屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は?朝鮮の皇太子ユチョンとハンジミンがブヨンに?!

2012年07月07日 20:13

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は?朝鮮の皇太子ユチョンとハンジミンがブヨンに?!
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は?ユチョンが朝鮮の皇太子に戻る!

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像が公開された。
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は屋根部屋の皇太子20話、最終回の撮影の現場の写真であった。
パクユチョンが出演中のSBS韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子の最終回の撮影写真が最近JYJ公式フェイスブックで公開されて注目を集めている。
公開された写真は、5月24日の屋根部屋の皇太子最終回、20話の放送を控えて公開されたこの投稿には、最後の撮影に臨んでいるパクユチョンの姿と一緒に台本をチェックする明るい表情の姿などが含まれている。
また、パクユチョンが皇太子衮龍袍(ゴンリョンポ;皇太子が着る服)を着た姿が公開されて、屋根部屋の皇太子20話で、朝鮮にタイムウォプした皇太子がセジャビン事件を暴く姿が描かれることが期待された。
だけでなく、ユチョンは屋根部屋の皇太子19話で放送されたパクハと涙の別れのシーンの撮影当時の心境を伝えた。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は?ユチョンが朝鮮の皇太子に戻る 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は?
ユチョンが朝鮮の皇太子に戻る

写真出処= JYJの公式Facebookに登録
パクユチョンは“パクハとの別れのシーンで胸が痺れて苦しかった。パクハが“さよならと言うべきだった。”という台詞をする時、カメラの外でも涙が出て大変だった。”と話した。
写真が公開されるやいなや屋根部屋の皇太子を応援したファンは、各掲示板を通じて、“皇太子の邸下、行かないでください。”、“ガクサタンカップル(イガク+パクハ)のためにとても幸せだった”、“別れの場面で嵐の涙。屋根部屋の皇太子の内容があまりにも切ない”、“このように屋根部屋の皇太子が終わってしまうのではないでしょ?”、“パクユチョンのおかげで幸せだった”、“もう終わりだなんて屋根部屋の皇太子を見送りたくない!”、“疲れているはずなのに、最後まで明るい姿がとても嬉しいです”などの反応を見せた。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話、ユチョンとハンジミンの涙のキス 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話、ユチョンとハンジミンの涙のキス

屋根部屋の皇太子19話の時空間を超越した皇太子とパクハの愛が切ない別れで放送が終了して、24日夜9時55分に放送される屋根部屋の皇太子最終回への期待感も一層高まっている。
一方、韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子19話の視聴率は全国視聴率15.1%(視聴率調査会社TNmS基準)、首都圏17.3%で最高視聴率を記録した。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は?ハンジミンが朝鮮のブヨン(芙蓉)になる?

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像で、俳優ハンジミンがチマチョゴリを着た姿が公開された。
ハンジミンは24日午前、自分のフェイスブックに、“屋根部屋の皇太子最終回。芙蓉(ブヨン)”という短い文と一緒に一枚の写真を掲載してネチズンたちの視線を集中させた。
公開された写真の中のハンジミンはSBS韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子20話の台本を手に握っている。
特にハンジミンは、韓服(チマチョゴリ)を着ているし、自分が引き受けた朝鮮の芙蓉(ブヨン)の役割を言及して気がかりなことを引き起こしている。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は?ハンジミンが朝鮮のブヨン(芙蓉)になる? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像は?
ハンジミンが朝鮮のブヨン(芙蓉)になる?

韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子は最終回だけを残している状況。
これに、ハンジミンの写真を置いて、屋根部屋の皇太子のネタバレではないかという意見が提起されている。
ネチズンたちは 、“パクハが朝鮮へ行くみたい?”、“とにかく朝鮮ですべてが決着つくようだ。”、“韓服(チマチョゴリ)を着た姿を見たらもっと判断がつかない”など、様々な反応を見せている。
一方、SBS韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子最終回、屋根部屋の皇太子20話は24日午後9時55分放送される予定だ。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンとジャンジミンの結婚式?ユチョンが朝鮮へ?

2012年05月23日 20:22

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンとジャンジミンの結婚式?ユチョンが朝鮮へ?

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンとハンジミンの結婚式

屋根部屋の皇太子の結末について、屋根部屋の皇太子最終回の内容を秘密にしていたが、ネタバレ画像が公開されて話題を集めている。
23日、屋根部屋の皇太子の関連コミュニティー掲示板には、屋根部屋の皇太子ネタバレ画像と言うタイトルで数枚の写真が掲載された。
屋根部屋の皇太子最終回まで残り2回の放送を控えている韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子に対する結末に関心が集中している中、新しい屋根部屋の皇太子ネタバレ画像が流出されて目を引く。
写真の中には結婚式場で腕を組んで行進練習をしているパクユチョンとハンジミンの姿が盛られている。
正確な撮影内容は分からないが、祝いの客が誰もいない点、結婚式の礼服ではなく、私服を着ていることを見ると、本番撮影前の結婚式のリハーサル中であることと推定される。
屋根部屋の皇太子の最終回を控えて様々なオンラインコミュニティーには、屋根部屋の皇太子の撮影ネタバレ画像が順番に公開され話題を集めている。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンとハンジミンの結婚式? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?
ユチョンとハンジミンの結婚式?

この前、朝鮮時代に戻ったパクユチョン(イガク役)が昌徳宮で撮影されている姿に続き、今回の結婚式の写真が公開され屋根部屋の皇太子の結末は、一寸先も分からなくなった。
写真を見たネチズンたちは、“イガクとパクの愛を実らせてください”、“ネタバレ画像で屋根部屋の皇太子最終回への期待が低下する”、“パクハとイガク結婚するの?なら、朝鮮時代へ戻ったイガクはなに?”、“パクユチョンとハンジミンの後にチョンソクウォン、イミンホだけ見える。チェウシクだけ朝鮮へ戻ったのか?”、“想像のか、実際の状況なのか気になる”、“反転のネタバレ画像!何が本物なのか?”などの反応を見せた。
一方、屋根部屋の皇太子は来る24日、屋根部屋の皇太子20話で最終回の放送を終える。
屋根部屋の皇太子18話は、パクハがイガクのためにテムの車にひかれる場面で終わったので、屋根部屋の皇太子19話への期待はいっそう高まっている状況だ。
屋根部屋の皇太子19話は5月23日夜9時55分の放送を予定している。
屋根部屋の皇太子の後続は、韓国ドラマ、ゴースト(幽霊)が放送される予定で、ゴーストの主演はソジソプとイヨニである。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンが朝鮮へ戻った?

SBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子のネタバレ画像が公開された。
22日あるオンラインコミュニティー掲示板には、“屋根部屋の皇太子ネタバレ画像”というタイトルで写真が掲載された。
公開された写真は、ドラマスタッフが撮影現場で撮った写真を自分のTwitterに掲載してSNSとオンラインで広がって行った写真である。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンが朝鮮へ戻った? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?
ユチョンが朝鮮へ戻った?

写真の中のパクユチョンはまた朝鮮時代の服装をしており、背景も昌徳宮(チャンドクン)に推定され、皇太子イガク役を引き受けたパクユチョンが再び朝鮮へ戻ったのを暗示している。
また、先立って21日パクユチョンは、自分のTwitter(ユチョンTwitter)を使って、“ごめんね。ウフム…マンボヤまだ2012年の漢陽(ハンヤン:ソウル)にいるのか。チサンは朝鮮へいると聞いたが!”と言いながら、“ジョンポ、マンボヤ早くこっちに来なさい”という文を掲載しており、ソンマンボ役割を引き受けたイミンホも“ジョハ(邸下:若殿)、残り時間が少ないです。ここがハニャンと言うことですか?”と答え、屋根部屋の皇太子に向けた結末に疑問を起こさせているようだ。
これに、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像をを見たネチズンたちは、“最終的には朝鮮へ戻るようだ。”、“我々のパクハはどうしますか”、“本当に屋根部屋の皇太子最終回の結末が推測できません。”、“パクハとイガクが愛し合うように・・・”などの反応を見せている。
一方、今週、屋根部屋の皇太子最終回の放送を控えている屋根部屋の皇太子の後続韓国ドラマとしては、ソジソブとイヨニ主演のゴーストが放送を予定している。
屋根部屋の皇太子19話は5月23日夜9時55分の放送を予定しており、韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子は20話を最終回で幕を下ろす。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンがネタバレ流出?マンボヤ朝鮮に来なさい!

屋根部屋の皇太子最終回への関心が高い中、ユチョンがネタバレの内容を公開した。
屋根部屋の皇太子の結末が示唆された。
パクユチョンは21日午前、自分のTwitterを介して、“ごめんね。ウフム…マンボヤまだ2012年の漢陽(ソウル)にいるのか。チサンは朝鮮にいると聞いたけど!”と言いながら、“ジョンポ、マンボヤ早くこっちに来なさい”という文を掲載した。
文の中のマンボはSBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子のソンマンボ役割を引き受けたイミンホを意味する。
イミンホも“邸下(ジョハ;朝鮮時代には、皇太子を高めて称する言葉)、残り時間が少ないです。ここが漢陽(朝鮮時代)と言うことですか?”と答えた。
特に、目を引く部分はドチサン(チェウシク)が朝鮮にいるという事実である。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンが朝鮮へ戻った? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?
ユチョンが朝鮮へ戻った?

これに、イガク(パク·ユチョン)とイケメン臣下3人衆がパクハ(ハンジミン)をソウルへ置いて朝鮮に戻ってしまうのかに対して視聴者たちの高い関心が集まっている。
この記事に接したネチズンたちは、“パクハをソウルへおいていったら可哀想でどうするのか。そのような結末は嫌だ”、“最終的には朝鮮へ帰るのか”、“もしかしたらパクハも連れて朝鮮に行くんじゃないか?”、“予想はされるが一体どんな結末を見せてくれるか気になって仕様がない”、“朝鮮へ行った姿もずっと見せてくれればいけないか?屋根部屋の皇太子最終回反対”などの反応を見せた。
一方、SBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子は、最終回までたった2回の放送を控えており、24日、屋根部屋の皇太子最終回、20話が放送される予定だ。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話テキスト予告、パクハを救うためにセナを説得するイガク

屋根部屋の皇太子19話テキスト予告内容(SBS午後9時55分)5月23日

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンがネタバレ流出? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?
ユチョンがネタバレ流出?

皇太子イガク(パクユチョン)は、車にひかれ大怪我をしたパクハ(ハンジミン)を病院へ連れて行く。
パクハは早い時間内に肝臓の移植を受けなければなら状況に陥る。
セナ(チョンユミ)とパクハが実の姉妹であることを推測していたイガクはセナにパクハを救えるのはセナしかいないと言いながら説得する。
テム(イテソン)は、セナに外国へと去って二人で幸せに暮らそうと提案する。

ユチョンドラマ、屋根部屋の皇太子世界的な反応は?屋根部屋の皇太子に世界36カ国での応援メッセージ

放映終了を一日控えたSBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子(脚本:イヒミョン、演出:シンユンソプ アンギルホ)の人気が熱い。
SBSによると、24日放映終了を控えている韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子に、世界36カ国から応援メッセージが届いた。
屋根部屋の皇太子のファンは、屋根部屋の皇太子の英語タイトルである‘Roof top Prince’を楽しく見ていることを示すメッセージを持って現地での認証写真を撮って送った。

ユチョンドラマ、屋根部屋の皇太子世界的な反応は?屋根部屋の皇太子に世界36カ国での応援メッセージ 
ユチョンドラマ、屋根部屋の皇太子世界的な反応は?
屋根部屋の皇太子に世界36カ国での応援メッセージ

屋根部屋の皇太子の応援メッセージは、アメリカ、タイムズスクエアをはじめ、中国、日本など韓流熱風が盛んな国々だけでなく、南米のチリ、ペルー、また、ロシア、イタリア、フランス、オランダ、中東のイラン、カタール、アフリカのナイジェリアなど、様々な地域から送信された。
韓国ドラマが現地放送された後、話題を作り出したことはあるが、最終回まで放送を終えてないドラマが、世界各地で話題を作り出したのは異例的なことだ。
屋根部屋の皇太子の制作陣は、“時々、外国のファンを撮影現場で会うこともあるが、このように多くの国のファンが私たちを応援してくれていることは知らなかった”とし、“現場でこの話を聞いて感動した。数ヶ月間、苦労したことを多くの方々が知っていただけるようでやりがいを感じる”と感謝の挨拶をした。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンとハンジミンのドライブと朝鮮に戻ったユチョン!

2012年05月23日 19:05

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンとハンジミンのドライブと朝鮮に戻ったユチョン!

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンとハンジミンのドライブ

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像がコミュニティー掲示板に公開された。
屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像の中で、話題を集めているのはユチョンとハンジミンのドライブ画像だ。
最近のオンラインコミュニティー掲示板には、5月20日に屋根部屋の皇太子を撮影した写真という見出しとともに、パクユチョンとハンジミンの直撮影の画像が複数枚掲載された。
公開された屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像には、自動車の運転席と助手席に座って撮影に臨んでいる俳優パクユチョンとハンジミンの姿が盛られている。
パクユチョンとハンジミンは高い人気を得て放映中のSBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子(脚本:イヒミョン/演出:シンユンソプ)で、それぞれ朝鮮の皇太子イガクとキャンディのキャラクターパクハ役を務めている。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンとハンジミンのドライブ 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?
ユチョンとハンジミンのドライブ

屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像であるユチョンとハンジミンの写真を接したネチズンたちは、“二人が本当によく似合う”、“ビジュアルカップル”、“車の後部座席にイケメン臣下3人も登場したよ”、“俳優たちとスタッフたち皆苦労が多いようだ”、“家族連れでピニックへ行く場面ですか?”、“屋根部屋の皇太子最終回までファイト”、“目撃者によると、車の中でハンバーガーを食べるシーンだったというが”、“ハンジミンの人形美貌は車の窓まで突き通る勢いだ”、“純情漫画を裂いて出たカップルのようだ”、“屋根部屋の皇太子最終回、必ず本放送を守ります”などの反応を示した。
屋根部屋の皇太子18話のエンディングでパクハ(ハンジミン)がユチョン(イガク)を危険から救って自らテム(イテソン)の車にぶつかりそうな場面で終わった。

屋根部屋の皇太子18話のエンディングでパクハ(ハンジミン)がユチョン(イガク)を危険から救って 
屋根部屋の皇太子18話のエンディング
パクハ(ハンジミン)がユチョン(イガク)を危険から救って

屋根部屋の皇太子視聴者たちはパクハが死ぬか否かに関心を高めている状況だ。
屋根部屋の皇太子19話のテキスト予告には、“皇太子イガク(パクユチョン)は、車にひかれ大怪我をしたパクハ(ハンジミン)を病院に連れて行く。パクハは早い時間内に肝臓の移植を受けなければならない状況に陥る。セナ(チョンユミ)とパクハが血の繋がった実の姉妹であると推測していたイガクはセナにパクハを救えるのはセナしかいないと説得する。テム(イテソン)は、セナに外国へと去って二人で幸せに暮らそうと提案する。”と書かれている。
一方、SBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子は5月24日、屋根部屋の皇太子20話、最終回を放送する予定だ。
韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子は最終回まで残り2話を控えており、24日屋根部屋の皇太子20話を最後に幕を下ろす。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンが朝鮮へ戻った?ハンジミンはどうする?!

屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像として、ユチョンドラマ、屋根部屋の皇太子の撮影写真が公開された。
SBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子のある撮影関係者は22日午後、自分のTwitterに“屋根部屋の皇太子は最後まで最善を尽くしている”、“屋根部屋の皇太子、演技力のイケメン”という文書と共に写真を載せた。
屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像の写真の中に衮龍袍(ゴンリョンポ)を着て撮影しているパクユチョンの姿が盛られている。
パクユチョンは、膝を曲げて座っては、何かを見つめている。
別の写真の中にはカメラ映像に捕えられた深刻な表情のパクユチョンが見える。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?ユチョンが朝鮮へ戻った? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子19話ネタバレ画像は?
ユチョンが朝鮮へ戻った?

屋根部屋の皇太子で、どのような場面を撮影しているかは分からないが、衮龍袍(ゴンリョンポ:王様が着ていた征服。黄色いや赤色の絹で造っており、胸と肩に竜の柄を刺繍した。[似た言葉]コンボク(衮服)、コンイ(衮衣)、コンポ(衮袍)、マンポ(蟒袍)、ヨンポ(龍袍))を着ていることから、イガク(パクユチョン)が朝鮮へ帰ったように推測される。
これに、多くのネチズンたちは、“イガクがいつ朝鮮へ戻るのか思っていたが、実際に、このような写真を見ると心が・・・”、“皇太子は本当に朝鮮へ戻ったのか?パクハ(ハンジミン)は、どうしよう”、“イガクは何を発見したしたのか、本当に気になる!”、“もう、屋根部屋の皇太子最終回まで残り少ないですね。最後までファイト!”、“甘いカクサタン(イガク+パクハ)カップルを見たい。別れるのはいやよ”などの反応を見せた。
一方、パクユチョンとハンジミン主演のSBS水木韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子は来る24日、屋根部屋の皇太子20話で放映終了する。

屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像?ハンジミンとユチョン、壁画遊びデート、恋人フォース?

俳優ハンジミンがSBS屋根部屋の皇太子で一緒に呼吸を合わせているパクユチョンと壁画デートを楽しんだ。
ハンジミンは21日午後自身のフェイスブックに“ガクサタン壁画遊び。ヘイファイファ壁画の町”と言う文書と共に写真を掲載した。
写真には、同じ背景で、それぞれ違ったポーズをとったパクユチョンとハンジミンが盛り込まれた。
パクユチョンは椅子に座ったような姿勢で足を絡めて視線を上に向けっているが、ハンジミンは、スマートな脚線美を誇って可愛らしく笑っている。

屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像?ハンジミンとユチョン、壁画遊びデート 
屋根部屋の皇太子最終回ネタバレ画像?ハンジミンとユチョン、壁画遊びデート

これにネチズンは、“屋根部屋の皇太子(オクセジャ)を楽しく視聴しています。”、“パクハがとてもきれい。これが屋根部屋の皇太子(オクセジャ)の最終回の場面でも良いだろう”、“今週が屋根部屋の皇太子最終回って?とても寂しい。”などの反応を見せた。
一方、パクユチョンとハンジミンは、屋根部屋の皇太子で、それぞれイガク役とパクハ役を担ってカップル演技を披露している。

昔の風景を秘めたイファ壁画の村?夕焼けの風景を見ていると心が落ち着く

ヘファ駅を降りてナクサン公園の方へ登ると、イファ壁画の村が出てくる。
イファ壁画の村は韓国ドラマや映画でよく登場する。
この間ある芸能番組に紹介された天使の羽の絵のために、人々が押し寄せ、住民たちが不便を訴えることもあったが、最終的には作家が他の所へ描く言い絵を消した。
壁画もいいけど、実際に、イファ壁画の村は景色がより美しい場所だ。
高い所から見渡せば遠くに南山(ナムサン)が見えて細細しく集まっている家々の間に日が暮れる。

昔の風景を秘めたイファ壁画の村? 
昔の風景を秘めたイファ壁画の村?

ソウルタワー(南山タワー)から見下ろすビルの林、一杯のソウルとはちょっと違う。
それぞれ個性を持った家々が自分たちの話を解きほぐしているようだ。
薄暗い太陽の光に反射した家を見ているとなぜか心が物静かになる。
やつれている木の枝についている柿は人の手の届かないせいか、正常に実っている。
イファ壁画の村を歩きながら出会ったここの住民たちの顔は平凡で純白に見える。
ただ騒々しい音がするところでは、それぞれのカメラ1つずつ手に持って見物に出てきた観客たちだけである。
“ここはテレビに出てきたそこだ!”、“映画の中で男主人公がガールフレンドをおんぶして登っていた階段だ”と熱心に写真を撮る。

昔の風景を秘めたイファ壁画の村? 
昔の風景を秘めたイファ壁画の村?

ソウルの真ん中にまだ情があふれた昔の風景をおさめているイファ壁画の村である。
韓国旅行を計画している方はぜひ、一度尋ねてみるのも良い思いでになると思う。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが濡れ衣を?

2012年05月17日 20:02

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが濡れ衣を?

屋根部屋の皇太子あらすじ18話のテキスト予告と屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像が公開された。
屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像でパクユチョン(イガク)が再び危機に直面した姿が公開されて、ネチズンたちが陥った。
16日放送されたSBS水木韓国ドラマ、屋上部屋の皇太子(脚本:イヒミョン、演出:シンユンソプ)17話で、ホンセナ(チョンユミ)は、ヨンテヨン(ユチョン)の部屋でノートパソコンをこっそり取り出し、出て行こうとした瞬間、ヨ会長(パンヒョジョン)が現れた。
セナとヨンテヨンの祖母であるヨ会長は、階段でノートパソコンの取り合いをしていたが、ヨ会長が体のバランスを崩して、階段から転がって床に頭を打ったため、命を失ってしまった。
倒れているヨ会長を見たセナは驚いて、急いでチャン会長(ナヨンヒ)と香港へ逃げようとしたが、チャン会長が探してイいたインジュ(ハンジミン:パクハの幼い頃の名前)が現れ、空港から姿を消す。
セナはチャン会長に探していたインジュがパクハだったとメッセージを残して家に戻り、テムに連絡をする。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが濡れ衣を?

そして、屋根部屋の皇太子17話のエンディングで、イガクはヨンテム(イテソン)とホンセナの悪行を知った。
17日に放送される韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子18話動画予告篇で、イガクはパクハとホンセナが実の姉妹であることを知り、自分の体が徐々に消えては戻ってくるのを自ら目で確認することになる。
300年を越えてソウルへ来た理由は、パクハに会うためだったという事を悟ったイガクは、イケメン臣下3人と共に、ヨンテムが隠している悪行を明らかにする証拠を探っていたが、むしろヨンテムにイガクがヨンテヨンでない事実をばれてしまう。
これに、ヨンテムはイガクを警察に通報し、さらに、ヨ会長を殺したという無実の濡れ衣まで着せられる。
日が増すにつれ、極悪になっていくヨンテムに対抗するイガクはこの危機をどのように克服して出すのか気がかりなことを加える。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョン、私ではない!祖母の命を奪ったのはヨンテムだ!

屋根部屋の皇太子の最終回まで残り3話の物語を残している屋根部屋の皇太子17話では、かなり多くの内容が盛られた。
屋根部屋の皇太子17話の始まりは、イガクが冷凍車に閉じ込められたパクハを救って、目覚めたパクハにモーニングキスをしながら、甘いストーリーで出発を知らせた。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子17話ネタバレ画像?ユチョンとハンジミンのモーニングキス 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子17話画像?ユチョンとハンジミンのモーニングキス

オムライスを作ってあげると言うパクハの唇にびっくりキスで答えるイガク!
“口を閉じないと口を治めてあげる。”と言って、パクハが口を閉じると、イガクはパクハの閉じたまぶたに再び甘いキスを送る。
“目を閉じないと目も治めてあげる。”と言い、オムライスは自分が作ると言いながら、パクハをベッドに寝かせる。
しかし、屋根部屋の皇太子17話の中盤以降、ヨンテヨンの祖母ヨ会長(パンヒョジョン)がセナ(チョンユミ)からノートパソコンを奪おうとした瞬間、階段から転落して倒れてしまった。
祖母のために冷麺を買って家に戻ったイガクが急いで病院へ移したが、祖母は命を失ってしまった。
屋根部屋の皇太子17話では、テムに続き、セナまでも悪の化身に描かれたが、急な祖母の死が視聴者を戸惑わせた。
一方、祖母の死はブヨン(芙蓉)池で死んだ人がファヨンでも、ブヨン(芙蓉)でもないことを示す伏線ではないかと推測する視聴者もいる状況だ。
イガクとブヨン(芙蓉)、パクハとヨンテヨンがハッピーエンドになるための伏線!

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子17話ネタバレ画像?ユチョンの推理? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子17話ネタバレ画像?ユチョンの推理? 

ヨ会長の葬儀を行ったイガクは部屋で、オフィスビルの鍵をを発見することになり、ノートパソコンが消えたことにも気づく。
ヨ会長、ヨンテヨンの祖母を死に至らせたのが、テムとセナの蛮行であることをぼんやりと推測したイガク。
テムがセナと携帯電話で通話する内容をこっそりと壁の裏で聞いて、セナのオフィスビルを訪ねる。
オフィステル(オフィスとマンションの兼用)では、セナが酒に酔っていて、イガクがセナが落とした鍵でドアを開けて入るのを思いもしなかったセナは、後ろを振り替えず、イガクをテムだと勘違いして、ヨ会長に関する話をしてしまう。
セナの後ろで、祖母の死に関する内容聞いたイガク、テムだと思ったが返事がないため、後ろを振り向くセナ、その時、中に入って来たテム!
イガクは祖母の死に怒りを抑えることができず、テムを打って倒す。
ここまでが、屋根部屋の皇太子17話の内容だ。
イガクは激怒し、テムに拳を飛ばしながら屋根部屋の皇太子17話が終わったが、屋根部屋の皇太子18話動画予告を見ると、イガクはテムとセナが祖母を殺したと確信する。
“罪に値する罰を受けさせる!必ず!”

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?チョンユミ 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?チョンユミ  

警察は、オフィステルにセナを訪ねて来る。
“警察です。ホンセナ様で間違いないですか?”
憔悴した姿のセナは、警察が尋ねて来る驚き・・・

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが消えていく? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが消えていく?

一方、パクハは産みの母であるチャン会長を見つけたことをイガクに知らせる。
“やっぱり朝鮮と同様に、ホンセナと君は本当の姉妹だった。”
イガクもパクハが産みの母と会えた事を心から喜ぶが・・・

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが濡れ衣を? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが濡れ衣を?

さて、イガクはパクハを抱きしめようとした瞬間、自分の体が消えては戻ってくることに気づく。
屋根部屋の皇太子16話で、願いをかなってくれる指輪を嵌めて喜んでいたパクハの目に消えて戻ってくるイガクの体が映っていたことがあった。
もう朝鮮に帰る時間が近づいて来ているようだ。
テムは、悪行を犯しても、むしろ罪をイガクに濡れ絹を着させて罪から逃げようとする。
“本当のヨンテヨンはどこにいる?”
“今、何の話をしている?”
“話の妻通じがぴったり当てはまるのに、なぜ何度も違うと答える?”
警察はイガクに実のヨンテヨンの行方を聞き、テムはイガクを詐欺師として訴えたようだ。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが濡れ衣を? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話ネタバレ画像?ユチョンが濡れ衣を?

“私じゃない!祖母を殺したのはヨンテムあいつだ!早く取り出して!”
テムの計略にあえなくイガクが拘置所に閉じ込められている姿が屋根部屋の皇太子18話への期待を益々高めている。
果たして、イガクとイケメン臣下3人衆は、テムとセナの悪行を明らかにすることができるのか?
屋根部屋の皇太子18話でその結果が確認できるだろう。
韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子18話は5月17日夜9時55分の放送を予定している。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子18話予告テキスト版公開内容

皇太子イガク(ユチョン)は自分の体が徐々に消えて戻ってくることを自分の目で見ることになる。
イガクは現代のソウルへタイムスリップした理由が、パクハに会うために来たということに気がづく。
一方、イガクとイケメン臣下3人は、祖母を殺した犯人が、ヨンテムと関連があると確信して、証拠を探すために力を尽くすが・・・
容体舞と関連していると確信して証拠を探すために力を使うの...

韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子17話視聴率13.8%で視聴率1位!

屋根部屋の皇太子の視聴率が、同時間帯の水・木ドラマの中で1位を記録した。
SBS韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子17話の視聴率が13.8%で久々に視聴率1位の座に戻った。
視聴率調査会社TNmSは16日放送されたSBS韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子17話の視聴率が13.8%で、同時間帯水木韓国ドラマの中で最も高い視聴率を記録したと発表した。

韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子17話視聴率13.8%で視聴率1位! 
韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子17話視聴率13.8%で視聴率1位!

去る4月18日KBS2韓国ドラマ、赤道の男が視聴率12.1%で同時間帯視聴率1位を占めた後、5月19日まで同時間帯1位を逃さなかったが、5月16日、SBS韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子17話が視聴率13.8%を記録して、KBS2韓国ドラマ、赤道の男(13.5%)より0.3%高く、同時間帯1位を奪還した。
一方、同時間帯放送されたMBC韓国ドラマ、ザ・キング2Hearts17話の視聴率は先週5月10日に記録した視聴率10.2%から0.6%上昇した10.8%となった。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子17話ネタバレ画像?ニューヨークで一緒にいたでしょう?私がバイトしていたパブで!

2012年05月16日 18:54

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子17話ネタバレ画像?ニューヨークで一緒にいたでしょう?私がバイトしていたパブで!

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子17話動画予告が公開されて視聴者の関心を高めている。
韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子16話でイガク(ユチョン)はヨンテヨンに変わってヨンテヨンが昏睡状態に陥った事件を解き始めた。
イガクはヨンテム(イテソン)を強力な容疑者として見て、確実な証拠をつかむためにテムを刺激し始めた。
テムの前では何も知らないテヨンを演じながら、ファクスとニューヨークで一緒に撮った写真を宅配便で送って、テムをますます窮地に追い込んだ。

屋根部屋の皇太子ネタバレ画像、ハンジミン 
屋根部屋の皇太子ネタバレ画像、ハンジミン

理性を失ったテムは屋根部屋を訪ねてきて乱暴を働いて...挙句の果てにイガクが愛するパクハ(ハンジミン)を拉致する。
テムは、パクハを冷凍車に閉じ込めて、この姿を写真に撮ってイガクに送る。
テムの行動にイガクは“絶対許さない”と怒りを示す。
テヨンは携帯電話を持ってくれば、パクハを放してあげると言う。
イガクは我を忘れて車を走らせていたが、急に車を止めて何かを思い浮かばす。
ここまでが屋根部屋の皇太子16話のエンディング内容だ。
果たして、イガクは冷凍車に閉じ込められたパクハを無事に救出することができるのか?
屋根部屋の皇太子17話ネタバレ画像を見ると...
屋根部屋の皇太子17話予告映像では、とにかく、イガクはパクハを救出できたようだ。
しかし、イガクはテムに携帯電話を奪われ、その上、怖い人たちに打たれる姿が映っていた。

屋根部屋の皇太子ネタバレ画像、ユチョン 
屋根部屋の皇太子ネタバレ画像、ユチョン

“ふざけるべきではなかった!”
“骨の髄まで後悔することになるぜ!”
テムは、テヨンに続き、パクハまで危険に落として、イガクには暴行まで・・・悪辣さの極致を見せる予定だ。
一方、甘いアイスをなめていたイガクは、パクハからセナがチャン会長の実の娘だという話を聞くようになる。
“ホンセナ(チョンユミ)がチャン会長の実の娘だって?君たちは本当の姉妹かもしれない、君もチャン会長の娘かもしれない。”
朝鮮名探偵イガクは朝鮮時代セジャビンファヨンと妹ブヨン(芙蓉)が実の姉妹であったように、現世においても、セナとパクハが実の姉妹であると推測する。

屋根部屋の皇太子ネタバレ画像、ユチョン、ハンジミン、チョニュミ 
屋根部屋の皇太子ネタバレ画像、ユチョン、ハンジミン、チョニュミ

パクハはお母さんを探すために新聞へ広告を出そうとして、この事実を知ったセナはどうにかパクハの母探しを邪魔しようとする。
“チャン会長がパクハの父の写真を見たら、絶対ダメ!”
セナはテムとペアで悪い行動を続ける。
非常に嫌なカップル!
イガクはニューヨークでテヨンが撮った写真の中にパクハがいたのをパクハに見せて・・・
テムをもう一度、窮地に追い込む作戦を立てる。

屋根部屋の皇太子ネタバレ画像、ユチョン、ハンジミン、イテソン 
屋根部屋の皇太子ネタバレ画像、ユチョン、ハンジミン、イテソン

テヨンとパクハ、そしてテム、3人が会った席で、テヨンはパクハをテムに紹介する。
“ニューヨークで会った事があると言っただろう?”
“あの時、一緒にいたようね?私が働いていたビールパブで見た覚えがある方のようだが・・・違いますか?”
米国での目撃者であるパクハが現れて、テムがアメリカへいた時、ニューヨークでテヨンとテムが会った事実が浮かびあがることになると思うが・・・
テムがテヨンを海に落として、昏睡状態に陥らせた事実が明らかになると、イガクは朝鮮時代で、セジャビン死の決定的な手がかりを見つけることになりそうだ。
現在で事件が全部解決した場合、イガクとイケメン臣下3人衆は、朝鮮時代に戻るだろう。
どうやらイガクは、現在のテヨンとパクハの縁を繋げる役割になりそうで・・・自分は朝鮮時代へ帰るだろう。
朝鮮でもイガクとブヨン(芙蓉)カップルも結ばれて、過去と現在のカップルみんなが幸せになれいいけど・・・

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子17話予告内容?

皇太子イガクはパクハを救うためにテムが決めた約束の場所へ向かい、結局、ヨンテヨンの携帯電話を渡す。
テムは、もう一度、その携帯電話を消す。
チャン会長はセナを呼び出して、自分が探している娘に対する話をする。
一方、イガクは朝鮮でセジャビンとブヨンが実の姉妹だったことを思い出し、パクハとセナも実の姉妹かもしれないと推測するが・・・
韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子17話は5月16日夜9時55分の放送を予定している。

屋根部屋の皇太子の最終回までの屋根部屋の皇太子観戦ポイント3つは?

2012年05月03日 19:51

屋根部屋の皇太子の最終回までの観戦ポイント3つは?

屋根部屋の皇太子の最終回までの屋根部屋の皇太子観戦ポイント3つは?

SBS韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子が屋根部屋の皇太子13話放送末尾で、本格的な事件解決に乗り出す兆しを見せている。
先立って、韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子は13話まで進行されたにもかかわらず、事件の手係りと解決が本格的に目立たないため、一部の視聴者たちの怨念の声を催した。
視聴者たちにイガク(パクユチョン)とパクハ(ハンジミン)のラブラインと同じように、事件の真実と解決が関心事であり、実際にラブラインの下に敷かれているどっしりとした事件が韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子を支える大きな幹であるからだ。
これまで、イガクとパクハのラブラインを構築するために、少し遅い展開を見せた事件に対する話は、過去韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子13話の末尾を起点に始まりを見せており、これにより、これまで遅々として進ました事件が韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子14話以降、急速に展開されて巨大な嵐を起こすと予想されている。
まず、朝鮮時代の皇太子イガクが現代に越えて来た最大の理由であるセジャビン事件の秘密を解くことが最も重要である。
セザビン(チョンユミ)は、本当に殺害されたのか、なぜ殺害されたのか、その裏に、またどのような深い事情があるのか、池に浮かんでいる顔が見えない死体は、セザビンなのか、妹であるブヨンなのかに関連した真実を解くことが最も重要なカギである。
また、この問題が解くことにより、イガクとパクハの絡み合った縁を解く事が可能になり、ホンセナ(チョンユミ)の悪行も天下に公開されるだろう。

屋根部屋の皇太子の最終回までの屋根部屋の皇太子観戦ポイント3つは? 
屋根部屋の皇太子の最終回までの屋根部屋の皇太子観戦ポイント3つは?

イガクと臣下イケメン3人衆が朝鮮に戻る道もここにかかっている。
ときどき登場する蝶と蓮の花などの役割も、いつ十分に活用されるかも関心の対象だ。
すでに、視聴者たちは、手がかりがパクハと連関している事実を明らかに知っている。
問題は、これらの役割が移行される時期にかかっている。
これまで、数回登場した手がかりが二人をつなぐ媒介になるのか否かはによって、韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子の完成度が左右されるので、視聴者たちは一日でも早くこの手係りを積極的に活用して欲しいと願っている。
また、去る2日の放送、韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子13話で死んだと思っていたヨンテヨンが生きているという事実が明らかにされ、ヨンテヨンふりをするイガクの位置が危うくなることを示唆した。
イガクの生まれ変わりであるとばかり思っていたヨンテヨンが全く別の人物であることが明らかになった中で、イガクとヨンテヨン間の関係は、この事実を知ったヨンテム(イテソン)の態度、これにより新たな局面を迎える事件も多くの人々の関心を増幅させている。
特に、この中で、イガクと臣下イケメン3人衆から朝鮮に戻る時間が迫っていることを知らせる信号が現れているという点も目を引く。
これは、知らず知らずの内にミステリーが少しずつ解決しているという事実を抱いており、元々の縁だった皇太子イガクとブヨンであるハンジミンのロマンスが本格的に行われ、朝鮮に戻る道が段々と開かれていると推測できる。
このように、劇の折り返し地点を回って益々水面に浮き上がってくる事件はもう解決時期だけ待っている。
現在、最も多くの指摘を受けている緩んだ展開、劇的緊張感の欠如、時代をスキップしてきたことの介連性問題などは、韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子観戦ポイントであるこのミステリーが積極的に探られた時、解決されるだろう。
ミステリーを解き始めているイガクの活躍とイガクに迫ってくる危機が描かれる韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子14話は5月3日夜9時55分に放送される予定である。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話ユチョンとハンジミンの行方は?

2012年05月03日 19:49

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話ユチョンとハンジミンの行方は?

嘘がバレたセナ(チョンユミ)は、ヨ会長に行って涙を流して感情を訴えている。
皇太子イガク(ユチョン)はセナが疑わしくて尾行をする。
セナとイガクの婚姻に危機が迫ってくると、マンボ、ヨンスル、ドチサンは朝鮮に帰れないかもしれないと思い気分が沈む。
一方、テムは最後までセナに心を捧げるが・・・.

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話ユチョンとハンジミンの行方は? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話ユチョンとハンジミンの行方は?

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話、インジュ(パクハ)を見つけましたか?

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話ネタバレ画像を見ると、袋の中身をすり替えことにより、イガクはセナに冷たく接する。
パクハはイガクと臣下イケメン3人が朝鮮へすぐに戻ることに対して心が複雑になる。
一方、テム(イテソン)はチャン会長(ナヨンヒ)に娘を見つけたと嘘を言う。
“私の娘、インジュを見つけたんですって?”
“私も驚きました。”
娘を会いに韓国へ来たチャン会長はセナを見て驚く。
実際、セナはチャン会長が未婚の母の時、生んだ娘でマンオクお姉さんの手で育てれた。
チャン会長が本当に探している娘はパクハだった。
‘君、今何を企んでいるの?なぜ私を騙そうとしているの?・・・”

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話、インジュ(パクハ)を見つけましたか? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話、インジュ(パクハ)を見つけましたか?

すべての事実を知っているチャン会長は混乱だが、チャン会長が持っている持ち株をセナに譲る。
“こうなったらセナさんが2大株主になります。”
チャン会長の持ち株譲渡で2大株主に浮上したセナは、イガクを本格的に圧迫すると見えるが・・・
イガクはこの危機にどうのように立ち向かうのか?
パクハと産みの母、チャン会長は会えるのか?
韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子14話は5月3日夜9時55分に放送される予定である。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話、ミステリーはいつ解決するのか?

屋根部屋の皇太子がますます迷宮の中に落ちている。
去る2日放送されたSBS韓国ドラマ、屋根部屋の皇太子ではかなり多くの事件か繰り広がれた。
死んだとばかり思っていたヨンテヨンは、米国で堂々と生きていて、お互いの心を確認したパクハとイガクはセナの計略によって一時的に別れた後、劇的に再会する。
朝鮮から来たイガクと臣下イケメン3人は帰る時間は迫ってきている暗示を受けて、屋根部屋の皇太子13話の終わりごろにイガクは、これまでの悪行を犯してきたセナの正体に気づく。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話、ミステリーはいつ解決するのか? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話、ミステリーはいつ解決するのか?

出会いと別れ、伏線と反転、このすべてのことが一回の放送分、屋根部屋の皇太子13話で起きた。
先週、屋根部屋の皇太子12話において、涙のキスでお互いの心を確認したパクハとイガクは再び、お互いの心を否定する。
屋根部屋の皇太子13話で見せてくれたその姿のまま、心の声の代わりに頭に従う。
そして、二人のすれ違いの中には再び、悪女セナの悪行が一分け前する。
セナは偶然にイガクとドチサンの話を盗み聞きして、パクハに渡されるべき封筒の中身を入れ替えってパクハとイガクの運命を切り裂く。
また、ヨンテムは一本の電話を受けて、米国に駆けつけヨンテヨンの生存事実を確認して、もう一度大きな計画のため忙しく、青果物を売るホームショッピングに入って補助の役割をしていたパクハは旅行ガイドに変身して桜の花びらが舞う桜の木の下でイガクと再会する。
このように連日、生放送のレベルで撮影に臨んでいる屋根部屋の皇太子は去る4月26日主人公パクユチョンが京畿道広州市のドラマの撮影場所へ移動していた中、乗っていた車が半破される交通事故にあったりした。
これを通じて分かるように、差し迫った撮影スケジュールと断片台本で行われる撮影は劇序盤のしっかりした物語の流れを妨害している。
力強く駆けて来た去る屋根部屋の皇太子13話まで、繰り広げている物語が多い過ぎる。

屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話、ミステリーはいつ解決するのか? 
屋根部屋の皇太子あらすじ、屋根部屋の皇太子14話、ミステリーはいつ解決するのか?

朝鮮で起きたセジャビン事件のミステリーも解かなければならないし、それぞれの矢印がからまったラブラインも本来の位置に戻さなければならない。
死んだと思っていたヨンテヨンの生存のため、ヨンテヨンの席に座っているイガクの席は危うくなり、パクハとセナの産みの母探しも継続されなければならない。
そして、いくつかの示唆を通じて分かるように、屋根部屋の4人衆が朝鮮に戻る時間が迫っている。
屋根部屋の皇太子最終回までに残り7回の放送を残している時点で、屋根部屋の皇太子がこれまで広げておいた事件をきちんと決着させて再度これらの色で視聴者たちの心を捕らえることができるだろうか。