っている。
ソンジュンに向かうジェシンとユンヒ。

成均館19-10-13 ジェシンとユンヒ

ユンヒは“まさか、遅すぎて、会えないことでは?ないですよね?”とジェシンに聞く。
ジェシンはそわそわしているユンヒが切なく、何も答えることができないが…
ユンヒは“私たちが行くのを知らないから、会ったら、びっくりするだろう?”
“あまりにも、遅く来たと、怒ったりはしないだろうか?”

成均館19-10-14 ユンヒ

ジェシンは足を止める。ユンヒは振り向いて
“サヒョン?”って聞き続けている。

成均館19-10-15 ジェシン

ジェシンは“もう、駄目だ!どうしても君(ユンヒ)……一人で…会ってこなくては…”
ソンジュンに会うことを喜んであるユンヒを一人で行かすことを決めたジェシンは…

成均館19-10-16 ユンヒ

ユンヒは“サヒョン?なぜですか?急に?”って聞くが…

成均館19-10-17 ジェシン

ジェシンは“喜ぶ顔でもないし…私があいつには…ちょっと…合わせる顔がないから…だから…いっていらしゃい!”とユンヒにソンジュンとの二人のだけの時間を…
ユンヒはジェシンの片思いを知らないから、ジェシンに行って来ますと挨拶をして…

成均館19-10-18 ジェシン

背を向けたユンヒを呼び止めるジェシン。
“キム・ユンシク!”
君の本当の名前は?私が一生をかけても、呼ぶことは許せないだろうけど?
本当の名前は?一度も、呼べない名前は?…

成均館19-10-19 ユンヒ

ユンヒが足を止め、振り返ると、ユンヒは笑顔でジェシンを見ている。
明るく、いつものユンヒの顔で…

成均館19-10-20 ジェシン

ジェシンは重い口を開き“私が…こんなこと言ったことがあるのかな?”
意味を知らないユンヒは?

成均館19-10-21 ジェシン

ジェシンは“ありがとう!”って言う。

成均館19-10-22 ユンヒ

ユンヒは“何がですか?サヒョン?”と聞くが…

成均館19-10-23 ジェシン

心の中では泣いているが、ジェシンは笑顔で“君(ユンヒ)が!……ありがとう!って”
ジェシンの最後の告白である言葉!を知らないユンヒは笑顔で“サヒョンたら。”と言う。
多分、二度と、告白することはないだろう。
今日で、私の片思いに終止符を打つつもりだ。
これが最後の告白だけど、君が分からなくても、私の君への恋は最後…
私の目に映る、いつもソンジュンを求める君の眼を…
ジェシンはユンヒの背中を悲しく、切なく、自分の初恋にバイバイを…

成均館19-10-24 ジェシン

愛しい人、幸せになって!っと祈るしかできず、ジェシンの初恋は終わったのか?
一生、心のとこかに、生き続ける、一生消すことができない初恋が…
泣かずに、今のように党等たる姿で、幸せに…
ユンヒの背中を見ているジェシンの眼は少しずつ、濡れていく。
悲しく笑みを浮かばせて見るジェシン。
俺の役割はここまでだと…
切なさを、終わった初恋の傷跡を体で包んで…
夜空には星もなく、冷たい風がジェシンを負う。


次回の成均館スキャンダル あらすじ19話11もお楽しみに…

関連記事


コメント

  1. collie♪ | URL | -

    あぁ~ん(涙

    コロサヒョン可哀相過ぎです!!
    ホント自分とソンジュンの事しか考えてないユニに飛び蹴り食らわしたい位です。
    ホントに報われない…ジェシン可哀相…。

  2. 韓国博士 | URL | -

    Re: あぁ~ん(涙

    collie♪ さん こんばんは。
    成均館スキャンダル第19話10のあらすじを書きながら、私も知らずに、涙が零れて…
    ジェシンの悲しみが喉につまり、涙を堪えると、喉が痛くなりました。
    成均館スキャンダル第19話9においてのジェシンの演技にも惚れ直しましたので、これからファンになるかも…
    ジェシンを応援しつつ、愛は二人のものでないと輝かないものなので…
    ジェシンがあまりにも可哀想で、胸が痛く、こんばんは眠れそうでないです。
    あらすじを書いていくと、同じ場面を何回も見るので、普通にドラマを視聴する時とは、ちょっと味が違います。噛み締めた味と言うか…
    ドラマの内容、俳優の演技、何一つ、捨てることがないものでしたので、楽しい時間を過ごすことができました。私のあらすじはまだ、終わってないけど、成均館スキャンダル第20話においても、名場面が多くあります。
    これから、頑張ってアップロードするつもりです。
    よろしくお願いします。

  3. イチゴ | URL | glSkvmmM

    好きなシーン③

    韓国博士さま、駄目だ、やはりここも外せません。またイチゴ畑ですみません。

    私は、ジェシンを応援していた方々とは意見が違って、ユンヒが鈍感にも最後までジェシンの本心に気が付かなくて本当に良かったと思います。
    ユンヒは最初からソンジュンしか見ていません、もしジェシンから告白されたりその心に気が付いたら最後まで屈託なく真っ直ぐな瞳でジェシンに笑いかける事など出来なかったからです。

    きっとその心を知れば、伏し目がちにしか笑えなかった、いえ顔が強ばって偽りの微笑みすら難しかったかも.....。

    ジェシンもユンヒを愛しているから心を隠しても認めている相手ソンジュンに送り出す事に迷いがなかったはずです。
    だからこのジェシンがさらに一層素敵な人に見えます。ユンヒの事は一生忘れなくても時がその心を癒し、人を愛する心を教えてくれたユンヒに感謝しているのではないでしょうか?

    ふと中世の姫に忠誠を誓う騎士の姿がジェシンと被さってしまいました。それか「カサブランカ」かな?

  4. 韓国博士 | URL | -

    Re: 好きなシーン③

    イチゴさん
    v-274イチゴショットケーキです。
    クリスマスは早いけど、感謝の気持ちで、送ります。
    成均館スキャンダルにおいて、このシーンが切なかったのは、ユンヒをソンジュンに送るしかない、ユンヒの幸せのために…
    と思っているジェシンの心が分かっていたからこそ、悲しかったと思います。
    最後の告白と表現しましたが、多分、ジェシンが思っていた兄と父の気持ちを教えてくれたユンヒへの感謝の気持ちもあったと思います。
    だから、なによりもユンヒの幸せを祈ることができたと思います。
    ユンヒが笑えば、笑い、ユンヒが泣けばユンヒより悲しくなるジェシンだからこそ、ユンヒに最後まで告白はしなかったと…
    人が人を好きになる気持ち、ジェシンのユンヒへの愛は大人の配慮のある愛だったのでは…
    成均館スキャンダルにおいて、私にとっては、一番、悲しく切ない、涙、涙の場面でした。
    個人的な感想ですが…
    初恋の傷は癒されるけど、忘れることはなかなか難しいことを分かっているからこそ、自分の初恋とオバーラップしたと思います。
    今はもう、会えない相手だからこそ…
    これ以上を書くと泣きそうなので、ここまでにします。
    これからも、よろしくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/159-9f52eda7
この記事へのトラックバック