結婚の女神キャストと登場人物詳細!結婚の女神キャスト総まとめ

2013年06月29日 21:25

結婚の女神キャストと登場人物詳細!結婚の女神キャスト総まとめ

韓国ドラマ結婚の女神キャストを纏めて見ました。
内容は韓国ドラマ結婚の女神公式ホームページから和訳したものです。
韓国ドラマ結婚の女神あらすじは、お互いに異なる価値観と人生観を持っているカップルたちが愛と葛藤を通じて結婚の真の意味と大切さを振り返る物語です。
韓国ドラマ最新情報は韓国ドラマの全てが最も早く配信しています。
下記は、韓国ドラマ結婚の女神キャストと登場人物の詳細を纏めた和訳版です。

結婚の女神キャストと登場人物詳細!結婚の女神キャスト主演編

結婚の女神キャスト ナムサンミ ソンジヘ役


結婚の女神キャスト ナムサンミ 
結婚の女神キャスト ナムサンミ ソンジヘ役  30歳。ラジオ作家。

30歳。ラジオ作家。
忠北ゲサンにあるりんご農場の娘である。
水を与え、肥料を与え、枝を揃ってあげれば、春には花が咲き、秋に実を実らせるのを30年近く見て育った典型的な正しい生活の女性だ。
現在、あるラジオ局の看板番組を担当しているキャリア10年目を超えている中堅作家として、ラジオ部門韓国放送作家賞を受賞したこともあるそれなりに、有名な作家でもある。
そのためか、果樹園の娘らしく純粋で素朴ながらも、自分で間違ったと思ったことには、極端に自尊心と自己主張が強く、自分の世界も明らかな女だ。
私的な集まりで2年間、自分を注視していて、正確に自分の心を告白してきたいつも礼儀正しく、きちんとした検事テウクと恋愛を始めて1年、“私の人生の男”だとまでは思っていなかった。
しかし、うっかりして周囲の人々に知らされたせいで、みんなが認めるカップルとしての安定感(?)の中で、テウクのプロポーズを受け入れたが、テウクが結婚準備資金の名目で10億のお金の封筒を渡しながら問題が大きくなり始めている。
まったく自分と合わないテウクの家に入って生きて行く勇気がなくて、地方出張を言い訳にしばらく旅に出た済州島オルレ道で、その男、キムヒョヌに会って結婚を葛藤する。

結婚の女神キャスト キムジフン カンテウク役
 

結婚の女神キャスト キムジフン 
結婚の女神キャスト キムジフン カンテウク役 30代前半。検事。

30代前半。検事。
シニョングループの三男で何事にも徹底して、慎重でカリスマがあり、人々は、将来、彼がシンヨングループを受け継ぐことになる後継者になると思っていた。
しかし、会社は無条件に長男が引き継いで、弟はその意に従わなければならないという考え方を持つ保守的な父親の意志に基づいて、追放される妾腹の子のようにソウル大学法学部に入学して、司法試験をパスする。
30年間、そのような父の下での平和に慣れた頃、ジヘに出会って初めて父の意に反して結婚をする。
しかし、そのように結婚したジヘが自分の家の中で起こるすべてのことを耐えられずに離婚を要求する。
結婚前に結婚をなかったことにしようとした言葉を結婚6ヶ月後にも同じようにしている彼女と彼は話にならないと無視してしまった。
夫婦間の戦いと冷戦は長くなり、誰も幸せではない。

結婚の女神キャスト イサンウ キムヒョヌ役

結婚の女神キャスト イサンウ
結婚の女神キャスト イサンウ キムヒョヌ役 30代前半。建築設計士。

30代前半。建築設計士。
イタリアで建築を勉強して帰ってきた実力のある建築家で、建築事務所の副代表である。
純粋な愛をしたい人。
誰にでも親切だが、自分の世界が明らかな人。
女性のスカートの中よりも、頭の中が気になる彼は、世俗の耳目や評価ではなく、自分なりのルールで人生を生きていくこだわりがありながらも控えめな男だ。
漠然と離れてきた済州島行きの飛行機中で隣の席に座ったジヘの本を盗んで読むことになり、感じていなかった運命のような3泊4日を一緒にすごして彼女に陥ってしまう。
しかし、彼女に財閥家の婚約者がいるという事実に裏切られたと感じて冷静に別れることを決心するが、何度も会うことになる彼女のやつれた顔に胸が痛む。
その時、オレの道で出会った純粋な女性に問い直したい。
結婚はどのようにすべきなのか?
どのような人とするすべきなのか?
あなたは本当に幸せなのか?
もう一度・・・
そのオレの道で会って話してみたい。

結婚の女神キャスト イテラン ホンヘジョン役

結婚の女神キャスト イテラン
結婚の女神キャスト イテラン ホンヘジョン役 34歳。テジンの妻。元アナウンサー。

34歳。テジンの妻。元アナウンサー。
ガンマンホ家の次男の嫁であると同時に、ジヘの上の同壻として、外見から立ち振る舞い、服装、話し方、品格、全体的に流れる雰囲気、何一つ文句をつけるどこがない典型的な清潭洞の嫁だ。
貧しい区役所職員の長女として生まれ、弟妹三人と両親と共に生きてきた日々に‘怒り’を持って、異なる人生への‘欲望’を持っていた女性。
苦労して入社した放送局で3年間付き合っていたアナウンサー先輩であるサンフンと恋に陥る。
しかし、結婚話が出てきた時、病気で長く横たわっていた父が亡くなり、女性が社会に出てできる成功ということには限界があるということを痛感し、アナウンサーという職業に懐疑を感じる。
偶然、財閥グループの息子、カンテジンに出会うことになり、3年以上付き合ってきて深く愛していた男、ナムサンフンを容赦なく捨ててテジンに接近して清潭洞嫁への新たな生活を夢見る。

結婚の女神キャスト キムジョンテ カンテジン役

結婚の女神キャスト キムジョンテ 
結婚の女神キャスト キムジョンテ カンテジン役 38歳。カンマンホ会長の次男。 政治家志望。

38歳。カンマンホ会長の次男。
政治家志望。
テウクの止められない(?)兄であり、シニョングループの次男で財閥家の間では、“シニョンの次男には娘を嫁に行かせては行けない。”という言葉が定説になってしまって久しい程、操がない。
お金はあるだけあって見て、使い放題使って見て、男で生まれたなら“お金”よりは“権力”ではないか?という思いに政治の世界へ足を入れようと努力している。
ヘジョンの美術家庭教師であるミラと浮気をして、結局、妻に弱みを取れた形になる。
その中で、妻が持ってきたクマのぬいぐるみがずっと彼の気がかりなことになる。

結婚の女神キャスト チョミンス ソンジソン役

結婚の女神キャスト チョミンス 
結婚の女神キャスト チョミンス ソンジソン役 46歳。ジヘの姉。広告会社部長。

46歳。ジヘの姉。
広告会社部長。
ジヘの姉で、彼女もリンゴ園の娘や背が高く体が大きい西欧型美人で性質が男のようだ。
広告会社勤務歴23年目に広告業界初の民間人(?)出身で、女性として、今回の昇進で常務を狙っている自信満々な女性広告人だ。
しかし、アナウンサーだと言って時間があったら顔に整形を行う長女、アイドルを準備する息子と、小学生の末っ子を育てる26年目のワーキングママの並行は決して容易ではない。
純粋だったため23歳に大学山岳部登山に行ってうっかり間違って入ったテントの中で、初めて寝た男と結婚して仕事と家庭の間で、一杯一杯で生きていく自分を嘆いて娘のような妹のジヘは、夫に愛されて楽に生きることを望む。

結婚の女神キャスト グォンヘヒョ ノジャンス役

結婚の女神キャスト グォンヘヒョ 
結婚の女神キャスト グォンヘヒョ ノジャンス役 48歳。ジソンの夫。自動車整備技術者。

48歳。ジソンの夫。
自動車整備技術者。
京畿道一帯の短大を出て今では国内大手の自動車整備ラインの作業班長を務めている性格の良い人だ。
ふてぶてしくて、お人良し、楽しい性格は会社労組会議も社交集まりに変質させるほどだ。
しかし、名門大学を出た妻と比較をされたり、妻の露骨的な無視にしみじみとストレスを受けて家の前にテントを張るなどわずかな抵抗をする。
会社最高整備技術者である自分を置いて、常にどこかへ行って車を直して来る妻が気になる。

結婚の女神キャスト チャンヨンナム グォンウニ役

結婚の女神キャスト チャンヨンナム 
結婚の女神キャスト チャンヨンナム グォンウニ役 36歳。ジソンの上の同嫁。

36歳。ジソンの上の同嫁。
スンスの妻。
非常に利己的な人をひたすら気絶するほどハンサムな顔をしているから惚れて夫と置いた女。
その世話に人生を尽くした。
そんな夫が浮気をしたという事実に憤慨している。
報復を誓って私も一度、浮気相手の男と寝てみると思い‘浮気相手の男と寝るプロジェクト’を始める。
身長が高くてハンサムな男性と結婚して結婚生活が破綻を迎えると、クォンウニは英語学院夜のクラスに登録して、身長も低くて顔もブスだが、情が深くて配慮も深いジンソン貿易代理チェピルホに出会うことになる。

結婚の女神キャスト チャンヒョンソン ノスンス役
 

結婚の女神キャスト チャンヒョンソン 
結婚の女神キャスト チャンヒョンソン ノスンス役 36歳。チャンスの妹、ウニの夫。コリアTVアンカー。

36歳。チャンスの妹、ウニの夫。
コリアTVアンカー。
彫刻のような容貌と必死に勉強した英語のおかげでコリアTVプライムタイム‘補助’アンカーとなった。
物心両面世話した妻を捨てて一緒にプログラムを進行するシンシアジョンと浮気をする。
京畿道の一角の片隅にある平凡な産業情報通信統計技術整備学科を出た彼が、ハーバード大学の政治学科を出てきたシンシアジョンに会ったとき、彼はまるで自分がアップグレードされたかのように感じられる。
その反面、妻であるクォンウニの無知と自分に向かう執着にあきれて妻をいじめる。
やがて妻クォンウニもこの事実を知るが、彼は最後まで図々しさで対応して大きな膺懲を受けることになる。

結婚の女神キャストと登場人物詳細!結婚の女神キャスト家族編

結婚の女神キャスト チョングカン カンマノ役

テウク、テジンの父。
財界順位10位圏のシニョングループの会長。
家庭でも会社でもすべての物事に強圧的で、権威的で、保守的な男。
長男がすべてを受け継がなければという鉄則を持っているが、末の息子であるテウクが最も気に入っている。
しかし、ずっと反抗しなかったテウクのこだわりに負けて不本意な結婚を許す。
他の追随を許さないヘジョンの努力と誠実さに感動するが、家に適応できず、息子テウクの心に大きな傷を与えたジヘに怒る。
 
結婚の女神キャスト ユンソジョン イジョンスク役

マノの40歳の妻。
特別な日の自意識も、不断の努力もない人生の夕暮れの道を示す典型的な人物。
嫁であるホンヒェジョンのように表で優しくすれば、無条件に信じる無邪気な面も持っている。
夫であるカンホが持っている息子を見る洞察力と胸の痛みは持たず、単純な思考を持っている。
 
結婚の女神キャスト 未定 ソンナムギル役

ジヘ、ジソンの父。
完璧なDラインを誇る農民。
法律がなくてもまともに生きられる典型的な善良な人、優しい父!
ジヘの離婚をかなり苦しむ。
 
結婚の女神キャスト 未定 ノヒボン役

ジソンの義父。
ジソンが目の前にいる夫の両親よりもゲサンにある実家の父を世話しようとするのが気に入らない。
小学校の同窓である妻とスポーツウェア姿でアパートを闊歩して通っている。
妻であるビョンエジャがしきりにエキストラ補助出演で出て行くのが気に入らない。
 
結婚の女神キャスト ソンビョンスク ビョンエジャ役

ジソンの姑。
小学校の同窓である夫が疲れて始めた補助出演の仕事があまりにもお気に入りになっている。
家族、近所のいろいろな種類の大小事に干渉して通う大きいなお世話のおばあちゃん。

結婚の女神キャストと登場人物詳細!結婚の女神キャストその他主要人物編

結婚の女神キャスト イセヨン ノミンジョン役

ジソンの大きな娘。
アナウンサー志望。
ともすると美容整形をする・・・アナウンサーを夢見る学校最高のイケてる女性!
一緒に住む叔母が検事の嫁に行くとあまりにもお腹が痛い・・・
私はなぜ検事の代わりに物足りないイェソルがなんだ!
あら、しかし、アホだと思っていた男が財閥の息子だと!
アナウンサーは一旦パス!
叔母を超える清潭洞の嫁になるんだと思い込むわがままな女の子。

結婚の女神キャスト キムジュング キムイェソル役

ミンジョンの大学の同級生。
1年生の時からミンジョンを片思いしてきた少しは物足りない大学生、しかし、おばあちゃんが炊飯器業界最高のCEOである。
これを気付いたミンジョンが自分に接近したことも知らずにプロポーズを受けてくれたと不思議に思っている純真な男。
 
結婚の女神キャスト シムイヨン ナムミラ役

テジンの不倫の相手。
ナムサンフンの妹。
実の兄、サンフンを捨てて去っていたヘジョンに復讐するため、機会を狙っていたが、ヘジョンの義母ジョンスクの気に入られてついにはテジンまで誘惑する。

韓国ドラマ サメキャストと韓国ドラマサメ登場人物詳細ハソクジン他

2013年06月18日 18:45

韓国ドラマ サメキャストと韓国ドラマサメ登場人物詳細ハソクジン他

韓国ドラマ サメキャストと韓国ドラマサメ登場人物詳細は4回に分けて掲載されているので、韓国ドラマサメ人物関係図が明確になっている。
韓国ドラマ サメキャストと韓国ドラマサメ登場人物詳細ハソクジン他では、韓国ドラマサメキャストハソクジン、ハソクジンの家族、ハソクジンの周辺人物、イハニ、その他の人物に関して掲載されている。
韓国ドラマ サメはキムナムギル、ソンイェジン、ハソクジン、イハニ主演の最新作韓国ドラマだ。
日本へ輸入される時、タイトルが変わるかもしれないが、韓国ドラマサメ、韓国ドラマ鮫、韓国ドラマサンオ(상어)で迷っていたが、韓国ドラマサメと個人的にタイトルを決めた。
インターネットで検索する時、サメ、鮫で検索すると韓国ドラマを探す人に迷いが出ると思い、ソンイェジンサメ、キムナムギルサメなどで検索してみてけど、韓国ドラマサメが迷いのないタイトルだと思ったからだ。

サメは・・・ブレがない・・・
生きるためには、絶え間なく動かないといけない。
止まると死ぬから・・・

帰れ。振り向かないで。
もう時が来た。

下記は、韓国ドラマ サメキャストと韓国ドラマ サメ登場人物を紹介する文書である。
韓国ドラマサメキャストハソクジン、ハソクジンの家族、ハソクジンの周辺人物、イハニ、その他の人物に関して詳細に掲載されている。

韓国ドラマ サメキャストと韓国ドラマサメ登場人物詳細ハソクジン

韓国ドラマ サメキャスト ハソクジン オジュニョン役
オジュニョン:伽倻(カヤ)ホテル戦略企画本部長

韓国ドラマサメキャストハソクジン 
韓国ドラマサメキャストハソクジン

暖かい感性と人間の真正性を重視し、束縛を嫌う自由な魂の持ち主。
人を見抜く特別な洞察力と大きく広く見渡すことを知っている度胸を兼ね備えた彼は、自分に対する信心が強く、自分が信じている人々に対する信頼も厚い。
大抵のことは軽く越すことが出来る寛容さと寛大さを持ったが、自分が決めた限界を超えた場合、誰よりも恐ろしく冷静だ。

彼を人々はエリートコースだけ踏んできた模範生だと言うが、高校時代の彼はいわゆる喧嘩が強い人だった。
一年前、一人だけの弟が飲酒運転者が起こした交通事故で死亡する事故が起きた。
運転手は過失致死罪で法的な処罰を受けたが、彼は許すことが出来なかった。
模範生だった彼は、1年ぶりに誰も触れない問題児になっていた。

同じ学校の後輩であるヘウがある日からか彼の心に入って来た。
彼女も同じように爆発するところを探している問題児であって、表現方法は違ったけど彼女も彼のように孤独に見えた。
ヘウを守ってあげたい、抱いてあげたいという願望。
それは初恋だった。

しかし、彼女の心の中に自分が入る場所がなかった。
幸いにも彼女の心を占めているハンイスと言う奴は彼にも気に入る人だった。
久しぶりに度胸が合う人に出会った気分だった。
ハンイスならヘウを奪われてもいいと思った。

幼い オジュニョン キャスト ノヨンハク

韓国ドラマサメキャストノヨンハク 
韓国ドラマサメキャストノヨンハク

♦ジュニョンの家族

韓国ドラマ サメキャスト チョンウォンジュン オヒョンシク役
オヒョンシク:ジュニョンの父

韓国ドラマサメキャストチョンウォンジュン 
韓国ドラマサメキャストチョンウォンジュン

現職、ソウル中央地検長であり、一松会会長。
最近は有力な検察総長候補に挙げられている。
ソウル地検長から総長に抜擢されれば、それも異例なことになるだろう。
そのためには今までそうだったようにチョサンドゥクの支援が切実だ。
今の彼がいるまではチョサンドゥクの助けが大きかった。

韓国ドラマ サメキャスト イハニ  チャンヨンヒ役
チャンヨンヒ:ジャイアントホテル企画秘書室長

韓国ドラマサメキャストイハニ 
韓国ドラマサメキャストイハニ

日本でホテル経営学を専攻し、優れた企画力と明晰さで、日本の歴史的な温泉ホテルで革新的な変化を主導して話題になった人物。
イスが韓国グランブルーホテルを買収するとともに、イスの右腕であり、ホテルの重要な役割である企画秘書室長に発令された。

明朗で愉快な性格で、直線的でありながらも親和性が優れている。
好き嫌いが明確なので、時には争いもあるが、自分が間違ったと判断すれば、すぐに謝罪する方法を知っている率直さを持っている。
日本留学時代イスとの印象的な出会いがあった後、イスに対する関心を抱いていたが、日本ジャイアントホテルで働きながらイスと再会する。

彼女の私生活について知っている人はほとんどいない。
ただ、日本でホテル経営学を専攻した有能なホテリアー だということしか・・・
貧しい未亡人の1男2女の長女である彼女は名門日文学科に通って自分の学費を稼ぐために家庭教師をいくつも走って熱心に生きていた。
そんな中、母親の肝臓がんが発症した。
休学をしてアルバイトに専念したが、手術費と長い闘病時間にかかる費用、弟と妹の学費と生活費をカバーするには全然足りなかった。
結局、自分が必要なお金を稼ぐことができる方法を選択した彼女は、日本に向かった。
彼女が選択したバイトは日本でも政界、財界幹部だけが出入りする最高級のバーで働くことだった。

♦その他の人物

韓国ドラマ サメキャスト チェトクムン カンヒス役
カンヒス:大学非常勤講師、歴史学者

韓国ドラマサメキャストチェトクムン 
韓国ドラマサメキャストチェトクムン

名門大出身で、軍事政権時代に学生運動をして投獄された経歴がある。
困難に得られた地方大学の非常勤講師の席は生活のための手段であって、彼がやりたいことは誤った歴史を正すことである。
自分が知った真実を世の中に公表する前に、チョサンドゥクを尋ねた。
少しは幼い心情でもあった。
そして、その夜、意外な人物と対面する。

韓国ドラマ サメキャスト キムミンサン チョンマンチョル役
チョンマンチョル:刑事

韓国ドラマサメキャストキムミンサン 
韓国ドラマサメキャストキムミンサン

強者に弱く、弱者に強いのは彼の生存方法であり、何でも適当に一通りには、彼の調査方法である。
20年以上の刑事生活の中で彼に残ったのは、ギャンブルの借金とノート数冊を満たしても残る大小の不正だけである。

韓国ドラマ サメキャスト ジョンエヨン イファヨン役
イファヨン:放送局の看板アンカー

韓国ドラマサメキャストジョンエヨン 
韓国ドラマサメキャストジョンエヨン

アナウンサー出身で美貌と弁舌が優れている。
成功街道を走っているときに意図とは関係なく、イソンに出会い彼の彼女になった。
野望が大きかった彼女は、イソンとの出会いで自分の意志を広げることができると思い、イソンの誘惑を受け入れた。