--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第17話2

2010年10月27日 05:59

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第17話2

成均館スキャンダル第17話は 、王様の密命を受けたソンジュン(ユチョン)、ユンヒ(パク・ミニョン)、ジェシ(ユ・アイン)、ヨンハ(ソン・ジュンギ)の活躍とソンジュンとユンヒの甘いラブストーリが中心になるますが、ジェシンとユンハの親子関係も描かれます。
成均館スキャンダル第17話 のあらすじは少し長くなると思います。
ユンヒとソンジュンのラブストーリを別にするか、流れに沿って扱うかに迷っています。
ヨンハの活躍が輝く回になりますので、見逃さないように…
成均館スキャンダル第17話と18話は後半にかけて、事件の解決のため、重要なポイントになります。
 韓国ドラマの特徴とは言えないけど、ここまで来ると、男女主人公の二度目の別れがあるはずだけど…
成均館スキャンダルあらすじ第17話Ⅱ編では王様から密命を受けた4人、ソンジュン(ユチョン)、ユンヒ(パク・ミニョン)、ジェシ(ユ・アイン)、ヨンハ(ソン・ジュンギ)はどうするのか?がポイントになります。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第17話Ⅱ編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第17話Ⅱ

王様は宮に戻り、お茶を飲んでいる。
 
成均館17-2-1 王様

臣下はジェシンのユンヒは良いけど、ソンジュンとヨンハを選んだのは心配だと話すが…
王様は“グ・ヨンハ!その面白いやつも 寡人が新しく建てたい朝鮮の未来です。”と答える。
ジョンヤギョン先生は4人が心配で、4人で密命をやり遂げるかを王様に聞くと、王様は信じるしかないと答える。
 
成均館17-2-2 ユンヒの父の遺書

ユンヒは父の遺書を手に取り読み始める。
ヨンハは“結局は遺書になったしまったものだけど、密命を解いてくれる手係りになっている暗号文だろ言うことか?!”と扇子で机を押さえるが…
ソンジュンとジェシンは一番、心配なのがユンヒの安全なのか?ユンヒから目を離すことができない二人。
 
成均館17-2-3 ユンヒ

“王様と私の二人が月明かりの下、糸で結ばれたように心を分かち合う。本と經典があり、人材を成し、美風良俗を教化した。学びか向く所、国の始まりのここに、無くした心を置きます。”
 
成均館17-2-4 ヨンハ

とユンヒが遺書を読み終えると、ヨンハは“待って、待って…”と何かを思いついたかの発言に… 

成均館17-2-5 ヨンハ

“やはり、最高だね!”とヨンハが話す。
ユンヒは真面目な顔をして“何が分かりましたか?ヨンハ先輩?”と聞くが…

成均館17-2-6 ヨンハ

“いいえ、何の話しか思いも付かないけど・・・”と答えると、皆は失望に追われる。

成均館17-2-7 ヨンハ

ヨンハはいつもの笑顔を戻して“この程度であれば、最高の暗号文と言えと思わない?”とユンヒに聞く。

成均館17-2-8 ソンジュン

失望したユンヒは“先輩(ユンハ)”と呼ぶが…
 
成均館17-2-9 ヨンハ 
成均館17-2-10 ユンヒ

ヨンハはユンヒの失望した顔を見て笑うだけ…
 
成均館17-2-11 ヨンハ 
成均館17-2-12 王様とユンヒの父

真面目な顔に表情を戻したヨンハは“10年前のあの夜、王様は先代の遺訓を持ってくることを命じ、成均館、博士キム・スンホンはもし、私が遠い所に旅に出ても、私の心だけは王様のそばに置きます。と答えた。”
“だから、ここに‘その無くした心を置く’これは・・・”とヨンハが考えていると…
ユンヒは“もしかして、先代王の遺訓をどこかに置いたという意味みたいです。”と言うと…

成均館17-2-13 ソンジュン

ソンジュンは“なら、先代王の遺訓とは…同じく、この初めの文章…”と話し、ヨンハとユンヒはその文章を読み直す。
“この初めの文章に答えがあるかも知れない?!”とソンジュンの話を聞き、ジェシンは何かを考えているが…
“糸で結ばれた心…”
 
成均館17-2-14 ユンヒ

ソンジュンとユンヒは同時に“破字(パジャ)”と思いつく。
 
成均館17-2-15 ジェシン

その答えを聞き、ジェシンはソンジュンとユンヒをちらっと見るけど、何もいようとしない。
ジェシンはユンヒが危険なことに…ユンヒを守ることだけを考えているのか?
少し、元気を戻したユンヒは“父が破字(パジャ)を利用して謎解きすることを好きだった記憶があります。だから…”とユンヒが話すと

成均館17-2-16 ヨンハ 

ヨンハも“破字(パジャ)?! 破字(パジャ)と言えば、黄柑製で破字問題で優勝したイ・ソンジュンがいるのでは?!”と笑顔で話す。
ジェシンはもう諦めないと、でも思っているのか…でも、ユンヒは必ず守って見せる!決心しているのか?
“破字で造れる文字はここに王余月失糸”とソンジュンが話すとユンヒはその字を組み合わせてみる。
 
成均館17-2-17 ジェシン

“金縢”とユンヒが読むと、ジェシンは諦めづいたよう…
 
成均館17-2-18 ヨンハ 
成均館17-2-19 ヨンハ

“金縢といえば、金で閉めた箱という意味だが…”と言ったヨンハはジェシンを見る。

成均館17-2-20 ジェシン 
成均館17-2-21 ジェシン

“書經に出る文書だ。ジュという国で、命をかけても、王を助けると意味の… 金縢之詞…”とジェシンが答えると…
 
成均館17-2-22 ユンヒ

ユンヒは“金縢之詞?!ホンビョクソがいつも語りかけていた…もし、(ジェシン)先輩はこの全てのことを知っていましたか?”とジェシンに聞く。
 
成均館17-2-23 ヨンハ

ヨンハも意外な展開に戸惑うだけ…


成均館17-2-24 ソンジュン 

ソンジュンも…
成均館17-2-25 ジェシン

ジェシンはこれからユンヒを守りきれるのか?
ユンヒの父のことも話さなかったのが、ユンヒの安全のためだったのに…
ユンヒを守らないと…
ジェシンは肩に思い荷を被いたような…


次回の成均館スキャンダル あらすじ17話Ⅲもお楽しみに…

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dreamer017.blog74.fc2.com/tb.php/115-3d4a087b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。