ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!神秘のお香は贈り物?呪い?

2013年04月09日 18:11

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!神秘のお香は贈り物?呪い?
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話予告!これは善悪果だ。知ってる?!贈り物ではなく呪いだって!

これは善悪果だ。知ってる?!贈り物ではなく呪いだって!
手術途中、急に頭の中を触れて過ぎて行く記憶に驚いたヨンフンは、急いで外科病棟へ向かい・・・
外科課長になっているジョンウを見て信じられない光景に恐ろしさを感じる。
一方、倒れてから自分の部屋で目覚めたソヌは目の前にいるミニョンの姿を見て安心するが、予期せぬミニョンに言葉に衝撃的な現実を認知することになるが・・・!
ここまでは、ナイン9回の時間旅行公式ホームページに載っている韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ5話予告内容の和訳版です。
下記は、韓国ドラマナイン9回の時間旅行あらすじ5話とのナイン9回の時間旅行5話レビューです。

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!過去へ戻れる神秘のお香は贈り物なのか?呪いなのか?

愛を失った代わりに兄を取り戻したパクソヌ、ソヌを20年前にタイムスリップさせたお香は、呪いとプレゼント(?)という二つの結果をもたらした。
物事が複雑にねじれたのか、よくなったのか分からない。
一段階は驚いて戸惑うだけ!
二段階は元に戻すべきなのか、そのまま放って置くべきなのか、新しい事件が起こらなければならないようで、三段階は神秘のお香が呪いなのか贈り物なのか悩まなければならないようだし、四段階は・・・問題は起きてしまった。
20年前に戻ったパクソヌ(イジヌク)が残してきた電話番号はチュミンニョン(チョユニ)と兄パクジョンウ(チョンノミン)の人生を変えた結果として出てきた。
もう、チュミニョンを当分の間は、パクミニョンと呼ばなければのに、ユンシア、チュミニョン、パクミニョン、そして、またどのような名前に変わるかも知らない。

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!神秘のお香は贈り物?呪い? 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!神秘のお香は贈り物?呪い?
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!恋人が甥っ子へ 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!恋人が甥っ子へ

キム·ユジンを訪れたパクジョンウ、薬を飲んだキムユジンを見て、父の反対を押し切って結婚を強行し、アメリカへ移住してから帰って来たみたい。
ユンシアはパクジョンウの名字に従ってパクミニョンに改名をし、パクソヌとは甥と叔父の間になってしまった。
頭の中が複雑になってしまった。
ネパールで新婚旅行まで楽しんできた二人だが、一人は記憶を持っていて、一人はそんな事は起きた事もないことになってしまったから。

以前の記憶と、お香によって変わった記憶、二つの記憶を同時に持っているパクソヌ、過去へタイムスリップして帰ってきた後、パノラマのように新しい記憶回路が作られてしまった。
もちろん、お香の秘密を知っている友人ハンヨンフンも同じことが起きた。
一つは、整理された。
お香の秘密を知っているか、触れた人は、二つの記憶を持つことができるようだ。
ハンヨンフンがパクミニョン(チュミニョン)と後輩医師を紹介してあげて二人が交際中だって言うこと!

お化けを見たように驚かせたパクジョンウ(チョンノミン)は普通に生きて病院課長を務めていて、キムユジン(イウンキョン)と結婚してチュミニョンの新しい父なったので、パクソヌの言葉通り、大聖堂に行って祈っても答えは出ない“アンビリバボー!”しか言えない。
面白いもの(幸いと言うべきだろうが)は、このすべての変化を二人だけが知っていることだろう。
他の人々には信じられない、信じがたい物事で。

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!信じられない! 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!信じられない!
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!死んだ人が生き返った? 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!死んだ人が生き返った?

パクジョンウは神秘のお香を探すためにヒマラヤへ行ったこともなく、もちろん死んだこともない。
変わった現在では。
ところがパクソヌには、まだお香五つが残っていて、1992年ソヌが失ってしまったポケベルもあって、彼がマルナロッジから持ってきた1992年のボディーガードエルピーレコードもそのまま残っている。
携帯電話で撮ったチュミニョンの写真もそのままなのに、パクソヌにはファクトであり、ファンタジーである二記憶の過去と二記憶現在。
現在を変えた過去の遺物は存在するが、事件の出発点だったパクジョンウには何も無かったことになってしまった!

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!神に祈りを? 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!神に祈りを?
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!タイムスリップは呪いだ?! 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!タイムスリップは呪いだ?!

ハンヨンフンの言葉のように神秘のお香は呪いだろうか?
それとも兄パクジョンウが死ぬこともなかったし、幸せに暮らしているので贈り物だとするべきだろうか?
恋人ではなく、甥っ子になってしまったチュミニョンを眺めるパクソヌが最も混乱で苦しいだろう。
愛する女性が30分後に甥になってしまった状況、何も知らずに叔父、叔父呼びながら明るく微笑むチュミニョンを見るパクソヌの感情は苦いものをかんだような気分だろう。

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!変わったのは記憶だけ? 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!変わったのは記憶だけ?
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!二つの記憶? 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!二つの記憶?

ホイットニー·ヒューストンのボディーガードost、ネパールで二人だけの新婚旅行を過ごしたその夜もその歌を一緒に聞いたが、叔父と甥になってしまった今も同じ曲が流れている。
ヒマラヤへ新婚旅行に行くという同じ話をする甥パクミニョンに向きあったまま。
“愛を失って兄と甥ができた。”
これが贈り物なのか呪いなのかパクソヌは苦しむだけ。
兄を考えると贈り物だけど、ソヌ自分に取っては悪夢だ。
このカップルから切々たる愛が感じられるられるなくて正直パクソヌに感情移入まではできないが・・・

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!ネパールへ新婚旅行をするつもり! 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!ネパールへ新婚旅行をするつもり!
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!LPが20年も過ぎたものが新品のようです。 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!LPが20年も過ぎたものが新品のようです。
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!数日前のものだから・・・でも、何も言えない現実。 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!数日前のものだから・・・でも、何も言えない現実。
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!ネパールでの記憶を持っているのは私だけ? 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!ネパールでの記憶を持っているのは私だけ?

チュミニョンとの関係だけひとりで整理すれば、そう、兄が生きていて幸せだから一人でひどい悪夢を見たと我慢できそうでもあるが、物事がそんなに簡単には終わらないようだ。
パクソヌがお香に再び火をつける理由は、チュミニョンではく、兄パクジョンウと死んだ父、そして、チェジンチョルとの隠された秘密から見つけれそうだ。
ナイン9階の時間旅行5話を見ながら、印象良くお人好しに見えるパクジョンウが、果たしてパクソヌが好きだった過去の兄なのかという思いがした。
チェジンチョル会長を拘束捜査するという報道が出て、セブ(フィリピン)に妻キムユジン(イウンキョン)とクリスマス休暇に出たパクジョンウ(チョンノミン)の電話通話でおかしな点があった。

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!ネパールへ新婚旅行の記憶は一人のものになってしまった。 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!ネパールへ新婚旅行の記憶は一人のものになってしまった。
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!20年前、何があったか明らかにしてやる! 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!兄貴が幸せならそれで良い!

過去パクジョンウを見ると、チェジンチョルに対しては、かなり敵対感を持っていたのに比べて、現在はソヌの行動に懸念を持っているような感じだった。
“お前、あまり無理なんじゃないの?チェ会長に触れたことが私はずっと心にかかるが、必ずそうするべきなのか?”パクジョンウの質問にもパクソヌはただ兄が良ければ良しと他の話題に返ってしまう。

パクジョンウは過去、そんなに家族と一緒に住みたがるそのパクジョンウでもなさそうに見えた。
パクソヌが倒れた後、連絡を受けてきたチュミニョンと放送局の後輩の話からも出てきた。
こんなに大きな家でパク次長一人で暮らしてるかと言う後輩の言葉にチュミニョン(パクミニョン)が答えた。
“祖父の時から住んでいた家だというのに、私もこの家で暮したいがお父さんが住みたくないって”と言った。
パクジョンウはなぜ昔住んでいたその家を嫌っているのだろうかと疑問が生じてくるだろう?

パクジョンウはソヌが記憶する兄の姿とは別の人かも知れない。
家族に対する切ない愛を持った兄ではないかも知れないし。
死んだ父とキムユジンのために、ひどく対立をしたようでも思われるし、何も覚えていない母も兄のせいで変わることもあることだし。
ソヌが渡した電話番号が変えてしまったパクジョンウの現在の姿がまだたくさん出ていないが、なぜか以前とはまったく別の人であるようだ。
最初から疑いを持っていた彼の出生の秘密が関連されたものではないかの気もする。
父はソヌに比べてジョンウには、なんだか冷たい感じがしたから。
父が死んだ理由もパクソヌが変えてしまったジョンウのために関連した事故だったのかも知れない。

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!20年前のことは暴かないで欲しい・・・ 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!20年前のことは暴かないで欲しい・・・
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!兄が生き返った、そして、幸せになった? 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!兄が生き返った、そして、幸せになった?

このように神秘のお香は、現在のある部分では良い結果を生んだが、パクジョンウという人物は、ソヌが思っていた兄の姿ではないように見える。
女のせいで父の反対を抑え、父が亡くなると、とうとう結婚式を挙げて倒れた母を幼いソヌに任せて、米国へ発ってしまった兄、家族として良い兄ではないようだから。
ナイン9回の時間旅行5話に出てきた兄や兄嫁は悪い人には見えないようだが、20年前ソヌが父の別の姿を見たように、兄の違う姿を見ることになるではないかはなはだ心配も。

お香のために兄は生きて幸せに暮らしているが、兄の他の過去の秘密を作ってしまうことになったソヌ、彼が過去でしたことが良かったことだったのかを思わせる。
ソヌが覚えている兄は、家族を愛して幸せだった家族を取り戻したいと願っていた兄だったが、母をほったらかして米国へ自分だけの幸せを追って去ってしまった新しい記憶が作った兄なのか・・・
ソヌにも視聴者にも難しい質問だ。
お香は贈り物なのか、呪いなのかに対する質問と同じくらい難しい。

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!これは善悪果だ。知ってる?!贈り物ではなく呪いだって! 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!これは善悪果だ。知ってる?!贈り物ではなく呪いだって!
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!母は何を隠しているのか? 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!母は何を隠しているのか?

ところがもし、兄が父の死に何らかの理由でも関係したものだとしたら、ソヌがそれを耐えることができるかも疑問だ。
父の反対を押し切ってキムユジンとの結婚を強行しようとした過去のパクジョンウ、例えそのことが父を死なせた原因となるなら、パクソヌもまた、父の死に関与してしまったことになるのだ。
ソヌが望まなかったことにもかかわらず。

彼が記憶している過去とタイムスリップによりねじられて変わった現在、そして、新たに作られる記憶、パクソヌの最も大きな混乱は過去の真実がパクソヌのタイムスリップによって歪曲されるという点であると思う。
兄の生存はどうなっても、ソヌのタイムスリップと幼いユンシアに電話番号を渡した事のせいだと思われるから。

ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!私は何をしたのか?家族は幸せになっていない! 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!私は何をしたのか?家族は幸せになっていない!
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!知ってる?!贈り物ではなく呪いだって! 
ナイン9回の時間旅行あらすじ5話!知ってる?!贈り物ではなく呪いだって!

兄はパクソヌが記憶する兄ではなく、チェジンチョルに対する過去の真実さえ変えてしまうこともある過去への時間旅行、パクソヌが過去の時間旅行によって作られていく二つの記憶(ファクト)をどのように解決していくのかも期待される。
すべての事件の核心は、1992年12月30日、父の死に含まれている。
父の死に隠された真実はどのようなものだろうか?

パクソヌは兄のどんな姿を見るだろうか?
兄は父の死にどのように関係しただろうか?
チェジンチョルはまた、どのように父の死と繋がっているのか?
最も大きな疑問点、その日、12月30日があまり残ってない。

男が愛する時VS私の恋愛のすべて!韓国ドラマ放送予定最新情報

2013年04月01日 18:41

男が愛する時VS私の恋愛のすべて!韓国ドラマ放送予定最新情報
男が愛する時VS私の恋愛のすべて!どこが違う?見所は?

今年の春、水・木お茶の間がロマンスに染まる。
MBC新しい水木ミニシリーズ、韓国ドラマ男が愛する時(脚本:キムイニョン、演出:キムサンホ)とSBSの新しい水木ミニシリーズ、韓国ドラマ私の恋愛のすべて(脚本:クォンキヨン、演出:ソンジョンヒョン)が主人公だ。
4月第一週にスタートラインを切る2013年放送予定韓国ドラマ男が愛する時と私の恋愛のすべて二つの作品を比較してみた。

▲痴情メローVSロマンチックコメディー

男が愛する時ソンスンホン シンセキョン 
男が愛する時キャストソンスンホン シンセキョン

4月第一週にスタートラインを切る2013年放送予定韓国ドラマ男が愛する時と私の恋愛のすべて二つの作品は愛と恋愛を語る。
その中でも、男が愛する時は痴情メローを、私の恋愛のすべては、ロマンチックコメディーを指向する。
男が愛する時が重く真剣であれば、私の恋愛のすべては明るくて軽快だ。
男が愛する時は私債者を経て、実業家として育てられた男、テサン(ソンスンホン)と多才多能だが、貧しい家庭環境を持つミド(シンセキョン)の話だ。
ここで、彼らとの行き違った愛をするジェヒ(ヨヌジン)とソンジュ(チェジョンアン)がいる。

おなじみの構図と評価するには早い。
太陽の女、赤道の男などで実力を認められたキムイニョン作家の作品である。
前作も卓越した心理描写と安定感のある展開として好評を受けた。
最近、男が愛する時制作発表会で出演陣皆キム作家に対して固い信頼を現わした。

私の恋愛の全てシンハキュン イミンジョン 
私の恋愛のすべてキャストシンハキュン イミンジョン

私の恋愛のすべては、汝矣島版ロミオとジュリエットである。
同名の原作小説を土台に政治的な色が全く違う二人の国会議員が与野と国民の監視の中で繰り広げる秘密の恋愛を盛る。
私の恋愛のすべて、劇中シン·ハキュンが転職判事出身大韓国党初当選議員スヨンを、イミンジョンが群小政党の緑色正義党議員ミニョンを演じる。

▲素敵な男ソンスンホンVS愉快な男シンハキュン

男が愛する時キャストソンスンホン 
男が愛する時キャストソンスンホン シンセキョン

お茶の間を主導する女性視聴者をひきつけなければならない。
メロでは、特に、男主人公の魅力が通じなければならない。
今回の水木韓国ドラマはソンスンホンとシンハキュンの対決である。
ソンスンホンは、今まで彫刻のような容貌に適合するジェントルな男の典型だった。
男が愛する時においては違う。
韓国ドラマ男が愛する、時劇中ソンスンホンが演じるテサンは野獣のように荒い男だ。
ソンスンホンは、減量することでもっと強烈な目つきを完成させた。
愛する女性ミドを接する時だけは限りなく柔らかい。
このような間隙は、純正マッチョの基本である。
鋭く明敏だが愛する人の前では、弱くなる二重的な姿で女性視聴者たちを攻略する見通しだ。
男が愛する時ソンスンホンが期待される理由だ。

私の恋愛のすべてキャストシンハキュン 
私の恋愛のすべてキャストシンハキュン イミンジョン

演技上手だと定評が認められ、昨年KBS 2TV韓国ドラマブレーンでファン層をがっちり固めた。
2002年の韓国映画サプライズ以来、11年ぶりのロマンチックコメディに挑戦だ。
シンハキュンの演技変身に期待が大きい。
スヨンは正義を尊んでいるとは言えないが、かなり清廉な政治家だ。
直接的な弁舌のせいで問題を起こす。
シンハキュンは複雑な性格の人物を興味深く描いていく予定である。
私の恋愛の全てシンハキュンが注目される理由でもある。

▲荒い男たちの世界VSあいまい政治の世界

男が愛する時キャストソンスンホン 荒い男たちの世界を演じる 
男が愛する時キャストソンスンホン 荒い男たちの世界を演じる

韓国ドラマ男が愛する時は男の荒い世界を扱う。
男性キャラクターたちの張り切ている対決は緊張感を与える。
韓国ドラマ男が愛する時、劇序盤には、組織の話が繰り広げられる。
イソンミンがテサンのボスであり、ソンジュの恋人である組織の1人者として特別出演する。
テサンの背中に深い切り跡を残すなど、強烈なアクションを繰り広げる。
テサンが実業家になった後は、弟と同じだったジェヒと対戦する。
ジェヒはテサンの後援で留学を終えて彼の会社に入社することになる。
恋敵になった二人の男は、一人の女性を置いて、会社を置いて対決する。

私の恋愛のすべてキャストシンハキュン あいまい政治の世界へ 
私の恋愛のすべてキャストシンハキュン あいまい政治の世界へ

私の恋愛のすべては政治と言う背景を選んだ。
“政治、法令用語は普段あんまり使わなかった言葉だから、最初はセリフが口によく付かなかった”はイミンジョンの苦情のようにドラマ私の恋愛の全てにおいて背景になる政治はひたすら身近な素材ではない。
もちろん先例がある。
SBS韓国ドラマシティーホールである。
私の恋愛のすべても軽快だが、メッセージを込めた作品で系譜を引き継いでいく。
男女主人公のスヨンとミニョンの舌戦には時代像や社会の懸案が盛り込まれる予定だ。
風刺ない風刺が視聴者たちの痒いところを掻いてくれる見込みだ。