--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第18話4

2010年10月31日 18:44

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第18話4

成均館スキャンダル第18話は 、王様の密命を受けたソンジュン(ユチョン)、ユンヒ(パク・ミニョン)、ジェシ(ユ・アイン)、ヨンハ(ソン・ジュンギ)の活躍とソンジュンとユンヒの切ないラブストーリ、ソンジュンの親子関係も描かれます。
成均館スキャンダル第18話 のあらすじは少し長くなると思います。
ソンジュンの活躍が輝く回になりますので、見逃さないように…
成均館スキャンダル第17話と18話は後半にかけて、事件の解決のため、重要なポイントになります。
 韓国ドラマの特徴とは言えないけど、ここまで来ると、男女主人公の二度目の別れと再会があるはずだけど…
成均館スキャンダルあらすじ第18話4編ではユンヒを守りたいジェシンとユンヒに謝りたいソンジュンがポイントになります。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第18話4編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第18話4

翌日!
ヨンハとユンヒはいつもの密室で、ソンジュンを待っているが…
落ち着きのないユンヒが気になるヨンハ。

成均館18-4-1 ユンヒ

ユンヒは“私…どうしても迎えに言ってみないと行けません。”とヨンハに話す。

成均館18-4-2 ヨンハ

ヨンハは“もう、時間だ!来るって、イ・ソンジュン!”とユンヒに答える。

成均館18-4-3 ユンヒ

ユンヒは…

成均館18-4-4 ヨンハ

ヨンハは“もう、10年も前の起きたことだ。外で待っていても、事実が消えることも、変わる事もない。その上、イ・ソンジュンを迎えにいたやつ(ジェシン)は別にいるから…”とユンヒに話す。

成均館18-4-5 ジェシン

ジェシンはソンジュンを待っているが、ソンジュンがなかなか来ない。
ジェシンが視線を移すと、肩を落としたソンジュンが下を向き、歩いている。

成均館18-4-6 ジェシン

ジェシンはソンジュンに“おい!”と声をかける。

成均館18-4-7 ジェシンとソンジュン 

ソンジュンと眼を合わしたジェシンはソンジュンの前に立ち“私と話をしよう。”と合図をして、ソンジュンを誘う。

成均館18-4-8 ソンジュン

ジェシンに誘われたソンジュンは…

成均館18-4-9 ジェシンとソンジュン

ソンジュンに背を向けてジェシンは“やめろ!”と話して、ソンジュンと向き合う。

成均館18-4-10 ジェシン

“その土地権利書…知らないことにしよう。君とは何の関係もないことだ。とそれだけ言え!(ユンヒに…)”ジェシンの話に

成均館18-4-11 ソンジュン 

ソンジュンは黙っているだけ…

成均館18-4-12 ジェシン

“密命は 金縢之詞を探すことだ。背後を突き止めることは…私もやめるつもりだ!”と言うジェシン。

成均館18-4-13 ソンジュン

“なぜですか?密紙の暗号を解けられない今としては、その犯人と背後の人物こそ、金縢之詞の行方を突き止める唯一な手係りです。なのに…なぜ、辞めないといけないのですか?”
ジェシンはソンジュンの話に何も答えず…
“その上、サヒョン(ジェシン)は…今まで、その背後の真実を探すため…”と話すソンジュンの話を切って…

成均館18-4-14 ジェシン

ジェシンは“そう!…そうだった、私が…”と話を続けられない…
“真実の前で沈黙することは卑怯なことである!”
“何よりも軽蔑した私が…口を封じると言うのに…”
“だから、君も…正直で党等として、恥ずかしくないままでいたい!今回もこんなに偉そうなことをするつもりなら、即、辞めることだ!”
ジェシンは兄のことを思うと、沈黙したくない、しかし、ユンヒを思うと、沈黙するしかない…

成均館18-4-15 ソンジュン

“サヒョン(ジェシン)!”とソンジュンがジェシンを呼ぶが…

成均館18-4-16 ジェシン

“人々が…卑怯になるのは…守りたい誰かがいるためだ…”と話すジェシンを驚いた眼で見ているソンジュン。
ソンジュンはジェシンの、ユンヒへのジェシンの心を知っているだろうか?
ジェシンの守りたい人!ジェシンが守りたい笑顔!
“…キム・ユンシック!……”
思うだけでも胸が痛み、切なくなる名前!ジェシンにとっては誰よりも守りたい人…
“君にそんな人ではなかったのか?”とソンジュンに聞いているがジェシンは、私が守りたい人はユンヒだと心から叫んでいる。
………
ソンジュンは何も答えず、ジェシンから背を向け、帰ろうとするが…

成均館18-4-17 ジェシンとソンジュン

ソンジュンを肩を持って、ソンジュンの足を止めたジェシンは悲しい声で…
“あいつ(ユンヒ)が君を許せるとも思っているの?”とジェシンはユンヒを傷つけるな?昨日も、眠れず、本を読み続け、違うと…今回の事実を否定したく苦しんでいたこと!考えて!ユンヒを思うなら、ユンヒのために、口を封じても…

成均館18-4-18 ソンジュン

“許しを話す前…罪を犯した人が真心を込めて、罪を反省することが先だ。と知っています。”とソンジュンの話にジェシンは…

成均館18-4-19 ジェシン

“何より、サヒョン(ジェシン)!私が許しを求める人はキム・ユンシク、一人ではありません。”と言うソンジュンの話に、視線を落とすジェシンは…

成均館18-4-20 ソンジュン 
成均館18-4-21 ジェシン 
成均館18-4-22 ソンジュン

“キム・ユンシック…傷つけることはないように、努力します。”とソンジュンは話し、肩を止めっているジェシンの手を離そうとした。

成均館18-4-23 指輪

ジェシンの手首を掴んでいるソンジュンの指にも…昨夜、月の明かりが輝かしていたユンヒの指に嵌められていた指はと同じ指輪が…秋の寂しい風と共に、ジェシンの胸に入ってくる。
ジェインは秋の日差しに、秋風に、悲しい、切ない思いを…
胸に締まった置きたい思い出が段々と…

成均館18-4-24 ジェシンとソンジュン

ジェシンは指輪を見た瞬間、ユンヒを守る人は私ではなく、ソンジュンかも…
ソンジュンはその場を去り、ジェシンは…
悲しい秋の青空を見上げることもできず、足元に視線を落としたまま…


次回の成均館スキャンダル あらすじ18話5もお楽しみに…

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/133-be711e70
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。