--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第17話14

2010年10月30日 01:38

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第17話14

成均館スキャンダル第17話は 、王様の密命を受けたソンジュン(ユチョン)、ユンヒ(パク・ミニョン)、ジェシ(ユ・アイン)、ヨンハ(ソン・ジュンギ)の活躍とソンジュンとユンヒの甘いラブストーリが中心になるますが、ジェシンとユンハの親子関係も描かれます。
成均館スキャンダル第17話 のあらすじは少し長くなると思います。
ユンヒとソンジュンのラブストーリを別にするか、流れに沿って扱うかに迷っています。
ヨンハの活躍が輝く回になりますので、見逃さないように…
成均館スキャンダル第17話と18話は後半にかけて、事件の解決のため、重要なポイントになります。
 韓国ドラマの特徴とは言えないけど、ここまで来ると、男女主人公の二度目の別れがあるはずだけど…
成均館スキャンダルあらすじ第17話14編ではソンジュンの決断がポイントになります。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第17話14編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第17話14

ソンジュンに会えたヒョウンは嬉しくて…

成均館17-14-1 ヒョウン

“ドリョンニム(ソンジュン)?!”
ソンジュンの眼はユンヒを探している。

成均館17-14-2 ユンヒ

ユンヒは本棚の間に隠れて、ソンジュンを見ているだけ…
現実が何を求めていても、ユンヒは今、ソンジュンと過ごせる、成均館の生活が、唯一の喜びであり、幸せな時間であり、一生の思い出として、胸にしまうことになっても…

成均館17-14-3 ソンジュン

ソンジュンの眼はユンヒのそばに行きたいと語っているが、ソンジュンの前に立ているヒョウン。

成均館17-14-4 ヒョウン

“ドリョンニム?!私はソンジュンさんをここで…このように…会えることは夢にも思っていなかったので…”とソンジュンに一生懸命に話をかけようとする。
“ソンジュンさん。少しで良いので、私に時間を許してくれますか?必ず、言って置かないといけないことがあります。”ヒョウンの眼は切実さをユンヒの眼は揺れを…
その時、ユンヒは“私は…先に出て待つことにする。”と言う。
ソンジュンはユンヒの話にユンヒを見るが…

成均館17-14-5 ソンジュン

ユンヒが外に出るつもりでソンジュンの横を通ると、ソンジュンはユンヒの手首を掴みユンヒの足を止める。
ユンヒはソンジュンを見上げ、ヒョウンの表情は絶望に変わる。

成均館17-14-6 ソンジュン

“ごめんなさい。(ミアンハンニダ)”と言うソンジュンの話にヒョウンは…
“私の軽率さは一生を謝る気持ちで暮らします。”

成均館17-14-7 ユンヒ 

とソンジュンが話すのを聞いたユンヒは諦めの…一つの希望を…避けられない現実を…
“しかし、私の心が変わることはないと思います。”
ソンジュンの話にヒョウンを拒否する感じを受けたヒョウンは悲しい眼に…
“私には既に、私の心を許した人がいます。”
意外なソンジュンの話にユンヒはヒョウンを見るが…
ヒョウンもユンヒの顔を見る。心を許した人が男性である、ユンヒ?友たちでは?と諦めきれないソンジュンに対する恋心がヒョウンを切なくさせる。
男性を好きだと言うソンジュンが心配?!なのか?

成均館17-14-8 ソンジュン

“だから、これ以上は、私みたいな人のために心を悩ますことはもう、ないことを願います。ごめんなさい。(ミアンハンニダ)”

成均館17-14-9 ヒョウン

ソンジュンの謝りに何もいえないヒョウン…

成均館17-14-10 ユンヒ

ソンジュンは“もう、帰ろう。”と言い、ユンヒの手首を掴み、本屋から出て行く。
隠れていたヒョウンの手伝いさんは意外な展開に驚くけど…
ヒョウンは悲しい眼でソンジュンの跡を追ってみる。

成均館17-14-12 ソンジュンとユンヒ

ユンヒを連れて出てきたソンジュン。ユンヒの手首をつないだまま、歩いていくが…

成均館17-14-11 ジェシン

二人の後姿を見ているジェシン。
遅くまで帰って来ないユンヒが心配で、迎えに来たのでは…

成均館17-14-13 ジェシン

ジェシンは切なく、ソンジュンがいるのに、心配していた自分が情けないと思っていたのか、苦笑い…

成均館17-14-14 ジェシン

二人の後姿が小道に消えるまで、ジェシンはその場を離れない。

ユンヒを引っ張って来たソンジュンは人の往来が少ない小道でユンヒの手を離す。

成均館17-14-15 ユンヒ

ソンジュンの行動を理解できない?ユンヒはソンジュンを見ているが…

成均館17-14-16 ソンジュン

ソンジュンは“何の意味なの?席を外すということは?”とユンヒに聞く。

成均館17-14-17 ユンヒ

ユンヒは“ヒョウンと二人、話せねばいけないことがあるようだったから…”
ユンヒは涙を見せないよう目に力を入れながら“どうであれ、二人は婚姻する仲だから…”

成均館17-14-18 ソンジュン

ソンジュンの眼は悲しく、ユンヒを見るが…
ユンヒは無理して、笑顔を見せる。

成均館17-14-19 ソンジュンとユンヒ

“私のためなら、私を思ってのことなら、私は大丈夫…”
“私は…今のままでももう、充分である。”ユンヒの話にソンジュンは…
“私は、一度も、ソンジュンと私の未来を考えたことはないの。”と言うユンヒは未来を描いたことがあるのか、ソンジュンの眼を見て話す事はできない。

成均館17-14-20 ソンジュン

“それはあまりにも大きな欲望だから…”と言う、ユンヒの話を聞いていたソンジュンは大きな声で“今から考えろ!一生懸命に考えろ!真剣に考えろ!”とユンヒを怒鳴るように話す。

ユンヒはソンジュンの予想外な言葉に…
“私は今まで、ずっと、頭が割れるほど考えていたから…”

成均館17-14-21 ユンヒ

“私たちはあまりにも異なりすぎる。”

成均館17-14-22 ソンジュン

“君のせいで、私は…私ができないと思っていた全てのことを…やり遂げることができた。”
“それなのに、君は未だに、自分で線を引いた世界から…一歩も…出ようとしない。”
“君が今、押し出そうとしているのは欲望ではなく…それが私だ…”ソンジュンの悲しい声が…
“なら、どうするの?…先が怖いのに…ソンジュンがあまりにも好きで…毎日が幸せで…私は…こんなことには慣れてない…”と涙の声で話を終えたユンヒが帰ろうとすると…

成均館17-14-23 ユンヒ 
成均館17-14-24 ソンジュンとユンヒ

ソンジュンはユンヒを抱きしめる。


次回の成均館スキャンダル あらすじ17話15もお楽しみに…

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/128-6aaa64b6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。