--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話4

2010年10月08日 20:23

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話最終Ⅳ

成均館スキャンダル第11話Ⅳ編では、 ヨンハ(ソン・ジュンギ)の秘密計画、ソンジュン(ユチョン)の恋心、ジェシン(ユ・アイン)のユンヒへの思いが描かれています。
ジェシン(ユ・アイン)やソンジュン(ユチョン)の気持ちが繊細に、面白く表現されいますので、見逃さないように…
韓国ドラマにおいて、中盤は物語りが増えてきます。そして、登場人物の隠れた性格や事件が始まりますので、成均館スキャンダル第11話と12話は大切なところになります。
成均館スキャンダルあらすじ第11話は主人公の性格、心の変化、エピソードが多いため、4回に分けて載せますので、最後までお付き合いくださいませ。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第11話Ⅳ編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話Ⅳ

ソンジュンは父親にヒョウンとの婚姻を押し付けられ困っているが、ヒョウンはソンジュンの心を掴むために必死に頑張っている。

成均館11-4 ヨンハ 本貸し屋でヒョウン発見

ある日、本の貸家に行ったヒョウンは本屋のオーナーに男の心を掴む方法が書かれている本を出せという。
ヒョウンの話に困っていた本屋のファン氏はヒョウンに春花の本を出す。
それを見たヨンハはその本を横取りして、ヒョウンにこんな本ではソンジュンの心を掴むことはできないと忠告する。

成均館11-4 ヒョウンと秘密の計画を立てるヨンハ

ヒョウンはヨンハにソンジュンの心を掴む方法を聞くと、人がいない島に行って、二人きりになることを進める。

成均館11-4 飾り選びを教えるヨンハ 

島の飾りをするために必要なものを買い出しに行ったり、船の手配のためにお金まで出してくれる。

成均館11-4 ヨンハ 船の手配

家まで送ってくれたヨンは時間と場所を再確認して帰ろうとするが、玄関に入ろうとしたヒョウンが戻ってくる。

成均館11-4 ヨンハはヒョウンにキス?

戻って来たヒョウンはヨンハの正体を聞くと、ヨンハはいつもの通り、“私はグ・ヨンハだ”と答える。
ヒョウンの耳元で何かを言うが、それにびっくりしたヒョウンは逃げるように家に入る。

成均館11-4 私はグ・ヨンハだ 自己紹介

それを見たヨンハは大満足!!

成均館11-4 ユンヒ、ジェシンに父のことを聞く

成均館なかを歩いていたユンヒはジェシンに会う。
ユンヒに父のことは全然知らなかったのかを聞くと、ユンヒは母がなぜ本当のことを教えてくれなかったのかをジェシンに反問する。
ジェシンは母も悩んだ末、下した結果ではないのか、ユンヒのためになる道を選んだのでは…
ユンヒは父親のことを本当に知りたいようにジェシンに聞く。
“私の父はどんなひとだったかな?”

成均館11-4 ジェシン、ユンヒの足の紐を結んであげる

ジェシンは答えに少し困っていたが、ユンヒの足首の紐が揺るんでいるのを見て、結びなおしながら“聞くな!当然、良い人だったろう”と答える。

成均館11-4 ジェシンのしゃっくり

ジェシンがユンヒにとっていつもありがたい人であると言うと、ユンヒの笑顔を見たジェシンはしゃっくりを始める。

成均館11-4 ヨンハ、ユチョン発見

一方、ヨンハはソンジュンを見つけ王様から貰った休暇の予定を聞くと、何もしないと言う。

成均館11-4 女には興味ない。 成均館11-4 ヨンハ、男に興味あるの?

ヨンハは舟遊びに行こうと誘うけど、ソンジュンは行く気がない。
ヨンハはソンジュンに女性ではなく、男性に興味を持っているのでは?
とユンヒのことを 気にしながら聞くと…
ヨンハの思い通り、ソンジュンは怒って帰ってしまう。

成均館11-4 紅壁書の似顔絵 

ユンヒとジェシンは紅壁書の似顔絵の前に立て、お知らせを読んでいる。

成均館11-4 ジェシン ユンヒが私の正体を 成均館11-4 ユンヒ しゃっくりが止まった

ジェシンのしゃっくりは止まらず、ユンヒが紅壁書がジェシンだと思うと言うと、ジェシンはびっくりして、しゃっくりが止まる。
ユンヒはジェシンのしゃっくりが止まったのを見て喜ぶが、ジェシンは内心緊張している。

成均館11-4 ジェシンとユンヒの楽しい時間

ユンヒはジェシンがびっくりしていた時の顔をからかい、二人で仲良く遊んでいると・・・

成均館11-4 ユチョン ジェシンとユンヒが楽しそう

成均館に戻ったソンジュンはユンヒとジェシンが楽しく笑っている姿を見て、ユンヒはただの友であり、同じ部屋の友だと言い続けながら部屋に戻る。

成均館11-4 ユチョン ユンヒ1 成均館11-4 ユンヒ1
成均館11-4 ユンヒ2 成均館11-4 ユンヒ3

部屋に戻ってもあちこちユンヒの姿が消えないので、困っていたが、そこに入ってきたのはヨンハ!

成均館11-4 ヨンハ ユチョンにどうしたの?顔色が悪い!

ヨンハはソンジュンの顔色が悪いと言いながら、舟遊びに誘い続ける。

成均館11-4 ヨンハユチョンに舟遊びに行くことを頼むが・・・

ヨンハは横になって本を読んで、ソンジュンは何か不満な顔で本を読んでいる。
その時、ジェシンンとユンヒが笑いながら、入ってくると、二人が気になるソンジュンは本を読めなくなる。

成均館11-4 ヨンハ 新しい遊び発見 成均館11-4 ユンヒ 困っている
成均館11-4 ジェシン 深刻 成均館11-4 ユチョン 考え中

それを見逃さないヨンハ、ユンヒが女性ではないかと疑っていたけど、今はもっと楽しいことを見つけたkら、もう、興味ないと言う。
ユンヒもジェシンもびっくりしているが、ユンヒの正体にソンジュンだけが気付かない。
ハ・インスと父親は紅壁書が4人の内の一人だといい、ハ・インスの父は4人の監視をハ・インスに任せる。

成均館11-4 ユチョン 自分を疑う

ソンジュンは男性であるユンヒのこと好きなのかと聞かれたヨンハの言葉とユンヒの女装姿が頭から消えない。

成均館11-4 ユチョン 舟遊び決定

ソンジュンはヨンハの誘うとおり、舟遊びに行くことを決める。

成均館11-4 ユチョン ユンヒを誘う

ソンジュンはユンヒに時間があるのかを聞き、ユンヒを誘うが内容は話していない。

成均館11-4 ユンヒ 鏡を見て着飾り? 
成均館11-4 ジェシンはユンヒが鏡を見ているのが怪しい

ユンヒは鏡を持って着飾っていたが、それを見たジェシンは深くは考えない。

成均館11-4 ソンジュンとユンヒの舟遊び

船場に着いたユンヒは船を見て嬉しく微笑む。先に船に乗ったソンジュンはユンヒが落ちそうになったら手を伸ばすが、直ぐにその手を引く。

成均館11-4 船に始めて乗ったユンヒは楽しい

一瞬だけ、幸せだったユンヒは気分を戻し、船を乗ってどこかに行くのは初めてだと話す。

成均館11-4 ユンヒが気になるソンジュン

ソンジュンはユンヒ話は聞こえない、自分が男性のことが好きならそれは困る。

成均館11-4 ヨンハにユンヒに行き先を聞き、怒るジェシン

ヨンハがジェシンの部屋に入って来て、ソンジュンとユンヒを無人島に行かせたと話すと、ジェシンは走って船場に向かう。
残されたヨンハは10年も一緒だった親友を騙してはいけないと一人でつぶやく。
ヒョウンも船がないと聞かれて船場に向かうけど…

成均館11-4 船場に着いたジェシン

船場に着いたジェシンは今日は天気が悪くなり、船は出ないと聞かれ、困っていたが、その時、ヒョウンが現れる。

成均館11-4 船場に着いたジェシンとヒョウンはがっかり

先出た船にはイ・ソンジュンが乗っていたと聞かれ、不安になっているヒョウンの話を聞いていたジェシン。
一方、島に着いたソンジュンとユンヒは綺麗に作られている場所を見つけた。

成均館11-4 島に着いたソンジュンとユンヒ 初夜を?

ユンヒはソンジュンにいつここまで準備したかを聞くと、ソンジュンは何もしていないと答える。
ヒョウンは違う船を手配しないと行けないと不安そうに言うけど、そこに現れたのはヨンハ!
ヨンハは船の手配は難しい、天気を見ながら計画したので、船が出るのは無理だという。
ソンジュンは女性と遊ぶために来たと言うソンジュンの話に怒りを感じたユンヒは帰ろうとする。
ソンジュンのことが好きになったユンヒは男装をしている自分姿を嘆きながら歩く。
船はだんだん遠くなっていくのに・・・

成均館11-4 ユンヒは帰ろうとするが、ユンヒを止めるソンジュン

ユンヒは川中を走って、船を掴もうとするけど、扱けそうになり、ソンジュンがユンヒを抱いてしまう。
驚いたユンヒはソンジュンを払ってしまい、ソンジュンは川の中に倒れてしまう。
この後、無人島でソンジュンとユンヒは初夜を迎えられるのか?
二人の行方は・・・


次回の成均館スキャンダル あらすじ12話もお楽しみに…

スポンサーサイト

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話3

2010年10月08日 02:59


成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話-Ⅲ

韓国ドラマとしては展開が速いような遅いような感じですが、1話ずつ、詳細に描かれていますので、演出の細かい配慮も見逃さないように…
今回は11話の後半部分になっていますが、ドラマとしては中盤部で、阻止する側と事件を解決する側の対立が始まる前の静かな感じですが…
いつもユンヒのそばにいるのはソンジュン(ユチョン)であることに気が付きましたでしょうか?
ユンヒが困っている時はジェシン(ユ・アイン)が、大きな問題を解決する時は頭の鋭いヨンハ(ソン・ジュンギ)がいます。
しかし、白い服が似合うのは王子様、助け役は黒い面を被った黒騎士であること。
ラブラインはいつも王子様と姫だけど・・・  成均館スキャンダルのラブラインはどうなるのでしょうか?
成均館スキャンダル第11話Ⅲ編では、 王様は新政策を発表し、ソンジュン(ユチョン)、ユンヒ(パク・ミニュン)、ジェシン(ユ・アイン)、ヨンハ(ソン・ジュンギ)の活躍を無駄にしなかったが、王様の本当の計画は・・・
ここがみどころです。
成均館スキャンダルあらすじ第11話はエピソードが多いため、4回に分けて載せますので、最後までお付き合いくださいませ。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第11話Ⅲ編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話Ⅱ

成均館11-3-1 紅い紙の詩文と裏帳簿

ホンビョクソが書いた詩文と裏帳簿を机の上に置いた、王様は臣下だちに“禁難政権を廃止し、国民皆が商取引ができるよう許可する”と発表をする。

成均館11-3-1 王様 新政策発表

臣下たちは反対の声を上げるが、ソンジュンの父親がその政権に手をあげたため、新政策は公表されることになった。
王様はソンジュンの父が本当の臣下だと語るが、ソンジュンの父親の本音は王様の見方だろうか?

成均館11-3-1 怒る法務大臣 納めるソンジュンの父

ハ・インスの父親は新政策に賛成したソンジュンの父に怒るが、ソンジュンの父は民の心を得ることが先であると忠告をする。

成均館11-3-1 新政策発表の知らせ

成均館なかにも新政策の内容が知らされ、喜びの表情と怒りの表情が混ざる。

成均館11-3 ユチョン、ユ・アイン、ユンヒ、ソンジュンギ

ソンジュンとユンヒ、ジェシンが木の陰に座っているのを見つけてヨンハが走ってきて、ジェシンの目を両手で隠す。

成均館11-3 新政策発表を喜ぶユチョンユンヒジェシンヨンハ

ジェシンに怒られたヨンハはユンヒとソンジュンの肩を組み3人で遊ぼうという。
ヨンハの手をユンヒの肩から離そうとしたジェシンは皆を倒してしまう。

ジョンヤギョン先生は学生たちの安易が心配で王様のところへ行くが、王様は4人を宮に呼んでいると答える。

成均館11-3 王様に呼ばれ宮に来たユチョン、ユンヒ

お宮に行ったユンヒはヨンハが個性がない官服を着ているとからかいながらお宮は怖いところかもと言う。

成均館11-3 王様に呼ばれ宮に来たジェシン、ヨンハ

ジェシンは個性もなく、好みもきかない全て同じ官の征服をと言いながらヨンハの服をなでる。
皆が個性のない官服を着ているから良い政策が出ないと、ソンジュンが言うとそれはそうだと答えるヨンハ。
 
成均館11-3 ユチョン、ユンヒ、ジェシンもヨンハのセンスにびっくり

成均館11-3 期待を裏切らないヨンハのファッション  
 

成均館11-3 私はグ・ヨンハだ

その考えには今も変わりはないと答えながら、皆の前に立つ。天下のヨンハは中に着ている個性たっぷりの服を見せにらかしながら、“私はグ・ヨンハだ。”って、皆で笑いながら楽しくお宮の中に入る。
王様は4人にそれぞれの意味のあるものを下す。

成均館11-3 王様からの賞品 ソンジュンギ

ヨンハに下されたものは成均館盗難事件でなくした手作りお城だった。

成均館11-3 ヨンハがびっくり

お城を見て驚いているヨンハに王様は、ウンゾン家で生まれ育ったヨンハの活躍が大きかったと聞いたと言う。

成均館11-3 兄の詩文を手に取ったジェシン

ジェシンには詩文が下された。

成均館11-3 兄の名前 懐かしい ジェシン

成均館学生長、ムン・ヨンシンの試験の時のトップだった詩文だと言われる。

成均館11-3 王様が兄のことを知っているのはなぜ?

兄のものでしょうか?と聞くと王様は名文書だったから持っていたと答える。
ソンジュンには羅針盤が下された。

成均館11-3 ユチョン 迷ったら使え!

羅針盤を見ているソンジュンに王様は問う。
“今回のことで、父のことを疑ったことはなかったのか?”

成均館11-3 ユチョン 迷ったことがなかったか?

その問いに目を揺らせているソンジュンに王様は“答えろ”と言うけど、ソンジュンは答えることができない。
王様は“イスラムの本に書いてあったけど、羅針盤の針が揺れる限りはその羅針盤は間違うことはない。揺れる目を血縁関係の人であっても、警戒すべきその心を忘れるな!”と語る。

成均館11-3 ユンヒ 父の遺品を目の前にする

ユンヒに下されたものはパズルのようなものだった。

成均館11-3 ユンヒ、王様、私の父をご存知ですか?

ユンヒの父であるキム・スンホンの遺品だと言われ、ジョンヤギョンの目が大きくなり、揺れてしまう。
王様にユンヒが父に良く似ていると言われ、ユンヒは王様に“私の父をご存知でしょうか?”と反問をする。
王様は 成均館 博士キム・スンホンは一番大切に思う臣下であり、友であったと答える。
ユンヒの父の正体を聞いたソンジュン、ジェシン、ヨンハも驚く。
ユンヒは 成均館の博士だった父のことが信じられない。母に聞いた父の話とは全然違うものであった。

成均館11-3 ユンヒ 父の正体を知る

ユンヒは父が安置されているところに行き、父の名前を懐かしく見ている。

成均館11-3 ユンヒ 父のように歩みます 

成均館11-3 ユンヒ 父のことを知らずにごめんなさい

ユンヒは父の名前と一緒に書かれていた『サセンチュイ』を読みあげ、父が追求していた義理の世界はどんな所でしょうか?父がここにいるのをなぜ私は今日になってわかったのでしょうか?と一人で涙くむ。

成均館11-3 ユチョン、父上、ありがとうございました

ソンジュンは父に今回、新政策のことに父の力大きかったと聞いと言い、感謝の気持ちを伝える。
ソンジュンの父は当たり前のことをしたと答える。
父のことが模範になると思い、嬉しかったというソンジュンにソンジュンの父は結婚を早める事にしたという。

成均館11-3 ユチョン 結婚話にびっくり

その結婚話を聞いたソンジュンは言い訳を言うけど、ソンジュンの父はソンジュンの話を聞いていない。
ソンジュンは何も言えず…
このまま、ソンジュンはヒョウンと結婚してしまうのか?


次回の成均館スキャンダル あらすじ11話-Ⅳもお楽しみに…

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話2

2010年10月07日 21:49


成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話Ⅱ

成均館スキャンダル第11話Ⅱ編では、 王様から下された真犯人探しの問題を解決した、ソンジュン(ユチョン)、ユンヒ(パク・ミニョン)、ジェシン(ユ・アイン)、ヨンハ(ソン・ジュンギ)はいつもの生活に戻っている。
ジェシンはいつもの通り 金縢之詞の行方を追いかけている。
金縢之詞とは簡単に説明すると、悔やんだことや秘密の文書を書いて後世にその真実を知らせる事である。
老論の権力によって、 英祖,(1694~1776 (在位:1724년 ~ 1776년))が自分の息子を殺して、それを悔やんで書いた密書とも呼ばれるが、未だに見つけたのは詩2編だけである。
ソンジュンの父とハ・インスの父による老論の権力の実態、 金縢之詞の行方を追っているジェシン(ホンビョクソ:紅い紙に真実を国民に伝えているため付けられたニックネーム)の活躍、ソンジュンのユンヒに対する思いの変化が見ところです。
成均館スキャンダルあらすじ第11話はエピソードが多いため、4回に分けて載せますので、最後までお付き合いくださいませ。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第11話Ⅱ編です。

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話Ⅱ

ソンジュンの父とハ・インスの父は密談を交わす。

成均館11-2 ソンジュンの父とハ・インスの父の密談  

王様が持って帰った帳簿はこの世になかったことにしろというソンジュンの父の話にハ・インスの父は不可能だと言うが・・・
 
成均館11-2 ユチョンの父

ソンジュンの父は帳簿を消せたら、王様の口は自分が止めると言う。 

成均館11-2 ハ・インスの父

老論の二人が密談を交わす場にジェシン(ホンビョクソ:ユ・アイン)が現れる。
 
ホンビョクソの紅い紙がもう一度、矢を通って、国民の前に現れる。
 
“朝鮮が貧しい。誰が言うのか?貧しいのは朝鮮の力のない庶民だけである。商人たちの腐った倉庫を守る官員たちよ、商人たちから貰ったお米でお腹がいっぱいになり、太っているのか!禁難政権(商人だけが売買ができる政策)服従のため、国民は貧しく、老論だけが油乗っていく。もう直ぐ、 金縢之詞の秘密が汚い老論たちを罰する。もう、この紙の主人が誰かわかってやるのはどうだろうか?!”

成均館の儒生の中にホンビョッソがいると言われ、集まった先生たち、ジョンヤギョン先生はホンビョクソの活字を真剣に見ている。
ジョンヤギョン先生は詩文の中に隠れているホンビョッソの顔があると言いながら、ホンビョッソが男の中で一番の男であると言う。
 
成均館11-2 部屋に戻ったジェシン ユ・アイン

ジェシンは上手く逃げ切り、部屋の前に戻ったが、自分の正体を隠すため、隠しておいた酒の壺を取り、服に酒を付けながら、匂って見る。

成均館11-2 ユンヒの話を聞いているジェシン

ホンビョクソが 成均館の儒生である話を聞いたかとソンジュンに話すユンヒの声が聞こえる。
ジェシンは服に酒をぶっ掛けて部屋に入る。

成均館11-2 ユチョンとユンヒは詩文を読んでいる

一方、ソンジュン(ユチョン)とユンヒ(パク・ミニョン)はジェシンがばら撒いた紅い紙を読んでいる。

成均館11-2 ユチョンとユンヒの指が混ぜあう 

文書を読んでいた二人の指がある場所で一緒になってしまう。

成均館11-2 詩文に集中するユンヒ

ソンジュンはユンヒが気になり、ユンヒの顔を見るけど、ユンヒは文書を読むのに忙しい。
 
成均館11-2 指を引くユチョン

ソンジュンは混ぜあった自分の指を引くが…

成均館11-2 ユンヒを見ているソンジュン

ソンジュンが指を引いてもユンヒは文書の内容だけが気になるみたい。

成均館11-2 酒臭いジェシンが戻る

部屋に戻ったジェシンはソンジュンの隣に枕を持って横になり、ユンヒは酒臭いと言いながら、鼻を掴む。
ジェシンは自分が酒を飲んでるからユンヒに向こうに行くよう言いながら、足でユンヒを部屋の隅にいかす。


成均館11-2 寝場所に異議をもつソンジュン 

その時、ソンジュンは今日は必ず話したいことがあると口を開いた。

成均館11-2 ユンヒはジェシンとソンジュンの話を聞いている 

成均館11-2 ジェシン ソンジュンに原則主義はやめろ 

寝場所を何で勝手に変わる理由を知りたいと聞かれ困ったジェシンはソンジュンの原則主義者の性格に問題があると言うが…

成均館11-2 ユンヒの意見を聞くソンジュン

ソンジュンもこれには負けられない。
壁の方で寝たいようであれば、ソンジュンが寝場所をユンヒの隣に移ると言う。
ジェシンとソンジュンの言い争いは続き、ソンジュンはユンヒに寝場所の決め方を聞くことにしようと言う。

成均館11-2 悩むユンヒの唇 

ジェシンとソンジュンがユンヒの答えに注目をすると、困ったユンヒは唇を掴んで悩み始める。
 
成均館11-2 ジェシンのしゃっくり

ユンヒの唇を見たジェシンはしゃっくりを始め、布団を被り、ソンジュンは遅くなっているから、その話はまだ、次回にと言って、横になる。

成均館11-2 ソンジュンも諦め寝る

ユンヒの唇が気になるソンジュンはなかなか眠られないが…

成均館11-2 眠れないソンジュンと寝ているジェシンとユンヒ


次回の成均館スキャンダル あらすじ11話-Ⅲもお楽しみに…

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話Ⅰ

2010年10月07日 06:09

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話Ⅰ

韓国ドラマ|成均館スキャンダル第11話Ⅰ編では、 王様から下された真犯人探しの問題解決、ソンジュンのユンヒへの深まる恋心と告白、ソンジュン、ユンヒ、ジェシン、そしてヨンハの活躍ぶりが見ところです。裏に隠れてユンヒを守っているユンヒの父の弟子であるジョンヤギョン先生の活躍と王様の国民への愛も見逃しなく!!!
成均館スキャンダルあらすじ第11話はエピソードが多いため、4回に分けて載せますので、よろしくお願いいたします。
ここからは成均館スキャンダルあらすじ第11話Ⅰ編です。
成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話Ⅰ

成均館11-1 王様の結果発表日
王様から下された真犯人探しの結果を聞かれたユンヒは真犯人を見つけることができなかったと答えようとするが、ジェシン(ユ・アイン)は真犯人が来ると答える。
 
成均館11-1 ユンヒの答え

王様は真犯人を見つけたのかをもう一度聞く。
ジェシンは真犯人が必ず来るから少し時間が欲しいと言うが、ハ・インスは真犯人を見つけるまで制限されたのは昨夜までだったと言う。
ハ・インスはユンヒが真犯人を見つけられたので、試験から脱落したという。
ジェシン(ユ・アイン)とヨンハ(ソン・ジュンギ)は心配になって、首を落とすが…
王様はユンヒに制限された時間以内に真犯人を見つけ出さなかったのかをもう一度聞かれたユンヒはできなかったことを謝る。
ユンヒのために何もできなかったジェシンは悔しむけど…

成均館11-1 ユチョンが現れる

その時、“真犯人はここにいます”とソンジュン(ユチョン)の声か聞こえてきた。
皆が驚いている時、ソンジュンは悠々と裏帳簿を持って、入ってくる。
 
成均館11-1 諦めかけたジェシンとユンヒ

ハ・インスの@@目は大きく揺れ、ユンヒは言葉を失っている。
 
成均館11-1 ユチョンの登場で喜ぶヨンハ

王様の前で礼を済ませたソンジュン(ユチョン)は今回の度盗難事件の真犯人はこの帳簿の中にあると王様に報告をする。
 
成均館11-1 ハ・インスの発言

成均館の生徒たちも先生たちも皆が驚いてその帳簿に注目をするが・・・

成均館11-1 王様の答え

帳簿を目にした王様はソンジュンにこれが今回の盗難事件の真犯人かを聞くとソンジュンは今回の盗難事件だけではなく、今、道城内で起きている全ての盗難事件の真犯人かもしれないという。
商人たちが物価を自由自在に動かし、庶民が生活が苦しくなり、何かを売買して養おうとするが、物を売ることは法律で禁じられているため、国法に反することになる。
今の国策は庶民に国法を反する犯罪者なることを進めている。
その帳簿は商人たちから裏金を貰っていた官員たちの記録であるとソンジュンが答える。

ユンヒもジェシンもソンジュンの選択には賛成しているが、父親とソンジュンの関係が心配になっていく。
成均館の先生たちも帳簿の事実に相当、驚いている。
悔しく思うハ・インスの前でソンジュンは持てる人たちの見方になっている法律、人よりお金を大切にする官員、そして、政治家たちが真犯人だという。 

ヨンハはジェシンにソンジュンの価値観がジェシンと同じだったと言う。
王様はソンジュンに真犯人が店を構えず商売をすることを禁じる法律と政治家なのかを反問すると、ハ・インスは今回の事件はユンヒが学生たちの物を盗んだだけの事件であり、他でもないと言う。
ユンヒを追い出せ、ソンジュンを罰して、王様の権威を立て直すよう願い出る。
王様の権威を立て直すって、当たり前のことだと答え、雰囲気は反転するようだったが・・・
 
成均館11-1 真犯人を見ているユチョン

真犯人が自白しに来て、どのようにすれば良いのかを聞く。
真犯人が現れて雰囲気は緊張感に包まれる。
 
成均館11-1 ヨンハ 真犯人登場に喜ぶ

でも、ヨンハだけは笑顔を戻している。

成均館11-1 兄が心配になっている弟

真犯人の弟は自白している兄を大きな木に隠れてただ見てるだけ・・・

成均館11-1 真犯人の自白

真犯人はソンジュン、ユンヒ、ジェシン、ヨンハが自分を人として扱ってくれて、友たちのように話をかけてくれたので、自白に来たと話す。

成均館11-1 ユンヒ罰を下す

王様はユンヒに濡れ衣を着させた犯人に罰を下すことを命じ、ユンヒは犯人の罪は許されることではないと言い、瞬間、雰囲気は灰色になってしまう。
 
成均館11-1 真犯人感激の涙

しかし、ユンヒは犯人を職人として雇い、これから盗難事件がおきないよう守ることを命じる。
 
成均館11-1王様も罰を下す

王様は4人が正しい道に進むかを王様の目で監視することを命じる。
 
成均館11-1ソンジュンの笑顔

ソンジュンとユンヒはやっと笑顔になって、お互いを見ている。

成均館11-1 王様の話に感動した儒生

王様は4人だけが今回の試験に通過したと言うが、何人かは不合格という結果でも嬉しい笑顔をしている。
 
成均館11-1 ヨンハの安心 

成均館11-1 ジェシンを見るユンヒ 

成均館11-1 笑うジェシン

笑顔になった理由は、不合格の理由が国民を大切に思う気持ちがなかったためだと言う王様の話のためであった。
 
成均館11-1 ジェンヤギョン先生とハ・インス

ジョンヤギョン先生はハ・インスを呼んで、薬の中に入っている種類が違っていたことを説明して、一度は自分の罪を告白できる勇気を持つ人になって欲しかったと語るが、ハ・インスは最後まで自分のやったことではないと否定している。

成均館11-1 ジェシン、ユンヒ、 ヨンハ

真犯人(ボッス)はジェシンの活躍をユンヒとヨンハの前で話す。

成均館11-1 正しい道に進んで

真犯人は4人の背中を見て歩んでいくから、正しい道に進んでくれと頼みを残して行ってしまう。
3人はソンジュンがその場にいないことに気付き、ユンヒはソンジュンを探して図書館に行くが・・・

成均館11-1 ハ・インスがソンジュンに脅迫

図書館でソンジュンを待っていたハ・インスはソンジュンに父のこと政治のお金の出ところについて話す。

成均館11-1 ユンヒ、ユチョンの立場を考える

それを目撃したユンヒは本を落としてしまい、ソンジュンがその本を拾ってあけると、ユンヒは感謝と申し訳ない気持ちを伝える。

成均館11-1 ユンヒ、そばにいて

ユンヒはソンジュンに良くやったと褒め言葉を言うとソンジュンも笑顔で答える。
“私は今の時間を末永く記憶するつもりだよ。今後、私たちが 成均館を出て行ってから、もう一緒に意をあわせることはできないけれど、でも、記憶しないと。今、私たちが悩んだこと、今、私たちが感じている怖さ、嬉しかった瞬間など・・・、そして、いつも一緒だった同部屋生たち皆を・・・そしたら、もしかして、少しでも良い人として暮らせるかも・・・だから、記憶してくれる?いつか、今日のように難しい決断を下す時が来たら、一度は自分自身よりもっとイ・ソンジュンを信じていた誰かがいたことを・・・”

成均館11-1 ユンヒ 記憶してくれ

その言葉を残して図書館から出て行こうとしたユンヒの手を掴み止めるソンジュン。
“嫌だ。いつになっても今のように私のそばにいろ。
両目に力を入れて見ていろ。私が最後までちゃんと進むのかを・・・
そうすると、私もあなたを見ながら、今日を記憶するだろう。
だから、キム・ユンシック、お前、ずっと私のそばにいて。”
ソンジュンの話を聞いて涙くむユンヒを見たソンジュンは知らずに目が唇に・・・
ソンジュンは慌てて出ていこうとしたが、まだ戻って来て・・・
“キム・ユンシク、他は全部我慢できるけど、二度と、絶対に、女性の服は着るな!お願いだ。”
その言葉を後にソンジュンは出ていてしまい、ユンヒは女性の服を着ないでという言葉を苦笑いで言う。
 
成均館11-1 ユチョン ユンヒは友だ

ソンジュンは“キム・ユンシクは同じ部屋の友である。同部屋の友だ。といい続けながら歩く。”


次回の成均館スキャンダルあらすじ11話-Ⅱもお楽しみに

成均館スキャンダル11話 特別版

2010年10月06日 01:56


均館スキャンダル パク・ユチョン
“迫力+甘い+コミック”3段コンボ女心を魅了する

“ユンヒ、ずっと今のように私のそばにいて。
いつになっても私のそばにいてくれ!”

イ・ソンジュン(パク・ユチョン)がユンヒ(パク・ミニヨン)の
心をも一回、揺らがした。

成均館11P ユンヒ1 

成均館11P ユチョン1 

成均館11P ユチョンとユンヒ 

成均館11P ユチョン2 

 成均館11P ユンヒ2

成均館11P ユンヒ3 

成均館11P ユンヒ4 

成均館11P ユチョン3 

成均館11P ユンヒ5 

成均館11P ユンヒ6 

10月4日放送された月火ドラマKBS2TV“成均館スキャダル”11回で
、ソンジュンに感謝の気持ちを伝えているユンヒの心臓は瞬間、止まってしまった。

ソンジュンの甘くって迫力ある“告白”のせいである。
ソンジュンはユンヒに“ユンヒ、ずっと今のように私のそばにいて。
いつになっても私のそばにいてくれ!
私が正しい道に進んでいるかいつも見ていろ!”と気持ちを伝えた。

しかし、この言葉が終わるか否や目がユンヒの唇を見たソンジュンは照れている表情を隠すことができず、
背を向いて出ていてしまった。

急いで戻ったソンジュンは再び“回心の一言”を言った。
“他は全て我慢できるけど、二度と女の服は着ないでくれ。お願いだ。”

ムードを壊したように聞こえるこの言葉は他の言葉よりユンヒに対するソンジュンの心が良く現れた告白だった。

キニュ(日本の舞妓さん)の姿をしたユンヒの美しい姿に心を奪われたソンジュンが“女装をした時、美しい姿に心が揺れるから二度と女装はするな”と言う意味が含まれている。

外に出たソンジュンは一人言葉で“ただ、同じ部屋の友だ。同じ部屋の友だ”と言い続けた。

迫力ある男性美の裏に隠れた可愛い魅力も視聴者も心を奪われた。

ネット上では“パク・ユチョンの演技が日々増している。”
“ユンヒに対する迫力ある告白をする姿がすてき!”
“二人が早く仲良くなって欲しい。
”“格好良く告白した後、否定するような姿があまりにも可愛すぎる”
“無口に見えるけど、多情な魅力が完璧すぎる”など激賞した 。


次回の成均館スキャンダル11話あらすじをお楽しみに…

成均館スキャンダルあらすじ|成均館スキャンダル第11話 予告

2010年10月02日 22:07



成均館スキャンダル第11話 予告

成均館スキャンダル11話の見所

韓国ドラマな中盤になって行くと、ラブラインのエピソードが必要不可欠になる。これを仕組みのは一番近くにいる片思いの人が多いですが、韓国ドラマの週類によって、悪人の場合と味方の人が存在する。
成均館スキャンダル11話では、味方だと思うヨンハの計画かも…
ユンヒの存在を知らずにユンヒのことが好きになっていくソンジュン(ユチョン)とユンヒの存在を守ろうとするジェシン(ユ・アイン)、ユンヒの本当の正体を知りたいヨンハ(ソン・ジュンギ)…

成均館スキャンダルのミキユチョン(ソンジュン)、パク・ミンヨン(ユンヒ)との舟遊び、初デートに異常か?

歌手&俳優パク・ユチョン(ミキユチョン)と・ミンニョンが初デートを楽しんだ。
韓国ドラマKBS 2TV 月火ドラマ成均館スキャンダル(劇本:キム・テヒ/演出:キム・ウォンソック)で、男装女キム・ユンヒ(パク・ミンニョン)と原則主義者氷ドリョンイ・ソンジュン(パク・ユチョン)が二人だけの団らんな舟遊びで初デートに挑んだ。

成均館スキャンダル第11話 ユンヒの涙目 

公開された写真の中の二人は甘くてどきどきするデートは違い、川水の中に倒れたり、涙をくんだ目でイ・ソンジュンを見ているキム・ユンヒの姿の裏には離れていく舟遊びの船など普通ではない二人のデートを予告した。

|成均館スキャンダル第11話 ユンヒとソンジュンは無人島へ


前回の 成均館スキャンダル10話の放送分では 成均館青斉(チョンジェ:寮)盗難事件の犯人と疑われるキム・ユンヒの濡れ衣を晴らそうとして、危機に巻き込まれたイ・ソンジュンはキニュに変装したキム・ユンヒの美貌に心を奪われる。
イ・ソンジュンはキム・ユンヒに“友ができたらその友はおなたなら良いと思った”と今までの揺れた自分の心を間接的に告白した。

|成均館スキャンダル第11話 ユンヒとソンジュン話

その後、どきめきと涙が予告した二人の舟遊び姿はより期待感を増加させている。


|成均館スキャンダル第11話 ユチョンとユンヒはどうなる? 

|成均館スキャンダル第11話 海の中からユンヒを助けるソンジュン

製作者の関係者は“初めての出会いから一瞬とも平坦ではなかったキム・ユンヒとイ・ソンジュンらしく 成均館スキャンダル11話では、二人の舟遊びデートも期待して良い”と言い、“中盤に入ってからは本格的に始まるソンジュン、ユンヒ、ジェシン、ヨンハの友情と愛、お互いの姿を通じて変わり青く健康な成長通も期待して欲しい”と明らかにした。
一方、 成均館スキャンダル10話では、 成均館青斉(チョンジェ:寮)の盗難事件の真犯人を見つけるために、初めてソンジュン、ユンヒ、ジェシン、ヨンハの4人が一つの輪を作り、ノロン(老論)の永寿であるソンジュンの父親(キム・カッス)と儒教の道の分かれ道で、葛藤するイ・ソンジュンの心が描かれた。
甘いソンジュンとユンヒ(ムルランカップル:大物/デムルユンヒとカランソンジュンカップルのこと)のロマンスと盗難事件の結末は10月4日に放送される。


成均館スキャンダル第11話 予告
 

成均館スキャンダル第11話 キニュ

ユンヒではなく、本当の泥棒を捕まえるために始めたスンヅジェンガン(王様が直接問題を出し試験をすること)は思いも付かない方向に流れ大きな後爆風を起こす。

成均館スキャンダル第11話 ソンジュン恥ずかしい

ユンヒはソンジュンに心を込めた真心を打ち上げて、ソンジュンはいつまでもソンジュンのそばに行って欲しいと言う言葉でユンヒの心を揺らがして…
そんなソンジュンもユンヒへの思いが普通ではない。

成均館スキャンダル第11話 ユンハの計画

一方、ヒョウンはソンジュンとの甘い初夜を準備しながら夢を膨らましていて、

成均館スキャンダル第11話 ヨンハもびっくり 
 

それを見ているヨンハの頭の中はより面白いことを企む計画でいっぱいになるけど…

成均館スキャンダル第11話 ユンハとヒョウンはどこへ行く

ヨンハの驚くべき計画の正体は?!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。